完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

ストレッチで痩せやすい体質を作るって本当?

2022.10.08

こんにちは(๑>◡<๑)

松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットで大切なことは『食事:運動=9:1』という言葉をよく耳にする人

も多いかと思います。

運動が1割なら運動なんて無理にしなくても良いのでは・・・?と考える人や

多少の運動でも凄く苦手でやりたくない人も居るかと思います。

 

そこで、運動が苦手な人や嫌いな人でも無理なく続けられる『ストレッチ』の

魅力について載せていきたいと思います。

ストレッチを行ったって意味ない!!と思ってる人も多いかと思いますが、

ストレッチを行うことで痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

〜目次〜

 

  • ストレッチがダイエットに良い理由
  • ストレッチを行うことのメリット
  • ストレッチを行うことのデメリット
  • よりストレッチの効果が出やすい方法
  • まとめ

 

ストレッチがダイエットに良い理由

 

ストレッチがダイエットに良いと言われる理由とは?

 

① 脂肪が落ちやすくなる

 

身体が硬い人は筋肉が固まっている状態になり、身体が動く可動域も

狭くなってしまいます。

ストレッチを行うことで固まっている筋肉を柔らかくし、可動域を広く

させます。

 

可動域が広くなることで基礎代謝が上がり、脂肪の燃焼率も上がることで

痩せやすくなると言われています。

 

② 冷えやむくみの改善

 

太りやすい・痩せにくい原因の1つとして冷えやむくみが考えられます。

身体が冷えてることで、脂肪は身体に蓄積しやすくなってしまうため

さらに痩せにくくなってしまいます。

 

ストレッチを行うことで筋肉が柔らかくなり血流が良くなることで、

全身に血液が流れやすくなり、冷えやむくみを改善することが出来ると

言われています。

 

③ 睡眠の質を上げる

 

日中にストレッチを行うよりも、寝る前にストレッチを行うことで

睡眠の質を高める副交感神経(リラックス効果)を優位にさせることに

よって睡眠の質を高めることが出来ます。

睡眠の質を高めることによって痩せやすい体質を作ります。

 

また、副交感神経を優位にすることで過食を抑えられる効果も期待されています。

 

 

ストレッチを行うことのメリット

 

ストレッチを行うことでどんな効果やメリットがあるのでしょうか?

 

① 長続きしやすい

 

激しくて辛い運動と違ってストレッチはテレビを観ながら・携帯を

いじりながらなど何か他のことをやりながら出来る運動になります。

また、運動とは違って全く辛くないため毎日続けやすく長続きしやすいのです。

 

② 肩こりや腰痛の改善

 

ストレッチを行うことで筋肉が柔らかくなり、姿勢が正しくなりやすいと言われます。

また、今まで姿勢や歩き方が正しくなく、使わない筋肉を使っていることで

他の部位の筋肉に負荷をかけてしまっていた肩こりや腰痛が改善されやすく

なります。

 

③ 免疫力の向上

 

ストレッチを行って筋肉が正しく使われるようになり、正しい姿勢を毎日

維持出来ることで血流も良くなると言われています。

血液の流れが良くなることで代謝が上がり、免疫力も高くなります。

 

④ ケガの予防

 

身体を動かす前にストレッチを行う人も多いかと思います。

ストレッチは自分が身体を動かす際の可動域を広げるということも

あり、運動前や日常生活の中でストレッチを行っていると

ケガを防止することも出来ます。

 

⑤ 痩せ体質を作る

 

血流が良くなり、代謝が上がることで消費カロリーも上がります。

いつもと同じ生活や食事を摂っていても、消費カロリーが上がれば

何もしていなくても痩せやすくなります。

 

一時的ではなく毎日ストレッチを行うことで痩せ体質を作ることが

出来ます。

 

⑥ 睡眠の質を上げる

 

ストレッチを行い、血流が良くなることで代謝が上がるのはダイエット効果

が期待出来るだけでなく、睡眠の質を上げる効果もあります。

ダイエットと睡眠は深く関係していて、睡眠不足になってしまうと食欲が

上がってしまい過食となることや、食べ物をたくさん食べているのに満腹感が

なく、何か物足りないなと感じてしまうことがあります。

 

寝る1時間前のストレッチは、リラックス効果のある副交感神経が優位に

なるため、睡眠の質を上げて食欲を抑えるホルモンを分泌しやすくします。

 

 

ストレッチを行うことでのデメリット

 

ストレッチを行うことで、メリットがあればもちろんデメリットもあります。

そのデメリットについて載せていきたいと思います。

 

① 結果が出るまでに時間がかかる

 

ダイエットで食事改善をした時も同じですが、正しいダイエット方法は

1日・2日で結果が出るものではありません。

特にストレッチだけによるダイエット方法は時間がかかってしまいます。

 

