完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

味噌汁を取り入れてダイエット

2018.08.26

 

 

皆様こんにちは(*^-^*)

松山漢方相談薬局スタッフの美憂です☆☆

 

 

日本ならではの家庭料理の一つとして「味噌汁」がありますが

味噌汁はダイエットに取り入れたいメニューでもあります!!

ダイエット以外にもメリットがあるので是非読んでいってください★

 

 

*味噌汁がダイエットで使える理由*

 

①満足感がある

温かい料理は満足度が高くなります。

また、食材の旨味や出汁の旨味が食後の満足度を高めてくれます!

 

②たくさん野菜が摂れて飽きない

味噌汁は基本どんな具材にも合います。

毎日具材を変えれば飽きにくいと思います(⌒∇⌒)

火を通すことで野菜のカサが減りたくさん野菜が食べられます。

生野菜が苦手という方は味噌汁に野菜を入れると食べやすくなります☆

 

③用意するのが簡単

味噌汁は10分あれば簡単に準備できますし、

多めに作って冷蔵庫に保管しておけば次の日の忙しい朝でも

温めるだけで手軽に飲むことが出来ます!

 

④低カロリー

味噌汁のカロリーはもちろん入れる具材によって違いますが

定番の豆腐とわかめの味噌汁だと1杯でなんと約43㎉だけなのです。

一見カロリーが高そうに見える豚汁でも1杯で約120㎉しかありません。

 

 

これだけではなく、味噌に含まれる栄養成分が味方になってくれるので

味噌の栄養素も紹介していきます!!

 

☆タンパク質

味噌の原料である大豆は、タンパク質がたくさん含まれていて

タンパク質は消化されるとアミノ酸に変わり

このアミノ酸の中に含まれている成分が脂肪を燃やす効果があると言われています。

 

☆ミネラル

カリウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛、ナトリウムなどが含まれていて

食べたものをエネルギーに変えてくれる働きがあります!

 

☆大豆サポニン

腸内環境を整えてくれたり、代謝を上げてくれたり、

脂肪の吸収を緩やかにしてくれる効果があります。

 

☆レシチン

脂肪を溶かして排出して、コレステロールを除去してくれる働きがあり、

血液もサラサラにしてくれます。

 

☆イソフラボン

女性ホルモンに似た働きをしてくれるだけではなく

骨粗鬆症の予防効果も期待できます。

 

 

味噌には赤味噌と白味噌がありますがどちらも良いところがあります。

なのでどちらを飲んでも身体にはすごく良いですが

それぞれの効果はこのようになっています!

 

赤味噌・・代謝アップの効果。体内の酸化を抑えてくれる抗酸化作用が

白味噌よりも豊富です。

 

白味噌・・空腹感を抑えられる効果が赤味噌よりも豊富です。

 

 

ダイエット以外のメリットはこちらです★

 

★美肌効果

味噌にはシミの元になるメラミンの合成を抑制してくれる

効果があると言われています。

シミやシワの予防や改善効果も期待できます!

 

★生活習慣予防

食事の糖分の吸収を遅くさせ、

食後の血糖値の上昇を抑えてくれる働きが働きがあるので

糖尿病予防の効果が期待できます。

また、高血圧防止ペプチドという血圧を下げる物質が含まれていることも

分かったそうです。

 

★便秘改善

発酵食品である味噌には植物性乳酸菌が含まれているので

腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らしてくれ腸内環境を整えてくれます。

 

 

!味噌汁を飲む際の注意点!

 

①味噌汁は1日3杯まで

健康的な料理でも味噌汁には塩分も含まれているので

飲みすぎには気を付けましょう。

 

②味噌汁は手作りにする

今では色々な具材が入ったインスタント味噌汁もありますが

インスタント味噌汁は手作りの味噌汁よりも塩分も多いですし

食品添加物も気になるので出来れば手作りの味噌汁にしましょう!!

 

③即効性があるわけではない

味噌汁を取り入れたからと言って、すぐ痩せるわけではありません。

3食のうち1食味噌汁にするのもバランスが偏ってしまいますし

置き換えたとしても他の2食を食べ過ぎたら意味はなくなってしまいます。

コツコツ飲み続けましょう(⌒∇⌒)

 

 

 

ダイエット中の皆様!

ダイエットしてもなかなか痩せない方は

そのダイエット方法に何か問題があるかもしれません。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングも行っていて

同時に体調チェックも行っているので

一人ひとりに合ったサポートができます★★

 

思うように痩せなくてお悩みの方は

まずは一度ご相談からしてみてください!

ご予約はお電話にて受けつけております。

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

TEL☎045-718-6801

10:00~20:00

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (362)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (265)
  • [+]2016 (293)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)