完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

健康的に痩せるのに必要な基礎代謝について

2020.02.26

こんにちは(*´ω`*)

松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットのために代謝を上げて痩せやすい身体や体質を作る

という目標を持ってダイエットされている人が多いと思います。

 

 

どうしたら代謝を上げられるのか?

何が原因で代謝を下げてしまっているのか?

 

 

そこで今日は、ダイエットでいくつか重要なことの1つとして

皆さんが良く耳にする『基礎代謝』について載せていきたいと思います。

 

~目次~

 

  • 基礎代謝とは
  • 基礎代謝を上げるメリット
  • 基礎代謝を上げる方法
  • 基礎代謝を下げてしまう原因
  • 代謝が上がりやすい季節

 

基礎代謝とは

 

まず始めに基礎代謝について載せていきたいと思います。

基礎代謝は生きていくうえで最低限必要な生命活動と言われ、

 

・体温を維持

・呼吸をしている時

・心臓を動かす

・内臓を動かす

・寝ている時

・座っている時

 

など生きているのに自然に使っているエネルギーになり、何もしなくても

消費してくれるkcalになります。

 

基礎代謝は筋肉量が少ない人は代謝が悪く、筋肉量が多い人は代謝が高い

ことから、筋肉量を増やすと痩せやすい体質になると言われています。

 

また、基礎代謝量は全員同じではなく人それぞれ基礎代謝量は

異なるので、性別や年齢によっても変わってきます。

例えば・・・

 

 年齢  女性  男性 
12~141350kcal1550kcal
15~171270kcal1570kcal
18~291180kcal1520kcal
30~491140kcal1520kcal
50~691100kcal1380kcal
70以上1030kcal1230kcal

 

女性の平均の基礎代謝・・・約1200kcal

男性の平均の基礎代謝・・・約1500kcal

 

となります。上記からわかる通り10代の後半から代謝は

下がりやすくなります。

※必ずではなく、あくまでも目安の数字となります。

 

女性は男性に比べて筋肉量が低いので、女性の方が基礎代謝は

低くなってしまいます。

 

 

 

 

 

基礎代謝を上げるメリット

 

基礎代謝を上げると健康にもダイエットにも良いと

言われますが、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

基礎代謝が上がると体温が上がりまが、体温が上がる

ことで様々なメリットがあります。

その健康にもダイエットにも良いメリットとは・・・?

 

 免疫力の向上

 

体温が1℃上がることで免疫力は約5~6倍上がると

言われています。

免疫力の向上のため風邪が引きにくくなるだけでなく、

他の様々な症状や病気の予防にもなります。

 

② 美容&美肌効果

 

体温が高くなると内臓機能が活発になり、ターンオーバー(肌の新陳代謝・

肌の生まれ変わり)が正常になります。

また、血流が良くなっていることから身体の中の老廃物も外へ排出

しやすくなるため、さらに美容&美肌効果が期待されています。

 

肌だけではなく、艶のある髪・ハリのある髪の毛を手に入れられる

ことが出来ます。

 

③ ダイエット効果

 

体温が1℃上がるとエネルギー代謝は約13~15%も上がる

と言われているため、いつもと同じ生活を送っていても痩せやすい

体質になります。

 

そこでさらにエスカレーターやエレベーターを使うのではなく、

階段を使うようにするなどいつもより少し動くようにするだけでも

ダイエット効果は高くなるので、是非試してみてください。

 

④ むくみや冷え性の改善

 

代謝が上がり血流が良くなることで身体の末端の部分まで

血液が巡りやすくなり、冷え性が改善しやすくなります。

それだけでなく、身体の老廃物が外へ排出されやすくなるため、

むくみの解消に繋がります。

 

むくみや冷え性が改善されるだけで、脂肪を蓄積しにくい身体作りや

痩せやすい体質作りになります。

 

⑤ 妊娠しやすい身体作り

 

冷えはホルモンバランスを乱れやすくさせてしまうため、

排卵の時期が安定しにくくなってしまうことから妊活に冷えは

良くないと言われています。

身体の冷えによって子宮も冷えてしまい、血流が悪くなってしまう

ことでさらに妊娠しにくい身体を作ってしまいます。

 

代謝が上がり、体温が上がることで妊娠しやすい体質を

作る事が出来ます。

 

 

代謝を上げるだけでダイエットだけでなく、健康面でも

様々なメリットがあるのはわかってもらえたかと思います。

代謝を上げることは良いことばかりなので、次は代謝の上げ方

について載せていきたいと思います。

 

 

 

 

 

基礎代謝を上げる方法

 

今まで基礎代謝を上げるメリットについて載せてきましたが、

肝心な基礎代謝を上げる方法とはどのような方法があるのでしょうか?

