完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

何をやってもダイエットが上手くいかない人必見!

2020.07.01

こんにちは( ´ ▽ ` )

松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

梅雨の時期が終わったら季節が変わり本格的に夏になります。

今年はコロナの影響でプールや海に行くことは難しいかもしれませんが、

夏といえば水着にならなくても薄着になり、肌を見せる機会も多くなるので

少しでも体重や脂肪を落としたい!と思っている人も多いのではないでしょうか?

 

しかし!毎回ダイエットを成功させようと努力しても

 

・なかなか痩せられない

・痩せてもリバウンドしてしまうからもうダイエットはしない

・目標体重まで落とす前に諦めてしまう

 

などダイエットに関して困っている人がたくさん居るでしょう。

そこで、ダイエットが成功しない人が少しでも参考になるような、

ダイエットに失敗してしまう原因だったり、どうしたら最後までダイエットを

頑張ることが出来るのかについて載せていきたいと思います。

 

〜目次〜

 

  • ダイエットに失敗してしまう原因
  • 日常生活や生活習慣の中での工夫
  • 食生活でのダイエットの工夫
  • 痩せたいという気持ちがあるかどうか
  • どうしてもダイエットが頑張れない人

 

ダイエットに失敗してしまう原因

 

① カロリーを気にし過ぎる

 

ダイエットでみなさんが一番気にしてることは『カロリー』と答える人が

多いのではないでしょうか?

確かに痩せていくためには消費カロリーよりも摂取カロリーを上回らないように

することが大切になるかもしれませんが、カロリーばかりを気にし過ぎて栄養が

偏ってしまっては、脂肪を燃焼させるのに必要な栄養が足りなくなってしまい、

脂肪が落ちなくなりどんどん蓄積されて太りやすい体質を作ってしまいます。

 

カロリーを気にすることも大切ですが、それよりも食事の栄養バランスが整っているか

どうかということが大切になります。

 

② 炭水化物が多い食事

 

食べる量が少なくても食べている物が

・ご飯

・パン

・ラーメン

・パスタ

などの炭水化物が多い食事の場合は太りやすい傾向にあります。

炭水化物の食べる量を少なくしても、炭水化物には糖質が多く含まれているため、

脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。

 

また、パンや麺類などの小麦を使った料理は特に内臓を冷やしてしまうことから、

お腹周りに脂肪が付きやすく、ぽっこりお腹の原因の1つとなります。

 

③ お菓子を食べるからと食事を摂らない

 

お菓子やケーキを食べるからと食事を摂らないということはありませんか?

『食べる量は少なくなるから良いかな』と思っている人多いかと思いますが、

食べる量が少なくても栄養をしっかりと摂っていなければ健康的に痩せることは

難しくなってしまいます。

 

お菓子などの甘い物を食べる時はバランスの摂れた食事を食べて、腹八分目の所を

腹七分目に抑えるなどの全体的の食事量を落とすことで、少しでも栄養が偏らない

ようにすることが大切になります。

 

④ 味付けが濃い物が多い

 

外食は量が多く、塩分の濃い物が多くなってしまうため、太りやすい原因の1つ

となります。

健康&ダイエットのために自炊することはとても良いこととなりますが、

自炊をしても味付けを濃くしてしまっては意味がありません。

 

塩分の摂り過ぎは、むくみの原因にもなり、さらに代謝が悪くなって

痩せにくくなってしまいます。

 

⑤ 夕食の食べる量が多い

 

朝食と昼食はあまりゆっくりする時間が無く、食べる量もそんなに多くならない

という人も多いでしょう。

しかし、朝食と昼食と違って夕食はゆっくり出来る唯一の時間になるだけでなく、

食後の運動量はかなり減るため、一番食事量を気にしなければならない時間帯は

夕食となります。

 

朝食と昼食は少なくしているのに全然痩せない!という人は夕食の量を確認して

みてください。

 

⑥ ストレス

 

仕事や友人関係だけでなく、ダイエットをしていて色々制限があると感じることで

ストレスになります。

ストレスを発散させる方法として一番理想となることは運動をしてストレスを溜め込まない

ということが大切になります。

 

避けてほしい発散方法は食べ物に走ってしまうことです。

余計に食べてしまえば摂取カロリーが多くなるだけでなく、間食の原因となるので

さらに太りやすくなります。

 

 

ダイエットを失敗してしまう人の多くは食生活があまり上手くいってない人が

多いと考えられます。

自分の食生活や生活習慣を振り返ってみることが、ダイエット成功の近道となります。

 

 

日常生活や生活習慣の中での工夫

 

ダイエットのために、筋トレやジョギングなどの激しい運動を取り入れても

三日坊主と言って長く続かない人が多いかと思います。

そこで細く長く地道にダイエットを続けていくには、日常生活や生活習慣の中で

どんなことに気をつけなければならないのでしょうか?

