リニューアル準備中

ただいまウェブサイトのリニューアル中です。ご迷惑をおかけしております。
新しいウェブサイトの公開まで今しばらくお待ち下さい。

鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

ブログ

そろそろ夏が終わり、秋になりそうですね。

暑い猛暑は通り過ぎましたが、夏に冷たいものをたくさん食べ、冷房にあたり、体調を崩していませんか?

 

東洋医学では“冷えこそ万病のもと”と言われており、様々な病気に繋がってきます。

 

さらに“冷えこそダイエットの敵”です!!

 

体温は1度下がると基礎代謝が約12%低下するといわれています!

夏の暑さに負けて陰性のものばかり食べていた人は、

◎身体が冷える

血液やリンパ液の循環が悪くなる

水分や脂肪が溜まりやすい

老廃物の排出力が低下する

太る

 

 

◎身体の冷え

血流が悪くなる

胃腸が弱る

消化機能が低下する

細菌などから体を守るリンパ球の働きが落ち、免疫力が低下する

 

ガン・アレルギー症状・歯茎の病気・糖尿病・膠原病・喘息・花粉症・胃潰瘍・慢性疲労症候群・口内炎・

ヘルペス・気管支炎・心臓病・腎臓病・肝炎

 

などなど・・・まだまだ沢山あります!

 

 

夏野菜を生のまま食べたり、冷たいものを飲んだりするのをやめて、

煮込んだ料理など陽性のまざった料理を食べていきましょう。

 

夏の暑い時期に補する陰性の食べ物です!

スイカ、キウイ、大根、ゴボウ、ホウレンソウ、蓮根、レタス、セロリ、セリ、キュウリ、トマト、ナス、アスパラガス、冬瓜、ミョウガ、ナズナ、ヒジキ、コンブ、ノリ、蛸、蟹、コムギ、ハトムギ、粟、緑豆、ミカン、柿、梨、バナナ・・・など。

 

 

 

秋に備えて温める食材に変え、

寒さに向かって徐々に体を締めていきましょう。

 

 

陽性の食べ物です!

ふき・山芋・かぼちゃ・ごぼう・にんにく・にんじん・塩味のたくあん・タンポポ・やまごぼう・ヨモギ・くず・オオバコ・ノビル・にら・しそ・レンコン・しょうが・漬物

 

 

 



 

皆さん身体を温め元気に過ごしましょう★



松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

現代の日本は調理済加工食品やインスタント食品などが普及してきていることから、

健康を損ねてきており、生活習慣病などの現代病が多く現れてきています。

 

加工食品やインスタント食品は、食物を加工することで、その食品がもともと持っている栄養が失ってしまいます。

 

 

玄米について

私たちが毎日食べているお米も玄米を精製したものであり、

ビタミン、ミネラル、食物繊維など豊富な栄養分が落ちてしまうのです。

 

今回は、毎日食べるお米の中に入れて炊くことができる、健康やダイエットに良い玄米についてです!

 

玄米に含まれる糖質は体内でゆるやかに吸収され、効率の良いエネルギー源となります。

 

同じ糖質でも血糖値を急激に上昇させる、砂糖や果糖と違って、臓器やホルモンや神経系統をいためる心配がありません。

 

白米よりも、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含んでおり、人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。

 

玄米の栄養成分には、タンパク質・炭水化物・脂質・食物繊維・ミネラル・酵素類などが豊富です。

 

多く含まれているビタミンBは糖質や脂質をエネルギーに変えます。

ビタミンB不足:便秘・消化不良・神経過敏・肌荒れ…など。

 

さらにミネラルもたっぷりです。

 

ミネラルは5大栄養素のひとつです。

体の働きを維持・調整し、抵抗力を高め、代謝に深く関係する、重要な栄養素です。

 

玄米はミネラルを排出してしまうという話もありましたが、

『抽出したフィチン酸を添加した1925年の研究を根拠に、食品中のミネラルやタンパク質との強い結合となっている場合に、消化吸収を妨げる方向に働くと考えられてきた。しかし、現在では糠などに閉じ込められた状態ではミネラルの吸収に問題が見られないことがわかってきた。

                                                Wikipedia:フィチン酸

 

 

★ダイエットに良い理由★

①ストレスを抑える

玄米にはギャバが含まれています。

最近、ギャバを含むチョコレートも出てきていますね。

 

