完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

先取り!梅雨の時期に気を付けなければならないダイエット情報

2020.05.27

こんにちは(´▽`*)

松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

5月もあとわずかです。

6月に入ると梅雨の時期になり、出掛ける機会が少なくなって

毎年太ってしまう。と悩まれている人も多いのではないでしょうか?

そこで!少し早いですが、梅雨の時期に関係するダイエット情報を

載せていきたいと思います。

 

~目次~

 

  • 梅雨は痩せにくい時期?
  • 梅雨の時期に太ってしまう原因
  • 梅雨の時期に積極的に摂ってほしい食材
  • 自宅で出来るダイエット法
  • まとめ

 

梅雨は痩せにくい時期?

 

梅雨と言う季節がそもそも痩せにくいとも言われていることはご存知ですか?

梅雨の時期は気圧が低くなることが多く、低気圧といった状態になります。

低気圧は交感神経を刺激し自律神経が乱れやすくなってしまうことから、

怠く感じやすくなるだけでなく、やる気も無くなることがあります。

 

梅雨の時期による低気圧によって活動量が減り、血流が悪くなってしまう

ことでむくみ・冷え性の原因にもなり、さらに痩せにくい体質に変わって

しまいます。

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の時期に太ってしまう原因

 

梅雨の時期に太ってしまうこと=『梅雨太り』とも言いますが、

梅雨に太ってしまう原因は、ほとんどの人が同じ理由で太っている

のではないかと思います。

その太る原因について詳しく載せていきます。

 

① 運動不足

 

雨の日が多く天気もどんよりしていることで、普段歩きや自転車で通勤

していた距離がバスやタクシーなどの車を使った移動が多くなってはいませんか?

身体を動かす機会が少なくなれば運動量が減り、摂取カロリーは変わらなくても

消費カロリーが少なくなることで体重は増えてしまいます。

その、動いている毎日の積み重ねが無くなってしまうことでも太りやすくなります。

 

他にもジムやヨガなどに行くのも面倒になってしまうことで、さらに運動不足

となってしまいます。

 

② 食べる量に変化なし

 

運動不足と原因が少し似てしまいますが、梅雨の時期にお出かけする人が

減り運動量が減っても今までと同じ食事量であれば、摂取カロリーは増えて

消費カロリーは減っているため、今までと同じ生活を送っていたら

もちろん太りやすくなります。

 

③ 冷たい食事

 

梅雨はジメジメして気温も高い時期になるので、冷たい食事や飲み物を

口にする機会が多くなっているかと思います。

特に身体がダルく食事の支度が面倒で、なおかつサッパリ食べられて

手っ取り早い食事は『そうめん・うどん・冷やし中華』と考える人も

多いでしょう。

どれも糖質が高く、食べ続けていると脂肪だけがどんどん増えていって

しまう食事でもあります。

 

④ 冷たい飲み物をよく飲む

 

暑いと冷たい飲み物をゴクゴクと飲みたくなってしまうかもしれません。

しかし、冷たい飲み物を飲み過ぎると身体を冷やしてしまい、

体調不良の原因となるだけでなく、代謝が下がりやすくなって

痩せにくい体質となります。

 

 

ほとんどの人が運動量が減っているのに食事量が変わらないことが

太る一番の原因と考えられると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の時期に積極的に摂ってほしい食材

 

梅雨の時期は、

 

・身体が怠い 

・食欲の低下

・疲れやすい

 

などとダイエットがスムーズに行えなくなってしまうだけでなく、

体調を崩しやすい時期でもあります。

そこで梅雨の時期にオススメの食材について載せていきたいと思います。

 

① 梅干し

 

梅干しに含まれるクエン酸は、疲労の原因となる乳酸を身体の外へ排出

してくれる効果があるため、疲労回復が期待出来ると言われています。

他にもバニリンと言う成分が脂肪燃焼を向上させる効果があると言われていて、

さらに過熱することによってさらに脂肪燃焼の効果が上がるそうです。

 

しかし、梅干しは塩分が多く含まれているため、健康やダイエットに良い

からと食べ過ぎてしまうと体調不良の原因となるので注意しましょう。

 

② 小豆

 

梅雨の体調不良やダイエットに小豆・・・?と思う人も多いかと

思いますが、小豆には食物繊維が多く含まれているため、身体の中の

老廃物を外に排出してくれる働きがあります。

デトックス効果によって痩せやすい身体や便秘解消、肌荒れ予防や改善

などの効果が期待されます。

 

③ グレープフルーツ

 

果物や甘い物を食べるのであればグレープフルーツがオススメです。

グレープフルーツは糖質をエネルギーに変える働きがあり、他の果物よりも

ダイエット効果が高いと言われています。

それだけでなく、グレープフルーツに含まれる『リモネン』という成分は

代謝を向上させる働きがあり、グレープフルーツの香りを嗅ぐだけでも

脂肪を燃焼させやすくなる働きがあったり、食欲抑制の働きがあると言われています。

 

 

しかし、糖質はそれなりに高くなる果物になるので食べ過ぎは避けてください。 

 

④ 利尿作用がある食材

 

