完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ダイエットと同時に漢方薬を飲んで体質改善してより痩せやすく、健康的な身体を手に入れよう‼︎

2019.09.02

こんにちは( ̄▽ ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットで大切なことは、運動ではなく食生活になります。しかし、食生活を自分なりに気にかけていてもなかなか痩せられない・・・と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

なかなか痩せにくいという人は、身体のバランスが崩れてしまっていることで痩せにくく、太りやすい身体になってしまっているかもしれません。

 

今日は痩せにくい体質について載せていきたいと思います。

 

瘀血による肥満

 

瘀血による肥満というのは、ドロドロした血液になり、血流の流れが悪い人のことを言います。

血流が悪くなることで老廃物を外に排出することが難しくなってしまい、代謝が落ちてしまうだけでなく脂肪も蓄積されやすい体質になってしまうため、太りやすくなってしまいます。

 

気滞による肥満

 

気滞による肥満というのは、気の流れが悪くなってしまい、ストレスが原因でストレスを発散するために過食してしまい太ってしまう人のことを言います。

また、ストレスによってエネルギー代謝が悪くなってしまうことも太りやすい原因の1つとなります。

 

 

血虚による肥満

 

血虚による肥満とは、血が足りないことから寒さに弱くなってしまうだけでなく、全身に酸素がが行き渡らなくなってしまうことで、代謝が悪くなってしまいます。

そうするとエネルギーの消費が上手くいかなくなってしまい、太りやすい体質になってしまいます。

 

水毒による肥満

 

水毒による肥満とは、水分代謝が悪いので身体に水分が多く、冷えやむくみなどになりやすくなります。

また、冷えやむくみはダイエットが効率的に行えなくなるだけでなく、めまいや耳鳴りなどの症状のリスクも高くなってしまいます。

 

その人の体質によって痩せやすい体質なのか、痩せにくい体質なのかが変わってきます。

松山漢方相談薬局ではダイエットを行いながら、同時に漢方薬を飲んでもらい、体質改善を行うことが出来ます。食事を気をつけていてもリバウンドしやすかったり、なかなか痩せられないと悩んでいる人も多いでしょう。

リバウンドがなく、食生活や生活習慣を改善したい人はご相談ください。

 

他にも体調不良で何かお困りのことがありましたら、お電話でご予約してご相談ください。

 

松山漢方相談薬局

鶴見店 045-718-6801

桜木町店 045-341-4823


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (73)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)