ギャバはアミノ酸の一種で、動物の脳に神経伝達物質として含まれており、

脳の緊張をほぐし、精神状態を安定させてくれるといわれています。

 

②中性脂肪を減らす

発芽玄米は血液中の中性脂肪の増加を抑えてくれます。

 

③食物繊維が多く、便秘を減らす

 

④血糖値の急激な上昇を抑えてくれる

 

まずはご飯と一緒に発芽玄米を炊くことから試してみてください★★

 

 

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

ダイエットをしたことがある人は多いと思います。

その中で

 

ダイエットに挑戦するが、辛いのに痩せなくて続かない。

ダイエットしようと思ってもなかなか踏み出せない。

サプリメントは色々使ってみたが痩せない。

運動しているが痩せない。

 

と感じている人は多いと思います。

 

実際に私もいろいろなダイエットを試しました。

そして常に「ダイエットしなければ」と頭の片隅にあり、辛いイメージがありました。

 

これらを見ても、ダイエットと聞くと辛い・苦しいなどイメージがありマイナスになりがちです。

 

ダイエットを失敗してしまう人は、

 

意志が弱い・・・

痩せにくい体質・・・

根気強くない・・・からではないのです。

 

ダイエットは辛い、苦しいと思ってしまう事が、痩せない状態を作ってしまうのです。

 

「どうせ続かない」は

「やはり続かなかった」になる。

 

ダイエットを成功させようと思わない脳になっているのです。

よってダイエットをすることがストレスになってしまうのです。

 

当店では、楽しく・わくわくした状態でダイエットに取り組んでもらえるよう関わっています。

 

★ダイエットに成功した人は「できると信じた人」★

 

 T-SCAN-PLUS装置設置

松山漢方相談薬局で測定できます(*^_^*)

 

出来る脳

普通では不可能と思えることも、「出来る」と感じる脳が大切。

非常識を可能にする!

 

何事も成し遂げられる考えを持つことです。

これはダイエットのみならず、何事も挑戦する際には必要な考え方ですね★ 

 

 ダイエットにはイメージが大切です。

自分が痩せた時の姿や痩せた姿でやってみたことなど楽しみになるようなイメージをすることが大切です。

 

ダイエットがわくわくで楽しく好きになることが大切です。

 

松山漢方相談薬局では、たくさんの方がダイエットに挑戦し、皆様に喜ばれています。

ダイエットに挑戦し、体重が減ってくると体重計に乗る事が楽しくなってきて皆さん楽しそうです。

 

ダイエット方法はその方の生活リズムに合わせて提案させていただきます。

皆さん楽しんでダイエットに望みましょう(*^_^*)

 

松山漢方相談薬局では、お客様ひとり一人の体質、症状に合わせ健康をサポートいたします。

 

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

 

 

皆さんはチョコレートはお好きですか?

 

私はホワイトチョコレートが大好きで、昨日食べました。

患者さんでもチョコレートは大好きで持ち歩いている方が多くいらっしゃいます。

 

コンビニでは、持ち歩きやすい大きさで売られているため、ひょいっと手に取ってしまいがちですよね。

 

しか~し!

 

残念ながら、あなたが食べているのはチョコレートではないのです!

 

今お持ちのチョコレート、もしくはコンビニやスーパーに行った時に、パッケージ裏の原材料名をチェックしてみて下さい。

 

たいてい一番最初に「砂糖」と書いてあるはずです。

 

私が食べたホワイトチョコレートも・・・砂糖が一番最初にありました!

 

原材料名は一番多いものから順番に書くように定められています。

 

安価な値段で売られているチョコレート菓子のほとんどに

 

最初に「砂糖」と表示されています。

 

そうです砂糖が多く入っているのです。

読んでいない方はこちらをクリック→★白砂糖は危険?★

 

よくチョコレートが体に良いと聞きますがそれはなぜでしょう。

 

 

まず、身体に良いと言われているカカオ70%以上のチョコレートを選びましょう(*^_^*)

 

そしてカカオ70%以上のチョコは一番始めに「カカオマス」や「カカオバター」、「カカオパウダー」と記入されていると思います★

 

※原材料の一番始めが「砂糖」や「全粉乳」、「脱脂粉乳」の場合はカカオ70%以上ではない可能性が高いです!!

