完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエット向きな果物って何がある?

2017.12.27

こんにちは( ^_^)/~~~ 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   昨日のブログで太りやすい果物を紹介しましたが、今日はダイエット向きな果物を紹介したいと思います。   ①グレープフルーツ グレープフルーツは糖質をエネルギーに変える働きがあると言われているので、他の果物よりダイエット効果が高い。 しかし、糖質はそれなりに多くなる果物になるので食べ過ぎには注意が必要です。   他にもグレープフルーツに含まれる『リモネン』という成分は代謝を上げる働きがあり、グレープフルーツの香りにも脂肪を燃焼しやすい働きがあったり、食欲抑制の働きがあると言われています。   ②イチゴ イチゴは他の果物と違って体内で吸収するのにインスリンを必要ないものになるので、太りにくい果物になります。 また『ペクチン』という成分は糖質の吸収を抑え、『カリウム』はむくみを解消する働きがあるためダイエットには良い果物と言われています。   ③スイカ スイカにはトマトで有名な『リコピン』が約1.5倍含まれていて、リコピンは老化の原因となる活性酸素を除去してくれる働きああり、活性酸素を除去することで脂肪や糖質の吸収効果を高めてくれる働きがあるため、ダイエット効果は高くなります。 また、カリウムも多く含まれるためむくみ解消になり痩せやすい体質を作ることが出来ます。   上記などの果物がダイエットに向いている果物になります。 だからといって食べ過ぎてしまっては意味がないので注意してください。   もっとしっかりと痩せたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りのことがあればお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)