 

① 常に正しい姿勢を意識する

 

座っている時・歩いている時・立っている時、日常生活の中で正しい姿勢を

意識するだけでダイエット効果が期待出来ます。

常に背筋を伸ばすだけでも筋トレの効果があると言われています。

姿勢を正すだけのメリットとして

 

・ボディラインが綺麗になり、見た目も綺麗

・代謝が上がり痩せやすい体質に変わる

・脳の活性化によって集中力が上がる

・肩こりの改善

・疲れにくくなる

・内臓が正しい位置になる

・身体が軽く感じる

 

など様々なことが考えらるので、気付いた時に姿勢を伸ばすことを意識してみてください。

 

② ストレッチ

 

ストレッチを行う一番良いタイミングとして、お風呂やシャワーの後の身体が

温まっている時は血液の流れが良くなっているため、筋肉が伸びやすく効果が

現れやすいと言われています。

 

身体が硬いというだけでも様々なメリットがあり

 

・太りにくい体質作り

・怪我の予防

・肩こりの予防や改善

・腰痛の予防や改善

・むくみの予防や改善

・冷え性の予防や改善

・疲れが残りにくい

 

などダイエットだけでなく健康面でも嬉しいことばかりです。

 

ストレッチはテレビを見ながらでも行うことが出来るので、テレビを見ている

間はストレッチをするということを習慣にしてしまえば、三日坊主にならずに

継続して出来る人も多いのではないでしょうか?

道具の準備も必要ないので今からでも簡単に出来る方法になります。

 

③ 質の良い睡眠

 

質の良い睡眠を摂ることで

 

☆ 脂肪燃焼

 

成長ホルモンが分泌され、代謝を促進させるだけでなく脂肪を燃焼させる効果がある

と言われています。

睡眠の質が上がることによって成長ホルモンの分泌量も増え、脂肪燃焼効果が期待され

痩せやすくなります。

 

☆ 食欲抑制

 

私たちの身体は睡眠不足の時に『グレリン』という食欲を増加させてしまうホルモンが

増えてしまい、食べ過ぎてしまうことで体重もどんどん増加しまいます。

しかし、睡眠をしっかりと摂っていれば食欲を抑える働きのある『レプチン』という

ホルモンが増えるため、食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

 

☆ 胃腸の働きの活性化

 

睡眠が足りていないと自律神経が乱れてしまうことで、胃腸の働きが

悪くなってしまいます。

胃腸の働きが悪いことで、消化が上手くいかなくなってしまったり、栄養の

吸収が上手くいかなくなってしまい、脂肪に変化しやすくなってそのまま

蓄積されやすくなります。

 

しっかりと睡眠を摂り自律神経を整えることで、胃腸の働きを活性化させ

ダイエットに効率の良い体質を作ることが出来ます。

 

☆ 生活リズムを整える

 

毎日決まった睡眠時間と、寝る時間帯を整えることで生活リズムが正しくなり、

食事を食べる時間が整うことで間食を防ぐことも出来ます。

まずは、健康的に痩せるためにも生活リズムを不規則にしないということも

大切になります。

 

寝るタイミングも重要になりますが、特に寝てからの3時間は誰にも

邪魔されることなく寝ることを意識するようにしてください。

 

☆ 毎日体重を測る

 

今日食べ過ぎてしまったからと体重を測らないでそのまま過ごしてしまう・・・

ということはありませんか?

一回体重を測るタイミングを逃してしまうと体重を測ることが怖くなって

ずっと体重計に乗らないうちにどんどん体重が増えていってしまった・・・

という経験をしている人も多いでしょう。

 

どんなに食べ過ぎてしまった日でも、毎日体重計に乗ることで

次の日は食べ過ぎないように意識しよう!と自分で体重のコントロールが

出来るようになってくることで、リバウンドも防げるようになります。

 

 

ちょっとしたことを意識するだけでもダイエットや健康面でもメリットに

なることがたくさんあります。

上記のダイエットのコツをいっぺんに改善しようとしないで、1つ習慣に

なったら次、と少しずつ取り組んでいってみてください。

 

 

食生活でのダイエットの工夫

 

次にダイエットで最も意識してほしい食生活の改善で出来ること

について載せていきたいと思います。

 

① よく噛んで食べる

 

食生活の中で、みなさんが意識していることといえば『よく噛んで食べる』

と答える人が多いのではないでしょうか?

一口食べたら30回噛むようにするとダイエットに良いという言葉を耳にする人も

多いと思いますが、よく噛むことでどんなメリットがあるのでしょうか?

