鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2018年03月26日

思い当たる方へ カテゴリー:

みなさまこんにちは★

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

 

今日の健康情報です‼

化学物質は避けて暮らせない現代だから必要なものをご紹介いたします。

空気中からダイオキシン、食品添加物など、現代社会では至る所に化学物質が存在しています。

知識をもち行動することで、食品添加物は避けることは可能ですが、知らず知らずのうちに摂取してしまうこともあります。

ダイオキシンの場合は体内に摂取されたものが、脂質に取り込まれやすく体重60㎏・体脂肪率20%の人で100ǹg以上の蓄積があると言われています。

一般的にダイオキシン類の代謝は非常にゆっくりで、ダイオキシン類は主に糞中に排泄されます。

人間の場合は7~11年という半減期が報告されているようです。

母乳には脂肪が多く含まれているので、母乳からは比較的多く排泄されます。

母の半分のダイオキシンの量が母乳を通して、子に向かいます。

恐ろしいことですよね。子供は何も悪くないですよね。

食品添加物など取り入れていると気づいた方、松山漢方相談薬局ではバイオリンクの粒をお勧めしております。

食事や環境から取り入れた有害物質は、葉緑体や食物繊維を含む食品で積極的に体外へ排出すること(デトックス)ができるからです。

気になる方は御相談ください。


ページ上部へ