完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

暑い夏には冷たい飲み物を飲みたくなるけど、そこを白湯に変えるだけでダイエット効果アップ

2019.05.22

こんにちはU・x・U

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日は昨日と比べ気温も上がり、暑い日になりました。

こうゆう暑い日には冷たい飲み物をゴクゴク飲みたくなる人も多いでしょう。しかし、冷たい飲み物は身体を冷やしてしまい痩せにくい体質を作ってしまいます。

そこで、冷たいお水を白湯に変えることでどのようなダイエットのメリットがあるのでしょうか?

 

便秘解消

 

便秘が原因で老廃物が溜まりやすくなり、脂肪を蓄積しやすくし太りやすい身体を作ってしまうだけでなく、ポッコリお腹の原因にもなります。

便秘になってしまう原因として、内臓が冷えてしまっていることもが考えられます。白湯を飲むことによって内臓が温まり、内臓機能の働きを良くし、消化機能を高めることで便秘解消にも繋がります。

 

冷え性の改善

 

夏場は気温が高く、身体の表面は暑くなりますが、身体の芯の部分は冷房などによって冷えてしまっています。

白湯を飲むことで身体を芯から温めることが出来るので、内臓も温まることで血流も良くなり、全身に血液が巡るため、冷え性の改善になるのです。

 

基礎代謝アップ

白湯を飲むことで身体を芯から温めることが出来るので、内臓機能が活発になり、血流が良くなることで体温だけでなく、代謝も上がるため脂肪も燃焼しやすくなりダイエットに良いと言われています。

また、体温が1℃上がることで基礎代謝は13%も上がると言われています。

 

むくみの改善

 

むくみの原因として血流やリンパの流れの悪さが考えられます。

白湯を飲むと身体の芯が温まり、血流やリンパの流れを良くするので老廃物が外へ排出しやすくなり、むくみの改善にも繋がります。

 

また、老廃物が外へ排出されやすくなるため、デトックス効果も上がりダイエット面だけでなく美容にも良いとされています。

 

 

上記のように暑い夏には冷たい飲み物をゴクゴク飲みたくなると思いますが、少しでもダイエット効果を上げるために白湯に変えてみてはどうでしょうか?

白湯に変えて少しずつダイエットを行うのではなく、もっとガッツリ脂肪・体重を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (78)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)