完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

キムチを使ったダイエットの注意点とメリット

2018.08.20

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/

松山漢方相談薬局スタッフの美憂です☆

 

ダイエットで欠かせない食材の一つとして「キムチ」はよく聞くと思いますが

そんなキムチにはダイエット効果もあれば注意点もあります!

今日はそちらについてお話したいと思います。

 

 

【キムチダイエットの注意点】

 

①低カロリーだけど、炭水化物量が多い

キムチの魅力として挙げられるのは低カロリーなところだと思いますが

低カロリーの割には炭水化物量が多いのです。

どれだけ低カロリーなのかというと、市販で売られている大きめのパックで

300gあたり約130㎉です。

 

私たちが普段食べているお米ですが

お茶碗1杯150gで大体250㎉になります。

グラム数が半分以下でカロリーに大きな差があります。

このため、キムチは低カロリーで尚且つ唐辛子などの薬味なども

含まれているので、ダイエットに効果的と言われています。

 

しかし、キムチ自体に含まれている炭水化物量が多いため

低カロリーだからと言ってたくさん食べてしまうと

糖質オーバーになってダイエットには逆効果になってしまいます。

 

ダイエットの大敵「糖質」を低カロリーの陰に隠れて

多く摂取してしまう危険性があるのでこの点は注意が必要です。

 

驚くほど高い訳ではないのですがダイエットに効果的だからと言って

摂りすぎには注意しましょう。

 

 

②塩分が多い

キムチは非常に塩分濃度が高い食品です。

キムチを作る過程を考えてもらえれば分かると思いますが

白菜を塩で手もみして、その後長時間塩漬けにしておいて

唐辛子やニンニクを入れてさらに塩漬けします。

 

一般的な作り方はこのような場合が多いのですが

作るときにどうしても塩分を多く含んでしまい

塩分濃度が高くなることを避けては通れません。

塩分が多いと食欲が増進してしまい、食べ過ぎやリバウンドなどに

陥りやすいので、この点も気を付けたいポイントです。

 

 

③満腹感に乏しい

低カロリーなので一定量食べても問題はないのですが

満腹感がなかなか感じられないのも注意点です。

塩分が高いので、食欲増進してしまい、味付けも濃いので

ついつい食べ過ぎてしまうことも。。

 

キムチだけではなくて他の食材と一緒に食べると

食べ過ぎ予防になります。

 

 

注意点をいくつかあげましたが

ダイエットに効果的ではないというわけではありません。

正しく行えば、ダイエット効果は得られます!!

 

 

【キムチダイエットの効果】

キムチにはどのようなダイエット効果があるのか、

気になる人もいるかと思いますので載せていきます★

 

①便秘解消

キムチには便秘解消効果があり、それがダイエットにも

繋がっていると考えられています。

キムチに使われている野菜には食物繊維が多く含まれていて

それにプラスして発酵食品なので乳酸菌が多く含まれています!

 

食物繊維と乳酸菌のダブルパワーで便通が良くなり

便秘解消効果が得られるというわけです。

 

 

②カプサイシンで脂肪燃焼

キムチダイエットで脂肪燃焼効果が得られるのは

キムチに含まれている唐辛子のおかげなのです。

唐辛子に含まれるカプサイシンが脂肪燃焼効果を高めてくれ、

さらには血行を良くしてくれ基礎代謝を高めてくれます!

 

キムチは辛い食べ物なので体が温まり体内の消費エネルギーが増えて

脂肪を溜めにくくしてくれる働きがあります。

冷えはダイエットの大敵なので冷え性の方は

身体を温めることを意識しましょう!

 

 

③血糖値の上昇を抑える

キムチには血糖値の上昇を抑える効果があるので

脂肪の溜め込みを阻止してくれます。

食物繊維が豊富に含まれているため血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

 

糖質は、エネルギー消費に必要な栄養素なのですが

摂りすぎると余った糖質が脂肪に変わってしまうので

過度な摂取は避けたいところですが

キムチに含まれる食物繊維が血糖値の上昇を抑えてくれるので

脂肪を溜めにくくしてくれます。

 

ご飯とキムチを食べることは当たり前のようで実は

ダイエット効果があったのですね。

また、キムチに含まれるニンニクの成分にも

ダイエットに嬉しい効果があり「アリシン」という成分が

代謝をアップしてくれます。

 

代謝がアップすることで消費エネルギーも

必然的に上がるのでダイエット効果に繋がります。

 

 

おすすめは韓国産のキムチ

日本で売られているキムチは韓国産のものもあるので

出来れば日本産ではなく韓国産のキムチを買うと良いでしょう。

 

何故なら、日本売られている日本産のキムチは日本人向けに作られていて

味付けも濃い味付けが多く日本人の舌に合うように作られています。

韓国産のキムチは味付けが薄く、とてもあっさりしているのが特徴的です。

 

美味しく感じるのは日本産だと思いますが

ダイエットで使うなら韓国産のものを使うことをオススメします!!

 

いかがでしたか?

低カロリーという甘い言葉に騙されないようにしましょう!

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングも行っています。

ダイエットしているのになかなか痩せない方は

そのダイエット方法の何か問題があるかもしれません。

 

カウンセリングと一緒に体調チェックも行っているので

一人ひとりに合ったサポートができます。

お悩みの方はまずはご相談からお気軽にしてみて下さい!

ご予約はお電話にて受けつけております。

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

TEL 045-718-6801

10:00~20:00

 

 

 

 

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (115)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (271)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)