完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

ダイエット 漢方コラム

夏のスキンケア、朝と夜バージョン★

2019.08.04

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/♪

スタッフの美憂です★

 

前回、美肌作りの基本や気を付けるポイントについて

ご紹介しましたが

今日は夏の朝のスキンケアと夜のスキンケアで

どうすれば良いのかご紹介していきます。

 

 

夏の朝のスキンケア

 

①洗顔

気温が25度以上の熱帯夜は

睡眠時もかなり皮脂を分泌します。

睡眠中に溜まった汚れを

ぬるま湯か水で予洗いし洗顔をしましょう。

洗顔後に肌が熱を持たないように

最後に水で十分すすぐのがベターです。

 

②化粧水

紫外線によるシミ、そばかすが気になってくるので

美白化粧水を使うと良いでしょう。

冷房の影響による乾燥対策として

化粧水で水分補給をしましょう。

脂浮きが気になる部分は化粧水のパッティングで

毛穴の引き締めをしましょう。

 

③美容液

保湿効果の高い美容液で肌の乾燥対策を行ってください。

エアコンの影響でかくれ乾燥になる人の多いので

カサつく部分には重ね塗りしましょう。

肌への浸透力が高いビタミンC入りの

美容液がオススメです。

美白化粧水を合わせて使うと

美白成分もより効果的に働きます。

 

④UV下地

紫外線防止効果のある機能性化粧水を

上手に使うのがコツです。

スキンケアの最後に肌を紫外線からガードする

UV下地を使いましょう。

 

夏の夜のスキンケア

 

①クレンジング

汗、皮脂が溜まり紫外線にさらされた肌のために

帰宅後はなるべく早くメイクを落とすことを

忘れないでください。

クレンジングは「優しく」が鉄則です。

疲れた肌には余分な刺激は禁物です。

 

②洗顔

メイクや日焼け止めクリームを使用した日は

ダブル洗顔、

何もつけなかった日は予洗いの後に洗顔を。

洗顔料はしっかり泡立てて

優しく洗いましょう。

 

③化粧水

化粧水で水分を補給すると同時に

パッティングで毛穴を引き締めると

短時間ではありますが

就寝中の皮脂分泌を抑えることができます。

乾燥部分は化粧水パックでケアをしましょう。

 

④美容液

つけた後にすっとなじむ感触の美容液を使用しましょう。

エアコンなどで肌の乾燥が進んだ日は

美容パックで癒しましょう。

 

 

夏は皮脂が出やすい時期でもありますが

エアコンの効いた室内にいると

乾燥もしやすくなってしまうので

それぞれのシーンに合わせてケアしていきましょう♪

 

では、また更新します★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店045-718-6801

桜木町店045-341-4823

10:00~20:00

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2020 (78)
  • [+]2019 (472)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (250)
  • [+]2016 (275)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)