完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

黒豆茶のダイエットだけでなく他にも嬉しい効果

2019.11.18

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

おせち料理にも良く使われる黒豆ですが、黒豆を煮出して作る黒豆茶もダイエット効果だけでなく健康にもとても良いと言われています。

今日は黒豆茶の様々な効果について載せていきたいと思います。

 

目の疲れ・不調の改善

 

黒豆には目の不調や疲れに良いと言われているビルベリーやブルーベリーに多く含まれるアントシアニンが豊富と言われています。アントシアニンに含まれるロドプシンが視覚に関係していて、ロドプシンの再結合が早くなることで目の疲れや不調が良くなるのです。

他にもアントシアニンは血行を良くする効果も期待出来るので、目の下のクマやドライアイにも効果があると言われています。

 

生活習慣病を防ぐ

 

黒豆茶には大豆サポニン・ビタミンE・アントシアニンが含まれており。それぞれ活性酸素を除去する働きがあります。

活性酸素とは、老化や肥満などの生活習慣病のリスクが高くなってしまうこと原因の1つになります。

黒豆茶を飲むことで老化や生活習慣病を予防することが出来ます。

 

ホルモンバランスを整える

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類がありますが、エストロゲンと似たような働きを黒豆茶に含まれる大豆イソフラボンが行います。

また、エストロゲンが過剰に分泌したときはイソフラボンが抗エストロゲン作用によって分泌量を抑制する働きがあります。

 

代謝が上がる

 

黒豆に含まれるサポニンとシアニジンによって、血流の状態を整えることで血流が良くなることで代謝が上がり、痩せやすくなると言われています。

他にも腸が綺麗になることで新陳代謝が上がり、皮下脂肪が付きにくくなると言われています。

 

 

黒豆は食べるだけでなく煮出してお茶にするだけでも、ダイエットだけでなく健康にも良い物です。

身体に良いからと飲み過ぎてしまうと、大豆イソフラボンの摂取量が多くなってしまい、ホルモンバランスを崩してしまうので注意してください。

 

もっとしっかりと脂肪・体重を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (461)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (257)
  • [+]2016 (282)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)