 

  研究発表の資料の一部です★

 

ココアに含まれる抗酸化物質には、 肥満防止と糖尿病予防に絶大な効果があることが明らかになりました。

また、ダークチョコレートには思考力の向上、食欲の減退、血糖値を下げるということも! 

この研究結果はアメリカの化学ジャーナル「The Journal of Agricultural and Food Chemistry」で発表されました。

 

参照元:dailymail.com
画像:theodore moniodis 

執筆=横山ローズ (c)Pouch

 

身体に良いと言われてますが、カロリーも高いため食べ過ぎには注意が必要ですね★ 

 

チョコレートを食べる時はカカオ72%以上のものを選んで食べるようにしましょう★

 

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

皆さんおなじみのジャンクフード!

 

身体に悪いと思いつつも、入ってしまうファーストフード店!

 

どこにでもあり、低価格、尚且つ美味しいため、ついつい入ってしまいますよね。

 

なぜ身体に悪いのかお伝えします。

 

まず、ジャンク(junk)とは

調べてみました!

 

製品としての利用価値を失っている故障品。ゴミ。くず。ガラクタ・・・

 

ひどいですね。

 

ジャンクフード

食べる価値のないもの

 

栄養価のバランスを著しく欠いた食べ物。

高カロリー、高塩分。他の栄養素であるビタミン・ミネラル・食物繊維があまり含まれない食べ物。

吸収の速い炭水化物と身体に悪い脂質、そして添加物が多い食べ物のこと。

 

これを見ただけでも、食べるべきものではないと感じてくるでしょう。

 

ジャンクフードとは

お菓子類・インスタント食品・糖分の多い清涼飲料水・ファーストフード、これらすべてです。

 

さらに、ミネラル・ビタミンのないアイスクリームやケーキ

 

菓子パンは当然です。

精製したした小麦粉で作ったパンやバターを使ったパンは、それ自体吸収の速い炭水化物であり、脂質も豊富です。

しかも、パンに多く使われるマーガリンやショートニングなどの人工油脂や保存がきくものは添加物も多く、とても健康的とは言い切れない食べ物です。

 

 

朝食は手軽に、菓子パンとコーヒー牛乳のような甘い飲料で食事をしているひとも多いと思います。

お昼ごはんは安くて簡単なカップラーメンという方もよく目にします!!

 

 

これらを食べながら、ダイエットと言ってジムに通っている人も少なくはないでしょう。

 

 

松山漢方相談薬局の松山先生のブログでも同じような内容があるため、是非ご覧ください。→★詳しくはここ★

 

トランス脂肪酸について恐ろしいことが書いてあります。

トランス脂肪酸とは

人間が保存期間を長くするなどコストダウンの目的で通常の油に水素を添加し、

元素記号を変化させてしまった自然界にはない脂肪酸のことを言います。

簡単にいうと化学物質、もっと言うとプラスチックを体内に摂り込んでいるようなものです。

 

ようするにプラスチックを食べているのです!!

 

トランス脂肪酸が含まれる食材はこちら!

・オイル系:マーガリン、ピーナツバター、コーヒークリームなど

・レトルト食品:インスタントラーメン、レトルトカレー、カレールウ、シチュールウなど

・冷凍食品:からあげ、コロッケ、ピザ、ケーキなど

・お菓子:スナック菓子、チョコレート菓子、クッキー、クラッカー、ケーキ、ドーナツ、菓子パンなど

・ファストフード/お惣菜:フライドポテト、フライドチキン、パイなど

 

 などなど

 

皆さん口にしますよね。

 

厚生労働省の発表のグラフです。

「精製油の消費量と糖尿病受領者の伸び率」右肩上がりです!

 

 

トランス脂肪酸の過剰摂取は、LDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)濃度を高め、動脈硬化、心疾患の発症リスクを高めると言われています。
また、トランス脂肪酸の摂取が乳癌などの発症リスク増加が考えられはじめています。

糖尿病などの生活習慣病の原因のひとつには、間違いなく食用油の問題が関係しているでしょう。

 

 

ではどのような食事を摂取していけばよいのでしょう。

 

★対策★

トランス脂肪酸の摂取量を一日の摂取エネルギーに占める割合の1%までとされている。

 

「マーガリン」「ショートニング」をできるだけ避ける
 

 ②コンビニ食・ファーストフード・ファミレスの外食を避ける

 

③マヨネーズや油脂分の多いメニューを減らす 

 

④できるだけオメガ3脂肪酸を摂るよう心がける(詳しくはこちらのブログへ→★オメガ3とは)

 

 

皆さん日々の食事を気をつけていきましょう★

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ブームのホットケーキ!

