完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ストレスで太る?ダイエット編

2015.05.05

みなさんはストレスがあると、体重が増えますか?

その反対で体重が減る人もいるでしょう。

 

ストレスが溜まると、運動をして発散する人や寝て発散する人。

美味しいものを食べて発散する人など、様々であると思います。

 

男性と女性では、女性の方が「ストレスによって食時の量が変わる」そうです。

食欲が増す人もいれば食欲が減る人もいます。

 

ではなぜ人はストレスが溜まると食べたくなってしまうのでしょう。

 

ホルモンの影響!?

 

人がストレスを感じると、コルチゾールというホルモンが分泌されます。

このホルモンは身体の危険を察知して、脂肪を貯えようとします。

さらに、甘いものや脂っこいものを脳が欲しがるため結果食べ過ぎに繋がるのです。

 

脳のエネルギー減はブドウ糖なので、疲れてきたりストレスが溜まってくると糖質が欲しくなってしまうのです。

 

ダイエット中は、食べることでストレスを発散するのではなく、

他にストレス発散法を見つけリフレッシュしましょう★

 

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

1週間に1度来ていただき、体組成計にて体脂肪を測定いたします。

ここでは健康的なダイエットを推奨しているため、

しっかり脂肪が減っているか確認しながら行います★

健康的な美ボディを手に入れましょう★

今すぐダイエットに取り組みたい方はお電話でご予約下さい★

その他に困りな症状がある方はお電話下さい★

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・膝痛・不妊症・不眠症などでお困りな方も御相談下さい。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)