完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエットにも◎美肌にも◎にぼしの美容効果

2019.05.08

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

出汁をとる時に使われることの多いにぼし。

古くから日本人の健康を支えてきてくれましたが

実は美容にも効果が期待できます!

なかなか食べる機会がないと思いますが

にぼしの食べ方やポイントについてご紹介します。

 

そもそもにぼしとは?

にぼしは主に出汁をとる材料として使われていますが

カタクチイワシや真イワシなどの稚魚を煮て

乾燥させたもののことです。

もともとは江戸時代に高級品だった鰹節の代用品として

普及したと言われています。

にぼしの美容効果

①ダイエットのサポートに

にぼしには筋肉や血液などを作り出す元となる

タンパク質が多く含まれているとされています。

タンパク質が不足し筋肉量が減ってしまうと

基礎代謝も低くなり脂肪が燃焼されにくくなるため

太りやすくなります。

また、にぼしには噛み応えがあり自然とよく噛んで食べるので

満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防ぐことも期待できます。

 

②美肌、美髪効果

ミネラルの中でも、美肌や美髪に必要な栄養素が

バランスよく含まれています。

また、不足すると水分が外に逃げてしまい

乾燥やシワの原因に繋がるカルシウムも豊富に

含まれているので美肌効果が期待できるとされています。

 

③貧血予防

不足すると貧血の原因となってしまう

葉酸や鉄、ビタミン12を含んでいます。

 

にぼしの食べ方

①出汁として

出汁として使うことで無理なく摂取できます。

出汁として使う場合は頭とはらわたを取り除き

細かく裂いて一晩水につけてから煮出すと良いです!

 

②調味料、ふりかけとして

ミルサーなどで粉末状にして調味料として活用したり

粉末にしたにぼしにゴマやのりを混ぜて

ふりかけにしても食べやすくなります。

 

③おやつとして

出汁以外にもおやつとしても食べられます。

塩分が高いので食べ過ぎには注意しましょう。

目安として1日30g程度が良いとされています。

 

 

開封したら酸化しないように必ず冷蔵庫や冷凍庫で保管して

早めに使い切るようにしてください。

健康に良いだけではなくダイエットや美肌の

サポートもしてくれるにぼし。

ぜひ日頃の食卓に取り入れてみてください!

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)