完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

お腹のガス溜まりを改善して痩せやすい身体を手に入れよう!

2018.11.12

こんにちは( ̄▽ ̄) 松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。   お腹にガスが溜まっていると痩せにくくなるというのは耳にすると思いますが、お腹にガスを溜めないためにどのような工夫をすれば良いのでしょうか・・・? 今日はお腹に溜まっているガスを外に排出しやすくし、痩せやすい身体を作る方法について載せていきたいと思います。   改善方法として・・・  

①ストレスを溜めないor発散させる

②食生活の改善

③お腹のマッサージ

④長時間の座りっぱなしを避ける

⑤腹式呼吸を意識する

  などの方法があります。     ①ストレスを溜めないor発散させる   ストレスを溜め込んでしまうと腸の働きを悪くしてしまいます。 それだけでなくストレスが原因で食欲が抑えられなかったり、甘いものが我慢できずに過食に繋がって太ってしまうことがあります。   ②食生活の改善   食事の時に空気を一緒に飲んでしまうとお腹にガスが溜まりやすくなってしまいます。 食生活の改善をすることで満足感を得られることや、自律神経のバランスを整える働きもあるので脳を活性化する働きもあります。   高タンパクや高脂肪の食事が多くてもお腹にガスは溜まりやすくなってしまうので注意が必要です。健康的に綺麗に痩せるにはまず食生活の見直しがとても大切になります。   ③お腹のマッサージ   お腹を『の』の字にマッサージをすると腸の働きが良くなり、ガスも溜まりにくくなります。   ④長時間の座りっぱなしを避ける   デスクワークのお仕事をしている人は特に気をつけてほしいのが長時間座っていることです。 長時間座っていると腸を圧迫してしまうため、腸の動きを鈍らせてしまいガスが溜まりやすくなってしまうと言われています。そうならないためにも1時間に1回は席を立ち、少し動くと良いでしょう。   ⑤腹式呼吸を意識する   腹式呼吸を意識することで腸への刺激が抑えられることと、リラックス効果があるため普段から意識することが良いと言われています。   ガスを身体の中に溜め込みにくくするために少しの工夫でも良いので是非試してみてください。 カスを溜め込みにくくしたからと簡単に痩せるのではなく、他にも食生活や生活習慣の見直しがとても大切になります。綺麗にしっかりと体重や脂肪を落としたい人は松山漢方相談薬局までご相談ください。      他にも体調不良で何かお困りのことがありましたらお電話でご予約してご相談ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (77)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)