完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

太ももが太くなる3つのタイプ別の原因とは?

2019.10.02

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

太ももが太いのが嫌で常にダボっとした上着で隠してしまう・・・と悩まれている人も多いと思います。そこで何が原因で太ももが太くなりやすくなってしまっているのか、太ももが太くなる原因と考えられる3つのタイプ別について載せていきたいと思います。

 

脂肪太りタイプ

 

まず、定番となる太ももの太り方は『脂肪タイプ』と言われています。

消費カロリーよりも摂取カロリーが多い場合、エネルギーとして使われない糖質や脂質が血液中に余ってしまいそのうちに脂肪として蓄積されていってしまうのです。

 

女性で下半身太りで悩んでいる人が多いのは、男性より皮下脂肪に蓄積しやすく太ももの裏やお尻などに脂肪が付きやすくなってしまうのです。逆に男性の場合は皮下脂肪ではなく、内臓脂肪に付きやすいためお腹周りに付きやすくなってしまうと言われています。

 

特徴として

・太ももを指でつまむとたくさんつまめる

・足にメリハリがなく、膝の裏にもお肉がある

・太ももの内側に特にお肉ついていて触っても硬い

 

水太りタイプ

 

次に『水太りタイプ』といってむくみで足が太くなってしまう状態になります。

身体の中の水分や血液が重力によって下半身に集まってきます。下半身に集まっている水分や血液を上半身に送り出そうとしますが、筋肉が弱くなってしまっていたり、デスクワークみたいに長時間動かないということがあると上半身に十分に水分や血液を送り届けることが出来なくなってしまい、下半身がむくみやすくなってしまうのです。

 

他にも、水分の摂りすぎによって水の代謝が追いつかなくなってしまうことで、身体の中に水が溜まってしまいむくみの原因となります。

 

特徴として

・夕方ごろに足がむくむ

・1日何もしてないのに足がダルい

・朝になってもむくみが取れない

・太ももを押して白くなったのが戻らない

 

筋肉太りタイプ

 

最後に『筋肉太りタイプ』です。下半身を激しく動かす運動をしていた場合、下半身が鍛えられ筋肉が付いている状態になります。しかし、運動を辞めて身体を動かさなくなることで筋肉は細くなっていきます。

昔ほど身体を動かさなくなった状態なまま、運動をしていた時の食事内容や食事量を続けることで代謝が減ってしまい、筋肉と脂肪が混ざった状態になります。

 

見た目は筋肉が付いているように見えても全てが筋肉ではなく、中身は脂肪かもしれません。

 

特徴として

・見た目は筋肉質

・力を入れていない状態でも足が硬い

・人と比べて足は太いが力がない

 

 

など上記のことが原因で太ももが太くなってしまう3つのタイプについて載せてみました。

参考に見ていただけたらと思います。もっとガッツリ脂肪を落としたい人、痩せたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (28)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (252)
  • [+]2016 (279)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)