完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

色を変えるだけダイエット?

2016.06.03

こんにちはヾ(@⌒ー⌒@)ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

食器やランチョンマットの色を変えることによって食欲や感じ方に違いが出てくることはご存知でしょうか?

今日は色それぞれどのような効果があるのかを載せていきたいと思います。

 

①甘みを感じやすい白

 

②高級感の黒

 

③食材を美しく見せる

 

④食欲を上げてしまう

 

⑤ダイエットの味方‼︎ 

 

など食器の色やランチョンマットの色によってそれぞれ印象が結構変わってきます。

 

しかし、なぜだと食欲が落ちるのでしょうか・・・?

 

自然な食材での食材はありません。似たようなもの(一番青に近い色)だとブルーベリーになりますが、青ではなく赤みの入っている紺色になります。

なので青色に対して美味しそうという考えがないので食欲の低下になります。

 

色相環と言って色の総体を円形に並べていくとの反対はになります。

なのでオレンジ系の食器やランチョンマットを使用してることによって食欲は増してしまいます。それだけでなく証明の色も関係してくるのでダイエットをしていて証明がオレンジ色は避けた方が良いかもしれません。

 

もし気になった方は是非試してみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。食生活をどのように変えて良いのかわからない方など一緒に食生活の問題を解決していきましょう!

 

他にも低体温、動悸、めまい、肩こり、高血圧、冷え性、月経不順、ストレス、関節痛、耳鳴り、鼻炎、貧血、不妊症、咳が止まらないなどお困りの症状がございましたらお電話でご予約ください。

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (439)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (257)
  • [+]2016 (283)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)