完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエットに良いと言われる朝食でも避けた方が良い食べ物もある!

2019.10.29

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットは食事制限をして痩せたからと、それがダイエット成功ではありません。

健康的で綺麗に痩せるためにはきちんと食事を摂ることが大切になります。しかし、ダイエットで朝食を食べることは大切と言われますが、食べる朝食によってダイエットに効果的なのか不向きなのかが分かれてしまいます。

 

今日はダイエットに不向きな朝食について載せていきたいと思います。

  グラノーラ

 

朝食にグラノーラを食べている人も多いと思いますが、グラノーラだけで朝食を済ませてしまっている人はどうしても足りない栄養素が出てきてしまうのです。また、グラノーラにはトランス脂肪酸が含まれている物もあり、腸内環境の悪化だけでなく健康面でも悪影響を与えてしまいます。

 

グラノーラのメリットとしては、朝食を食べる時間がない時などに時間短縮として簡単に食べられれる手軽な食べ物になりますが、健康面とダイエットのことを考えると和食を中心とした食事に変える事が大切になります。

 

菓子パン 

菓子パンは糖質・脂質が多く含まれているため高カロリーな物が多いだけでなく、小麦で出来ているため腹持ちがあまり良くない食材になっています。

腹持ちが悪いことで次の食事までの空腹に耐え切れずに、間食をしてしまうことが太りやすい1つの原因になります。また、間食が習慣になってしまうとどんどん辞められなくなってしまいさらに悪い習慣になってしまいます。

 

加工食品

 

 加工食品であって朝食で良く使われるハム・ウィンナー・ベーコンなどの食材には添加物が多く含まれていて、身体に悪影響を与えてしまいダイエットだけでなく健康面でも不向きと言われる食品になります。

 スムージー 

ダイエットには良いと思われがちなスムージーですが、食物繊維やビタミンは豊富に含まれていることは良いでしょう。

健康的に綺麗に痩せていくには野菜の栄養素だけでなく他のタンパク質や炭水化物などの栄養素も必要不可欠になります。スムージーだけで朝食を済ませるのではなく、他のおかずも足して食べるとより良いと思います。

 

 

ダイエットや身体に良いと思っていた食べ物が、実は太りやすくさせてしまう原因だったり体調不良の原因かもしれません。

ダイエットをしているからと、朝食は抜かずにしっかりと食べることも健康やダイエットで綺麗に痩せるには必要な事になります。 朝食の一番の理想としてはバランスの摂れた和食がオススメです。朝食を食べている時間が無かったり、準備するのが面倒な人は毎日じゃなくても週の半分は和食にするように努力してみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

脂肪・体重を落としたい人やリバウンドでお悩みの人はご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)