完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエットのために炭水化物を抜いてしまうと命を落とす確率が高くなる

2018.03.28

こんにちは♪( ´θ`)ノ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   炭水化物抜きダイエットはよく耳にしたり、実際にダイエットを行った人も多いと思いますが、炭水化物抜きダイエットは命を落としてしまう確率が高くなる危険なダイエット方法なのです。 今日は炭水化物ダイエットを行って命を落とす確率が高くなってしまう理由について載せていきたいと思います。   生きていくのに必要な五大栄養素『タンパク質』『炭水化物』『脂質』『ビタミン』『ミネラル』ですが、その中でも炭水化物がエネルギー源となるとても大切な栄養素になります。 しかし、必要な栄養素だからと食べ過ぎてしまっては脂肪が蓄積されやすく、太りやすい栄養素のうちの1つです。   炭水化物を抜くことで短期でダイエットの結果は出て来ますが、急激な体重の減少は身体にとても大きな負担をかけてしまうことになります。 特に負担をかけてしまうのは心臓と言われていて、血液を送る調節が上手く出来なくなってしまい、心血管疾患などのリスクが高くなるので死亡率も高くなると言われています。   健康に痩せることがとても大切になるので、バランス良く3食しっかりと食べるようにしてください。 自分で痩せることは難しかったり、何をしていいかわからない人は松山漢方相談薬局までご相談ください。 松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っているので、ダイエット成功・リバウンドがないようにしっかりとサポートしていきます。      他にも体調不良で何かお困りの人は松山漢方相談薬局にお電話でご予約しご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)