利尿作用がある食材を摂ることで摂りすぎて身体の中に余ってしまった水分や

湿気による身体のダルさを解消させる働きがあると言われています。

 

・貝類

・きゅうり

・スイカ

・アボカド

・とうもろこし

・コーヒー

・緑茶

 

などが利尿作用のある食材と言われますが、利尿作用がある食材は

身体を冷やしてしまう食べ物が多くなってしまうため、上記の食材だけでなく

他の身体を温める食材などもバランスよく食べなければなりません。

 

⑤ 身体を温める食材

 

ジメジメして気温も高くなると冷たい飲み物をガブガブ飲みたくなる

気持ちもわかりますが、冷たい飲み物・身体を冷やしてしまう物が多いと

体調不良の原因にもなります。

身体を冷やしてしまう食べ物や飲み物を口にする機会が多ければ、もちろん

身体を温める物も必要です。

 

・白湯

・紅茶

・生姜

・にんにく

・鶏肉

・ネギ

 

などを積極的に摂ると良いでしょう。

また、身体を温める食材は身体のダルさを改善させる働きもあるそうです。

 

 

梅雨の時期にオススメな食材について載せました。

しかし、大切なのは上記のような食材をたくさん食べるのではなく、

毎食バランスの摂れた食事を摂ることが基本になります。

いつもの食事に梅雨にオススメ食材を使った料理を1品足して

食事をしてみてください。

 

 

 

 

 

 

自宅で出来るダイエット法

 

雨の日が続く中で太る原因の1つとして運動不足が挙げられました。

そこで今すぐにでも出来る簡単なダイエット方法について、何種類か

載せていきたいと思います。

 

① ビニール袋(レジ袋)キック

 

どこの家庭にも必ずと言っていいほど置いてあるビニール袋を

使います。

準備の仕方はとても簡単♪♪

ビニール袋の中に空気を入れて口を縛るだけです!

後はサッカーボールの代わりがビニール袋となって、リフティング

するように太もも・つま先などを使い、左右交互にリフティングを行って

行きます。

 

リフティングを行うポイントとしては、ビニール袋を高い位置で蹴る

ようにすると運動量が上がり消費カロリーも高くなるので試してみてください。

静かに出来れば時間関係なく行うことが出来ますが、袋を追っかけ回すのに

バタバタしてしまうと周りの人に迷惑をかけてしまうので、その場合は

迷惑のかからない時間帯で行うようにしてください。

 

② トランポリン

 

トランポリンは準備するのにお金がかかってしまいますが、一度

買ってしまえば長く使える物になります。

5分飛び続けるだけで約50kcalの消費になると言われていて、

有酸素運動になるので脂肪燃焼効果が期待されます。

 

他にも

・むくみ解消

・筋力の向上

・基礎代謝の向上

 

などと痩せたい人にとっては嬉しい効果ばかりになります。

 

③ 踏み台の昇降運動

 

雑誌を何冊か積み重ねて作るも良し安い踏み台を買うも良し

踏み台の種類はいくつかありますが、高さは10~15cmがオススメです。

やり方もとても簡単です。

台の上に右足の次に左足を乗せ、両足が台の上に乗ったら

右足→左足と元の位置に戻る行為を何回も繰り返し、だいたい20~30分

行うのがベストになります。

 

踏み台の昇降運動による効果は

 

・お腹の引き締め

・ヒップアップ

・ふくらはぎの引き締め

・血行促進

・むくみ解消

・冷え性の改善

・肩こりの改善

 

とダイエットだけでなく健康面に関してもたくさんのメリットがあります。

 

無理に運動を行わなくても、なるべく家で動くように意識することが大切です。

毎日家の中の掃除をして少しでも消費カロリーを多くするようにすると

気分も変わり、よりダイエットを頑張ろうとモチベーションが上がる人も

多いと思います。

梅雨に出来るダイエットを試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

梅雨のダイエットは痩せにくいと言われていますが、梅雨が終わると

本格的に夏が始まります。

夏に向けて体重を増やさないことを意識している人が多いでしょう。

 

梅雨に入る前に太りやすくなる原因を知っていれば、体重の増加を少しでも

防ぐことが出来ます。

運動量が減るからと言って食事を抜いてしまうとさらに太りやすい体質に

なってしまうので、しっかりと食事を摂って食べる量を自分で調節する

ことが大切になります。

 

他にも、休みの日に雨だからと1日中ゴロゴロしていたらいつの間にか

眠ってしまって夜に寝れなくなるなど、睡眠の質を悪くしてしまうことが

さらに太らせる原因になります。

 

今日の記事を読んで少しでもダイエットの手助けになればと思います。

夏本番に向けてガッツリと脂肪を落としたい人は、松山漢方相談薬局に

ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約

してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2

鶴見フーガ2 3F

~JR鶴見西口より徒歩1分~

TEL 045-718-6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

神奈川県横浜市中区花咲町1-19ー3

セルアージュ横濱桜木町ヴァルール 101

~JR桜木町西口より徒歩3分~

~ブルーライン桜木町駅より徒歩1分~

TEL 045-341-4823

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (82)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)