すぐに結果が出ないということで、すぐに辞めてしまう人も多いのです。

 

② 痛い

 

ストレッチは固まっている筋肉を柔らかくするため、痛みが生じます。

その痛みが辛くて継続が難しい人も多いでしょう。

 

ストレッチの痛みは無理にグイグイ行って行う必要はありません。

自分が痛みを我慢出来る程度で少しずつ行っていくと良いでしょう。

少しずつでも毎日行っていけば結果も少しずつですが見えてくるはずです。

 

③ 筋肉を傷つけてしまうことがある

 

ストレッチを行う際に勢いをつけてやり続けてしまうと筋肉を傷つけてしまう

ことがあるため、勢いを付けずにゆっくりと自分の体重を乗せるようにして

ストレッチを行うようにしてください。

 

 

ストレッチを行うことでデメリットもありますが、ダイエットにも健康にも

良いと考えられるメリットの方がたくさんあります。

 

 

よりストレッチの効果が出やすい方法

 

ストレッチはいつ行っていても大丈夫ですが、ある時間にストレッチを行うと

とても効果が上がりやすいゴールデンタイムが存在します。

他にも、ストレッチ効果を上げる方法について載せていきたいと思います。

 

① 身体が温まっているとき

 

身体が温まっている時とは、シャワーや入浴の後のことを言います。

朝起きた時は身体が温まっていないため、ストレッチを行った時に痛みが出やすく

なってしまいます。

身体が温まっている時にストレッチを行うことで、効率よく身体を動かすことが

出来、ストレッチ効果が高くなるのです。

 

② 正しい方法で無理をしない

 

筋トレやジョギング・ウォーキングなどはただ適当にホイホイ行っていれば

良いというわけではありません。

正しい方法でストレッチを行わなければ、効果が出にくかったり、他の身体の

部位へ負担をかけてしまい帰って悪影響を与えてしまいます。

 

また、ストレッチも痛いのを無理に我慢して行う必要はありません。

自分が痛気持ちいと思えるくらいの強さに収めることが、他の部位に負担を

与えない方法となります。

 

③ しっかりと呼吸をしながら行う

 

一生懸命ストレッチを行っているとたまに呼吸をしていない時が

出てくるかと思いますが、ゆっくりと呼吸をしながらストレッチを

行った方がストレッチ効果は上がります。

 

④ 反動を付けすぎない

 

身体に反動をつけながらストレッチを行う人も多いかと思いますが、

反動をつけてストレッチを行ってしまうと自分の限界を過ぎてしまう可能性が

あるため、ケガのリスクが高くなってしまいます。

 

ストレッチを行う際には反動をつけ過ぎないように気を付けるようにしてください。

 

 

まとめ

 

ストレッチの効果やメリット・デメリットについて載せてきました。

痩せやすい体質は作りやすくなるかもしれませんが、どうしても時間が

かかってしまいます。

 

ストレッチを行ったからとすぐに結果を期待するのではなく、長期戦を

覚悟して毎日コツコツと頑張ってみると良いでしょう。

また、ストレッチはダイエットだけでなく、健康面でも様々なメリットがあるので

運動が苦手だけど痩せたい!!と考えている人はぜひ、日常生活に取り入れてみてください。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っています。

・痩せてもリバウンドしてしまう

・どんなダイエットを行っても痩せない

・運動したくない

・食生活や生活習慣を根本から改善したい

・脂肪をしっかりと落としたい

・健康的で綺麗に痩せたい

など、ダイエットでお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも、ドライアイ・慢性疲労・貧血・立ちくらみ・耳鳴り・腰痛・

生活習慣病・不妊症・生理不順・生理痛・不安症・不眠症・便秘・

アトピー・アレルギー・胃腸虚弱・ニキビ・皮膚炎・冷え性・免疫力の低下

などの症状でお困りのことがありましたらご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

定休日:日曜日・木曜日

営業時間 10:00〜20:00

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2−2

鶴見フーガ2 307

〜JR京浜東北線 鶴見駅西口より徒歩1分〜

〜京急電鉄 京急鶴見駅より徒歩3分〜

TEL 045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

定休日:木曜日

営業時間 10:00〜20:00

神奈川県横浜市中区花咲町1−19−3

セルアージュ横浜桜木町ヴァルール 101

〜JR京浜東北線 桜木町駅西口より徒歩3分〜

〜ブルーライン 桜木町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823

 

ご予約の方が優先になりますので、来院出来るお日にちやお時間がお決まり

でしたら事前にお電話がホームページのお問い合わせにてご予約していただけたら

と思います。

 

※ 営業時間は、鶴見店と桜木町店一緒となりますが、定休日が異なりますので

  ご予約の際にはご注意ください。

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2022 (35)
  • [+]2021 (49)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)