完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

膨らんだ下っ腹をペタンコにするストレッチ

2018.04.18

こんにちは@ 'ェ' @ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   下っ腹が出てしまってなかなかペタンコなお腹にならないと悩んでいる人も多いと思います。 そこでストレッチを行うことで少しでも下っ腹を細くする方法について載せていきたいと思います。   一番の改善点しなければならないことが『食生活の改善』です。 食事は身体を作るのに必要な物になり、食事のバランスや食事量を意識しなくてはなりません。頑張って運動して、食事制限もしているのになかなか痩せられないなどの理由は、しっかりと栄養を摂っていないのが原因と考えられます。   次に下っ腹が出てしまう原因として、便秘やガスが溜まっていることも原因かもしれません。 その改善方法のストレッチは・・・?   ①腰を回す 腰に手を当てる ↓ なるべく大きく腰を回す ↓ 左右交互に行う(左右20回ずつ)   ②お腹をマッサージ 仰向けになり ↓ 手でお腹を時計周りに回す

 

   お腹をマッサージすることに関しては、お腹にガスや便が溜まっている場合ギュルギュル音が鳴ることがありますが、腸が動いている音になるので、次の日に便が出やすくなります。 また、オイルなどを塗ってマッサージした方がやりやすいと思います。   どっちの方法も1日だけではなく、毎日やることを習慣にすることが大切になるので続けてみてください。   松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。 ダイエットで何かお困りの人はご相談ください。  

   他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)