 

 

美味しすぎて並んでまで食べたくなりますよね!!

 

しかし、それが老化の原因って知っていましたか?

 

糖とタンパク質が熱によって結合した物質 

「終末糖化産物」

AGEs

  

ホットケーキを焼くと、きつね色になります。

これはタンパク質と糖が熱で結合した結果出る、「メイラード反応」というもので、

 

簡単に言うと「糖化」というものです。

 

これは体外から摂取するものであり、

 

体内でもできてしまうのです。

 

それが

 

炭水化物を摂取すると、血糖という形で全身に運ばれる

体内の筋肉や皮膚などのタンパク質と結合

AGEsをつくりだす

シワや皮膚のたるみ:コラーゲン繊維が破壊され、皮膚の弾力性の低下

血管に蓄積:動脈硬化・心筋梗塞や脳梗塞のリスク

骨に蓄積:コラーゲンが破壊され骨粗しょう症

目に蓄積:水晶体の弾力低下、にごりにより白内障のリスク

 

 

これらのリスクがあります。

 

 

わかりやすく言うと、「抗酸化」がサビなら「抗糖化」はコゲ。

 

 

女性の体の14~16%はたんぱく質。肥満していたり、高血糖状態が続くと、たんぱく質が糖と結びつきやすくなり、AGEsが加速度的に増加します。また、AGEsは高たんぱく質、高糖質で高温加熱した食品にも多く含まれるとされます。これらが、たるみや肌老化、生活習慣病の原因に。AGEsをつくる生活習慣やAGEsを多く含む食品を避けるとともに、できてしまったAGEsを排出しやすくする方法を取り入れましょう。


 

 

調理の温度によって加熱する温度が高いほどより多く発生します。

 

AGEが多い食べ物

ホットケーキ・ワッフル

フライドポテト

ポテトチップス

とんかつ・からあげ

ベーコン

 

など焼く・炒める・揚げる

 

ジュースや炭酸飲料

お菓子

缶詰などの甘味づけに使われる人工甘味料もブドウ糖の10倍の早さでAGEを作ります

 

糖尿病を発症した方は、体内でAGEsがどんどん作られ、食物からもAGEsを吸収して体内に取り込んで蓄積しているのです。

 

対策としては

 

糖化は血糖の高い時に進むため、急激に血糖の上がる食材を食べない。血糖の上がらない食べ方をする必要があります。

対応法はこちらをクリックしてみてください「野菜から食べると良い」  以前載せたブログです。

 

ダイエットにも繋がってきますね!

みなさん気をつけていきましょう★

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

 

ダイエットというと炭水化物抜きダイエットや脂質カットダイエットなどを考えると思います。

  

そこで今回は脂質についてです。

  

実際にはカットすべき脂質と積極的に摂った方が良い脂質があります。

  

脂質をカットしすぎると、乾燥肌や髪の毛が傷みやすくなります。

そもそも私たちの身体は細胞が集まってできているのですが、その細胞を取り巻く細胞膜を作っているのが脂質なのです。

  

また体にとって大切なホルモンの材料になりますので、身体を構成する大切な栄養素になります。

  

  

  

脂肪酸とは

 

⇓大きく分けて⇓

 

①飽和脂肪酸  と ②不飽和脂肪酸   に分かれます。

 

 

×××  ①飽和脂肪酸  ×××

  

例:バター・ラード・牛脂・乳製品・卵黄

摂り過ぎている油。

 

身体に良くない油です×××

 

 

特に牛肉は脂質が多く、牛ロースは豚ひれの3倍の脂肪を含む。

炒め物や揚げ物では多く含まれるだけでなくケーキ、クリーム、パン、菓子量子などの形で摂取しがち。

 

 

②不飽和脂肪酸

 

3種類あります。

 

△△△  オメガ9   △△△

 

例:オリーブ油・キャノーラ油・ごま油・米油

 