 

・食べ過ぎを防ぐ

・胃腸の負担を減らす

・口臭予防

・虫歯予防

・小顔効果

・脳の活性化

・味覚が発達する

・体力の向上

 

など、よく噛むようにするだけでダイエットだけでなく、健康面でも様々な

効果が期待されています。

 

しっかりよく噛んで食べるようにと言われていますが、意識していないと

いつの間にか食べ終わってしまっていた・・・

といった経験をしている人も多いかと思います。

 

そこで食事を摂る際に特に意識してほしいことは

『初めの一口を大切にすること』です。

 

最初の一口を大切によく噛むことでその後も無意識で噛むようになる

とも言われています。

なので毎回意識出来ないよ!という人は最初の一口をよく噛むように

意識してみてください。

 

食材を大きめに切ったり、歯応えのあるものを食べるようにすると

自然に噛む回数が増えるので試してみてください。

 

② 一口の量を少なめに

 

一口の量を多くしてしまうとよく噛んでもまだ食材が大きいまま飲み込んで

しまい、胃腸に負担を与えてしまいます。

一口の量を少なめにすることでしっかりと噛み砕き、飲み込むことが

出来るので胃腸への負担は少なくなります。

 

また、少量で食べているうちに時間が経っているので、その間に満腹中枢を

刺激し、全体的の食事量が抑えられるので摂取カロリーを自然に

減らすことが出来ます。

 

③ 夜の遅い食事はなるべく避ける

 

夜遅い時間に食事を摂ってしまうと

 

・脂肪になりやすい

・食べたものを消化出来ない

・太りやすい時間帯

・睡眠の質が下がる

 

などの原因が考えられ、遅い時間の食事は避けるようにと言われています。

 

遅い時間には食べない方が健康にもダイエットにも良いことがわかります。

しかし、どうしても仕事の関係でご飯が食べるのが遅くなってしまうという人も

居ます。

そういう時に気をつけてほしいことは、消化の良い食べ物を選ぶことや

いつもより少なめに腹六分目で食事を終えることも大切になります。

 

 

どの食生活の改善も今日からでも出来るのもばかりです。

意識しないと忘れてしまうことも多いかもしれませんが、気付いた時にでも

やってみてください。

 

 

痩せたいという気持ちがあるかどうか

 

ダイエットを成功させるには本当に痩せたい!という気持ちが

あるのかどうかという気持ちも大切になります。

誰もが努力をしないで楽に痩せたいと思うことは当たり前だと思いますが、

健康的に綺麗に痩せるためには何かしら努力をしなければなりません。

 

痩せたいという気持ちが弱くなってしまえばダイエットも成功しにくくなる確率も

高くなってしまい、痩せたいという気持ちが強ければやる気も上がり、

積極的にダイエットに取り組んでいけるようになります。

 

ダイエットが上手くいかなくなった時は『自分はなんのために痩せたいのか?』

ということをもう一度考えるようにしてみてください。

痩せる目的を再認識することでやる気も上がり、ダイエット成功の近道にもなります。

 

 

どうしてもダイエットが頑張れない人

 

どうしてもダイエットが続かないという人の気持ちを、少しでも改善させる

方法とは・・・?

 

① ダイエットを楽しむ

 

痩せなきゃ痩せなきゃとダイエットで行っている行動が義務化していると、

痩せるために行っているストレッチや運動などがとても辛くなってきてしまい、

継続的に続けることが出来なくなってしまいます。

 

毎日コツコツとダイエットに取り組むためには楽しむことが一番大切です。

体重が徐々に落ちていく楽しさでももちろんOKです!

自分の中で楽しめるダイエット方法を探してみてください。

 

② 着たい洋服を飾る

 

痩せたら着るぞ!!という洋服を見えるところに飾っておくことで。

自分のやる気も上がって『洋服を着れるようになる』という目標がしっかりと

あるだけでもダイエットが成功への近道にもなります。

 

また、今着ているサイズの物より小さい物を買って、着れるようになると

目に見えた変化が出てくるためさらにやる気も上がってくるでしょう。

 

③ 一緒にダイエットしてくれる人と努力する

 

一人でダイエットを行うと、どうしても挫折しそうな時に支えてくてる人が居ない

のでそのまま諦めてしまう人も多いと思います。

痩せたいという同じ目標がある人と一緒になってダイエットを行うことで、

支え合うことが出来るので、ダイエットも成功しやすくなります。

 

誰かに支えてもらってダイエットしているというだけでも、頑張れる!という人も

多いので何人かで協力し合い取り組むことも良い方法になります。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

・どうして痩せないのか・・・?

・何を食べて痩せれば良いのかがわからない。

・ダイエットの正しい方法がわからない。

 

とダイエットに関して悩まれている人はご相談ください。

目標の体重までしっかりとサポートさせていただきます。

 

 

他にも体調不良で何かお困りの人はお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2ー2

鶴見フーガ2 3F

〜JR鶴見西口より徒歩1分〜

TEL 045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

神奈川県横浜市中区花咲町1−19ー3

セルアージュ横浜桜木町ヴァルール 101

〜JR桜木町西口より徒歩3分〜

〜ブルーライン桜木町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (74)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)