完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

自分の適性体重を知って自分にとって一番良い体重をキープしよう!!

2018.04.13

こんにちは♪(´ε` ) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   最近では細い芸能人の人やモデルさんに憧れて細い体型を目指している人が多いと思います。 しかし、その痩せすぎた体重は自分にとって適性の体重なのかしっかりと知っておかなければなりません。   自分に合った適性体重の計算方法として

身長(m)×身長(m)×22=適性体重

身長(m)×身長(m)×20=美容体型

身長(m)×身長(m)×18=モデル体型

と上記のような計算になります。 例えば155cmの人の計算だと1.55×1.55×22という計算になり52.8kgになります。   適性体重だと健康的な身体にありますが、人によってはぽっちゃり気味だったり少し物足りない人も多いと思います。美容体重になれば他の人から見られた時にスリムと思われる体型になります。   しかし、その痩せた体重が自分にとって健康的な体重なのでしょうか? 太っていると病気になるだけでなく、細すぎても病気になりやすくなってしまいます。痩せすぎの人にはどんな病気が起りやすいのでしょうか?  

うつ病などの心の病

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

摂食障害

胃がん

女性ホルモンの乱れ

疲れやすい

免疫力の低下

瘦せ型の糖尿病

低出生体重児のリスク

血行不良による肌荒れ・冷え性・肩こり

  など様々な病気のリスクがあります。なので痩せているから良いというわけではなく、自分の体調が一番良い体重をキープするようにしてください。   もっと痩せたいからと無理なダイエットを行うのではなく、しっかりと体調や健康を管理しながらダイエットを行ってみてください。 綺麗にしっかりと痩せたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)