完全予約制 ご予約受付け

横浜桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店    / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

加圧トレーニングのメリットやデメリット・そのダイエット方法とは?

2021.07.17

こんにちは♪(´ε` )

KANPORO松山漢方相談薬局 鶴見店スタッフ茉佑香です。

 

身体を引き締めながらダイエットを行おうと、運動を取り入れている人も

多いかと思います。

 

そこで、運動方法の1つとしてよく耳にする言葉が『加圧トレーニング』です。

普通の運動と何が違うのか、加圧トレーニングのメリットやデメリット

について詳しく載せていきたいと思います。

 

〜目次〜

 

  • 加圧トレーニングとは?
  • 加圧トレーニングの効果
  • 加圧トレーニングのメリット
  • 加圧トレーニングのデメリット
  • まとめ

 

加圧トレーニングとは?

 

加圧トレーニングは、腕や足の付け根を専用のベルトで加圧し、

血流量を適切に制限した状態でトレーニングを行います。

血流を制限することで負荷が少ないトレーニングでも負荷の多い

運動と同様な効果が期待出来ると言われているので、普通の運動よりも

短時間と短期間で効果が得やすいのです。

 

日常生活では使われにくい血液も使われるため、全身の血流が良くなり

ダイエットだけでなく、健康面でも様々なメリットが期待されています。

 

 

加圧トレーニングの効果

 

加圧トレーニングを行うことでどんな効果が期待出来るのでしょうか?

 

① ダイエット効果

 

加圧トレーニングによって成長ホルモンの分泌量が増加します。

成長ホルモンは、身体を成長させる働きがあるだけでなく代謝のコントロール

する役割があるため、成長ホルモンの分泌が多くなることで痩せやすい体質を

作ります。

 

② 美肌効果

 

成長ホルモンはダイエット効果だけでなく美肌にも良いと言われていて、

・水分を保つためのコラーゲンの生成や促進

・弾力性を保つヒアルロン酸の生成

などの効果があることから、肌のハリやツヤの向上に繋がるため、

美肌効果にも期待出来ます。

 

③ ケガの回復が早くなる

 

成長ホルモンが増えることによって、筋肉や骨の修復が早まりやすくなる

ことから、ケガや骨折などの治りが良くなると言われています。

 

④ 血流の改善

 

加圧トレーニングによって血流量を制限することで、血管の弾力が強く

なることで血行促進に繋がります。

血行が良くなることで肩こりや冷え症・むくみなどの症状の緩和にもなり、

痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

⑤ 筋力の増加

 

加圧トレーニングは短時間の運動で負荷の高い運動が行えるため、

続けやすいことからしっかりと筋肉量を増やすことが出来ます。

筋肉量を増やすには2、3日間運動を行ったからと、すぐに筋肉が

付くものではありません。

 

継続することによって徐々に筋肉量が増えてきます。

筋肉量が増えることでケガの予防にもなり、痩せやすい体質を作ることが

出来ます。

 

 

加圧トレーニングのメリット

 

加圧トレーニングを行うことでどんなメリットがあるのでしょうか?

 

① 短時間で効果が得やすい

 

身体を引き締める目的や体重・脂肪を落としたいという人達が、運動を取り入れて

ダイエットを始めたとしても、筋トレや運動などでは短期間で結果は出にくく、

途中で辛くなってしまい諦めてしまう人も多かったかと思います。

 

しかし、加圧トレーニングでは成長ホルモンが分泌しやすく筋肉が付きやすい

ということと、血流の制限を行うことで筋肉内の酸素が少なくることでも

筋肉が付きやすく、短期間で効果が得やすいと言われいています。

 

② 負荷が少ない

 

負荷が多い運動は辛い・キツいということから、三日坊主で終わってしまい

結果が出る前に運動を辞めてしまう人も多いかと思います。

加圧トレーニングは負荷が少なくても運動量は多いため、続けやすくなります。

 

③ 続けやすい

 

短時間で負荷が少ないということで、他の運動よりも継続しやすいかと思います。

始めから体力がなくても無理することなくトレーニングを続けられること

が出来ます。

 

 

加圧トレーニングのメリットについて載せました。

血流が良くなることもメリットの1つとなり、ダイエットを効率良く

行うだけでなく、健康面でも様々なメリットがあります。

 

 

加圧トレーニングのデメリット

 

加圧トレーニングを行うのはメリットだけではありません。

加圧トレーニングを行うことでのデメリットについても載せていきたいと

思います。

 

① 血流を制限する事による貧血

 

加圧トレーニングは血流を制限して行うトレーニング方法になりますが、

その血流を制限することで貧血になりやすくなってしまう人も多く居ます。

特に血管のポンプ作用が弱い人は、血液を送り出す力が弱いということになり、

そこで血流の制限をかけてしまうことで、さらに全身に血液が回らなくなって

しまい貧血になりやすい状態になってしまいます。

 

めまいや立ちくらみなどの原因となり、ケガにも繋がるのでトレーニングを行う際には

十分に注意するようにしてください。

 

② 負荷の調節が難しい

 

加圧トレーニングは個人で簡単に出来るものではありません。

トレーナーの指示にしたがってトレーニングを行う必要があります。

負荷を正しくかけなければ静脈血栓や肺血栓などのリスクがあるとも言われています。

 

また、そのトレーナーによっても効果が異なってくるそうです。

資格を持っている人や経験を多く積んでいる人に指導してもらうことが良いと

されています。

 

③ 徐々に負荷を上げていく

 

いきなり負荷の多いものから行うのではなく、一番負荷が少ないトレーニング

から始めて徐々に負荷を上げるようにしてください。

血流の制限をするので、トレーニングを行う際には十分に注意が

必要となります。

 

 

まとめ

 

加圧トレーニングは他の運動と比べ、短時間で負荷のかかる運動が

行えるため、効果は得やすいと言われています。

もちろん、メリットがあればデメリットもあります。

 

また、身体を引き締めたいのか・筋肉を付けたいのか、何のために

加圧トレーニングを行うのかによって負荷をかける大きさも変わってきます。

 

何も知識がない人が自分なりに加圧トレーニングを行えば危険となるので、

知識のあるトレーナーの指示にしたがって行うようにしてください。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

・健康的なダイエットを行いたい人

・脂肪をガッツリ落としたい人

・習慣を改善したい人

・リバウンドを繰り返してしまう人

など、ダイエットでお困りのことがありましたらご相談ください。

 

他にも耳鳴り・めまい・お腹の張り・生理痛・生理不順・冷え・風邪・

花粉症・アレルギー・糖尿病・高血圧・ストレス・不安症・怠い・関節痛・

眠気・気力の低下・頭痛・肩こり・喘息・蕁麻疹・鼻炎・便秘・不眠症・

更年期障害・自律神経失調症などの症状でお困りの人もお電話や

ホームページの問い合わせにてご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局 鶴見店

神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2ー2

鶴見フーガ2 307

〜JR京浜東北線 鶴見駅西口より徒歩1分〜

〜京急電鉄 京急鶴見駅より徒歩3分〜

TEL 045−718−6801

 

松山漢方相談薬局 桜木町店

神奈川県横浜市中区花咲町1−19−3

セルアージュ横浜桜木町ヴァルール 101

〜JR京浜東北線 桜木町駅西口より徒歩3分〜

〜ブルーライン 桜木町駅より徒歩1分〜

TEL 045−341−4823

最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2021 (39)
  • [+]2020 (87)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)