糖や蛋白質で体内合成出来るため、積極的に摂取する必要はないが、

オメガ6を減らす代わりに調理などで使用したい。

体内でも合成できるため、必ずしも食事から摂取しなくてもよい

 

 

×××  オメガ6  ×××

 

例:大豆油・なたね油・ひまわり油・コーン油

 

×××  摂り過ぎている油 ×××

 

リノール酸は植物性油で体にいいという間違った広告の影響もある。

無意識でも摂りすぎてしまうので、積極的に減らすようにする。

揚げ物で使うと、1食で1日の必要量をオーバーする。

飽和脂肪酸と同様、血液をどろどろにします。

 

 

◎◎◎  オメガ3  ◎◎◎

 

例:亜麻仁油・エゴマ油・グリーンナッツ油・青魚・くるみ

 

◎◎◎  積極的に摂るべき油  ◎◎◎

 

抗炎症作用や血液をサラサラにする作用がある。植物性の食品に少量含まれるが、意識的に摂取しないと不足してしまう。

 

◎ダイエット

◎悪玉コレステロールを下げる

◎中性脂肪を下げる

◎動脈硬化・心筋梗塞の予防

◎高血圧の予防

青魚:鯖[さば]、鮪[まぐろ](脂身)、鰯[いわし]、秋刀魚[さんま]、鰤[ぶり]、鮭[さけ]、鯡[にしん]

みなさん積極的にオメガ3の油を摂るように心がけましょう★

家の油を亜麻仁油・エゴマ油に切り替えて健康になりましょう★★

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

最近、健康志向の人が増えてきているように感じています。

 

その中で、「ご飯食べれないとき市販の野菜ジュースはいいですか?」

という質問をよく受けます。

 

野菜不足の時や食事を摂る時間がない時、

市販の野菜ジュースを飲む方は多いと思います。

 

ダイエットに野菜ジュースという方もいるでしょう。

 

ペットボトルの野菜ジュース

 

パックに入った、「1日分の野菜」と謳った野菜ジュース

また、コーラやサイダーなど砂糖を多く含み飲み物に比べれば安全で健康的なイメージの

濃縮還元果汁100%の果物ジュース

 

これらは全て同じように健康的なイメージが強いですが、本当に健康的な商品なのでしょうか。

 

実際に野菜や果物を買って食べたらすごくお金がかかるのに、野菜ジュースを飲むとたった100円程度で1日に必要な栄養素が摂れてしまう。

 

もともとの野菜が加工されて手間がかかっているにも関わらず、元よりも値段が安くなるのはいったいなぜでしょうか。

 

 

 

①ビタミン不足・酵素不足・添加物満載

濃縮還元とは、様々な方法でもともとの果汁の水分を飛ばし、再び水分を加えているのです。

なぜでしょう

運搬の際に物資の総容積を減らして輸送コストを大幅に少なくするためです。

 

そして、商品になる時に水分を加えて還元されたジュースはフルーツ特有の香りが損なわれているため、必ず香料が添加されています。

 

また還元方法はいろいろありますが、その過程で栄養素が破壊されていることも多く、

後からビタミンを添加したりなど、天然の栄養素など期待できない状態で販売されることになります。

 

コストを下げるために使われている野菜や果物ですから、原材料がどこで栽培されたかわからないものもあります。

 

 

 ②食物繊維がなくなる・糖分が多い

 

 果糖はブドウ糖に比べて血糖が上がりにくく、ブドウ糖より安全というイメージがありますが、それはフルーツを生で食べた時の話です。

 

生で食べるフルーツならば、食物繊維も同時に摂取できる上に摂る果糖の量も過剰にはなりません。

 

しかし飲みやすくするため不溶性食物繊維は取り除かれてしまいます。

ですので食物繊維を期待して野菜ジュースを飲んでも無駄です。

 

ジュースにしてしまうと食物繊維がなくなるどころか果糖自体の量も多くなるため、結局は急激に血糖値が上がってしまいます。

 

 

 

市販の野菜ジュースやフルーツジュースはコーラ等の清涼飲料水と大差がないことを理解して、

決して健康的ではないということを理解しておきましょう。

 

1日分の野菜を使ってます」=1日分の野菜の栄養素が取れます、ではありません。

 

自分でミキサーなどにかけて作ったフレッシュジュースとは全然違うということ。

今では栄養素を残したままミキサーも増えてきていますので、手作りもよいと思います。

 

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

「仕事中やお勉強中、疲れてくるといつも甘いものに手が伸びてしまう」という方が多く来客されます。

 

仕事をしていると、甘いものが欲しくなり、デスクの引き出しには飴やスナック・チョコのストックがギッシリ!