 

① 朝起きたらストレッチ

 

ストレッチは大きな筋肉(体幹や下半身)を刺激するだけでなく、

脂肪燃焼効果のある細胞を刺激する働きがありダイエット効果が

期待されています。

 

特に朝起きた時に朝日を浴びてストレッチを行うことで、代謝を上げやすく

する自律神経を整えることが出来ます。

 

またストレッチはゆっくり呼吸しながら行うため、酸素をたっぷりと吸う

ことで目が覚めやすくなり、さらに代謝が上がりやすくなると言われています。

 

 温かい食べ物や飲み物を意識する

 

身体を冷やしてしまう食材が多かったり、冷たい飲み物ばかりを

飲んでいる人は内臓が冷えて代謝が下がりやすくなるだけでなく、

消費カロリーが上がらないので脂肪も蓄積しやすくなってしまい

ダイエットには逆効果となってしまいます。

 

熱い夏場とかは特に冷たい飲み物をガブガブ飲んでしまいがちになる人も

多いと思いますが、内臓を冷やさないようにするように常温の飲み物や白湯

などを積極的に飲むようにすると良いでしょう。

 

③ しっかりと朝食を摂る

 

朝は時間が無いと朝食を食べずに仕事に出かけてしまう人も多いと

思いますが、朝食を食べることで痩せやすい体質を作る事が出来ます。

 

朝起きた時に体温は一番低くなると言われていて、起きた時には胃の中は

空っぽの状態になります。

朝食を摂り食べ物を胃の中に入れることでその食べ物をエネルギーとして

変換し、働くスイッチが入り集中力も高くなりやすくなります。

 

前日に食べ過ぎてしまった場合は、お腹が空いていないからと朝食を

抜いてしまう人も多いと思いますが、おかゆなどの消化の良い食べ物を

朝食として摂ることが出来れば良いでしょう。

 

④ 適度な運動

 

無理にガチャガチャ運動しなくても普段の日常生活の中で

少し工夫をして動くようにすれば消費カロリーも上がり、代謝も

上がりやすくなります。

 

日常生活の中で少し工夫する行動とは

 

エスカレーターやエレベーターではなく階段を使用する

バス停1つ分歩くようにする

テレビを観ながらなどのながら運動やストレッチ・筋トレ

湯船に浸かる

マッサージをする

電車は座らないで立つ

 

などいつもの行動を少し変えてみてください。

ただし、1日では効果がないので継続して行うことが大切です。

 

 

上記のように基礎代謝を上げる方法はいくつかあります。

始めからいっぺんにやらないで、少しずつ習慣化出来れば良いと思うので

是非、試してみてください。

 

 

 

 

 

基礎代謝を下げてしまう原因

 

今度は基礎代謝を下げてしまう行動について載せていきたいと思います。

 

① 極度の運動不足

 

どこに出かけるのも車などを使用し、極力動かないようにしてしまう人

基礎代謝が消費されている時の主な部分とは

 

・肝臓(27%)

・脳(19%)

・筋肉(18%)

 

の3つで6割以上と言われています。

なので極度な運動不足によって筋肉が落ちることが原因で基礎代謝が自然に

落ちてしまうのです。

 

② 乱れた食生活

 

基礎代謝と食生活はあまり関係がないと思っている人も多いと思いますが、

自分の乱れた食生活によっては代謝を下げてしまいます。

無理な食事制限を行うことで消化のために使われるエネルギーが無くなって

しまうため、基礎代謝が下がってしまいます。

 

無理な食事制限によって痩せられたとしても、一時的に身体の水分量や筋肉量

が落ちているだけなので、一番落としたい脂肪は落ちていないためダイエット成功

とは言えません。

他にも不健康な痩せ方をしてしまうので、きちんとバランスの摂れた食事を

意識し食べながら痩せることが大切になります。

 

③ 年齢による老化

 

年齢を重ねることでどうしても基礎代謝は落ちてきてしまいます。

摂取カロリーを昔と同じくらい摂っていたらどんどん太ってきて

しまうので、自分の年齢に合った摂取カロリーを理解することも

大切です。

 

 

後は基礎代謝を上げる方法の逆のことを行っていたら代謝は

落ちやすくなってしまうので十分に注意が必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

代謝が上がりやすい季節

 

季節によって痩せやすい&太りやすい季節がありますが、

その中でも代謝が上がりやすい季節はどの季節なのでしょうか?

 

四季の中で一番痩せやすい季節とは・・・『冬』になります。

良く夏場は汗をかくから一番代謝が上がりやすいと思っている人も

多いと思いますが、実は一番痩せやすい時期は寒い冬となります。

 

では、なぜ冬が一番痩せやすいのでしょうか?

 

夏は気温が高いため、たくさん汗をかき痩せると思う人も

多いかもしれません。

実際に体重は落ちるかもしれませんが、それは脂肪が落ちているのではなく

身体の水分量が落ちているだけになるので、水分や食事を摂れば簡単に

体重も元に戻ってしまいます。

 

冬・秋の季節は外の気温が低く身体が体温を維持または上げようと

身体の中で熱を発生させようとエネルギーを使用することで体温が上がりやすく

なります。

 

体温が上がる事で代謝も良くなるので冬の方が痩せやすいと言われています。

 

~冬に太りやすいと感じている人~

 

冬に太ると感じている人は、夏と違って外は寒いからと外に出かける回数や

歩く時間など、いつも動いている時間を無くしたりしていませんか?

 

そうすることで運動量が減ってしまい消費カロリーが少なくなり、

いつもと同じ食事量でも太りやすくなってしまいます。

 

また、冬はクリスマス・年末年始・忘年会とイベントが多い季節になるので、

食べ過ぎが原因で冬は太ってしまうと思ってしまう人も多いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

今日は基礎代謝について載せてきました。

ダイエットや健康面でも代謝を上げることはメリットばかりです。

 

今の時期は昼間が温かくても日が沈むとやはり気温が低くなり、

寒くなるのでしっかりと防寒対策をして身体を冷やさないように

意識するようにしてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

夏に向けてダイエットを始めたいという人はご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、

お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2

鶴見フーガ2 307

TEL 045-718-6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

神奈川県横浜市中区花咲町1-19-3

セルアージュ横濱桜木町ヴァルール 101

TEL 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)