完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエット&健康にはバランスの摂れた食事が良いって言うけど、具体的にはどんな食事を摂れば良いの?

2019.09.17

こんにちは(*''ω''*)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットや健康のためには『食生活=バランスの摂れた食事』が1番大切だと言いますが、具体的にどのような食事内容を意識すれば良いのかわからない人も多いと思います。

今日は規則正しい食事のバランスの摂り方について載せていきたいと思います。

 

まず、バランスの摂れた食事とは

 

主食であるご飯などの穀物類

主菜であるお肉やお魚などタンパク質

副菜である野菜やキノコ・海藻類

 

それにお味噌汁などを組み合わせた和食が中心となる食事になります。

 

バランス良い食事を摂るポイント

炭水化物

主食であるご飯・パン・麺類などは糖質が多く含まれる炭水化物。

よくダイエットで炭水化物を抜いてダイエットをする人が多いですが、炭水化物も綺麗に痩せるためには必要な栄養素になります。

炭水化物は身体に吸収され、血中で糖になりすぐにエネルギーとして使われます。しかし、エネルギーとして使われなければ脂肪に変わって身体に蓄積されて太ってしまいます。

 

健康的に痩せるには必要な栄養素になりますが、摂りすぎてしまうと太りやすくなってしまうので、食べる量には気を付けるようにしましょう。

 

タンパク質

 

主菜であるお肉・お魚・卵・豆類などの食材にはタンパク質が多く含まれている食材になります。

タンパク質は消化吸収されるとアミノ酸に変化し、身体細胞の基本的な成分と言われていて、タンパク質が十分に摂れていないと免疫力が低下するだけでなく、生理不順やホルモンバランスの乱れ・髪や爪に潤いが無くなり、筋肉が衰えてしまうことで様々な体調不調を起こしやすくなってしまいます。

 

ビタミンやミネラル

 

副菜である野菜・キノコ・海藻類などのカロリーが低く、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている食材になり、ダイエット中でも積極的に食べてほしい食材になります。

ビタミン・ミネラルだけでなく、食物繊維も多く含まれているため便秘解消効果もあり、身体の中の老廃物を外に排出しやすくし痩せやすい体質を作るので、ダイエットにはオススメな食材になります。

 

脂質

 

ダイエット中に脂質を摂らないようにする人も多いと思いますが、脂質も健康的に痩せるには必要な栄養素になります。脂質にはエネルギー源として働くだけでなく、細胞膜や臓器・神経などの構成成分となってビタミンの運びをスムーズにする働きがあります。

 

また、美肌や美髪になるためには脂質が必要になるので、脂質も積極的に摂るようにしてください。炭水化物と同じで脂質の摂りすぎはダイエットには逆効果になってしまうので食べる量には注意が必要です。

 

 

ダイエット中だからと太りそうな栄養素を避けるのではなく、痩せるためにしっかりと様々な栄養素を摂ることが大切になります。

ダイエットで1番大切なことは食生活と言いますが、今現在の食生活で何をどのように改善しなければならないのか悩まれている人は松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)