完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

まもなくGW!連休中が太りやすい原因と対策

2019.04.25

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

GWまであと少しになりましたが

イベントに出かけたり家でのんびり過ごしたりと

計画は様々だと思います★

楽しいけど、太りがちになってしまうという方へ

今回はGW太りする理由と防ぐポイントについて

ご紹介します(^▽^)/

 

 

連休太りの原因とは?

▼ 食べる量が増える

旅行や帰省、友達に会って外食や飲み会と

人と食事をする機会が増えます。

普段食べないような食べ物を目の前にして

ついいつもよりたくさんの量をを

食べてしまいがちです!!

仕事をしているときは忙しくて

それどころではありませんが

休日になるとお腹が空いていないのに

お菓子を食べてしまうということも。

外食が続いたり、間食が増えたり

夕食後に飲食したりなどの食べ過ぎの状況が

太る原因につながります・・・

 

▼ 不規則な生活が体のリズムを崩す

GWは出かけたり、夜遅くまで飲んだりと

普段とは違う生活が続きませんか??

夜更かしや朝寝坊による体内時計の乱れが

自律神経のバランスの崩れにつながると言われています。

自律神経のバランスが崩れると

代謝が落ち、便秘や脂肪燃焼をしにくくなるなど

太る原因がさらに増します。

また、昼過ぎまで寝ることにより活動時間が少なくなるため

エネルギーが消費されず、太る原因にも。

 

▼ 動かないけど食べる

長いGW、のんびりお家で過ごす方もいると思います。

家にいると起きる時間も遅くなって

一日中部屋でダラダラ過ごし

ついつい部屋でテレビを観ながらお菓子を食べたり

おやつタイムにはスイーツに手が伸びたりと

常に何かを口に入れている状態が続き

動かないのに食べる量が増える状態になります。

普段アクティブに生活している人が

家でゴロゴロ過ごすことにより

消費カロリーが減ることもあります。

消費カロリーが減っているのにも関わらず

食べる量が変わらないもしくは多くなることが

太る結果へとつながっていきます。

 

GW中、太りにくい過ごし方

GW中に限らず連休中に太りにくくするために

心がけてほしいことをいくつかご紹介します!

 

▼ 平日と同じ生活リズムを意識して快眠を

朝はしっかりと起きて朝日を浴びるようにしましょう。

しっかり朝の目覚めを良くするには

やはり夜更かしをし過ぎないことです!

連休中はどうしても飲み会に行ったり

テレビやスマホを見て夜更かししがちですよね。

平日と同じリズムを心がけて

身体を快眠へと導きましょう♪

 

▼ ストレスを溜めない

普段通りの食事を続けられなくなったり

アルコールを飲みすぎたり

運動不足が続くこともストレスの原因になったりします。

ストレスから逃げようとして人間の脳は

食べることでストレスを発散しようとします。

それが、不安や睡眠障害、血圧上昇など

身体に好ましくない影響をもたらします。。

せっかくの連休です!

ストレスを溜めない余裕を持った計画も重要です!

 

▼ 極端な運動不足の解消

せっかくの連休中、家でゆっくりしたいですが

あまりゴロゴロしすぎてしまうと

休み明けの疲労感や体調不良を招きます。

無理なく楽しく軽めなウォーキングがオススメです!

スーパーや公園などいつも出掛けるところより

少しだけ遠くに行くなどしてみてください☆

特に午前中に身体を動かすと代謝に良い状態を

維持しやすくなります!

新緑の季節ですし、街の景色の変化を楽しみながら

歩くことができ飽きにくいメリットもあります。

 

 

何事も適度が一番なので「~しすぎ」には

気を付けてくださいね(^▽^)/

 

GW中の4月27日~5月6日は

すべて通常通り営業しております。

体調でお困りのことがあれば、お電話でご予約ください。

 

では、また更新します!

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (2)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)