疲れたら、パクリと食べ休憩しているという方は多いようです。

 

 

脳内ホルモンであるベンゾジアゼピンやセロトニンには不安を静め、気持ちを落ち着かせる働きがあります。

セロトニン濃度は糖類を摂取することによって上昇します。

 

疲れる

甘いものが食べたくなり食べる

  セロトニン・ドーパミンが大量に分泌 

気持ちが安定する

無意識にストレス解消をしている

 

 

この快楽ホルモンは、

普段は楽しい・嬉しいことがあった時に分泌されるホルモンですが、

白砂糖を摂ることで簡単に大量のドーパミンが分泌される為、

この快感を味わいたくなり、

ますます甘いものを食べたくなってしまうという現象に陥ります。

 

太る原因にもなります!

 

 

しか~し

 

 

以前にも★白砂糖は危険?★と伝えました!見てない方は←クリック

 

要するに、甘いものは脳をごまかすだけで、実際に疲れが取れているわけではないのです!

 

疲れてくる

低血糖状態

頭が働かないため、甘いものを摂取

血糖が急上昇

急上昇したため、インスリンが過剰に分泌

正常より血糖値が下がってしまう

また頭が働かなくなり、甘いものを食べる

 

負の連鎖が始まるのです! 

 

ここまで来たら中毒ですね!

 

ここから離脱するのは大変です!

 

今まで甘いものを食べていた人が、甘いものを摂らないと離脱症状が起こる場合があります。

 

それは低血糖からくる、人に対して攻撃的な言動や行動などのイライラ・身体のだるさなど(麻薬を使用し離脱したのと似た症状が出ます。)

 

 

では解決方法をお伝えします。

 

①食事は炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを取り、3食をしっかり食べる。

やはり間食をしてしまうということは、栄養が足りていません。

夕方甘いものを食べてしまう方は、昼食のおかずを増やしてみてください。

 

②甘いものを買わない、置かない。

甘いものを自分から遠ざけましょう!

 

③ストレスをためないように心がける

★ここをクリックするとストレス対処法が載ってます★

 

④おやつの時間を決めておく

仕事をしながらお菓子をだらだらつまんでいると、気付かないうちに食べすぎてしまいます。

だらだらおやつを摂るのではなく、どうしても食べたいお菓子があれば、食後にしましょう。

 

ダイエットにもつながります★みなさん気をつけてみてください。

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 


 

2014年08月20日

味噌汁は欠かせない! カテゴリー:

お味噌汁はみなさん飲んでいますか?

近年では洋食・中華など様々な種類の食事があるため、昔に比べて和食を食べる回数が減ってきているため、味噌汁離れしてきています。

ごはん 白米 魚 焼き魚 鮭 味噌汁 みそ汁 和食 漬け物 お新香 浅漬け  食べ物 野菜  漬物 塩漬け つけもの 漬けもの つけ物  塩漬 香の物 皿 小皿 塩分 塩気 栄養 栄養バランス 健康 和定食 朝食 うめぼし 梅干し

 

私は味噌汁をなるべく飲むように心がけています。

なぜ味噌汁が体に良く、ダイエットに効果的なのでしょうか?

 

味噌には栄養素がたっぷり含まれているからです!!

タンパク質

筋肉や内臓など体の主成分であり、コレステロールの低下、血管の弾力保持をしてくれます。

ビタミンB12

造血作用、神経の修復をするため、神経性の疲労(眼精疲労など)などに効果があります。

ビタミンE

強い抗酸化作用があり、生活習慣病を予防します。 末梢血管を広げ血行を良くする働きがあり、血行障害からくる肩こり、頭痛、冷え性等の症状を改善します。

イソフラボン

酸化防止作用があるため、肌をきれいにする。骨粗鬆症予防にもなります。

コリン

老化防止、肝臓に入ったアルコールが脂肪として蓄積されるのを防いでくれます。

レシチン

悪玉コレステロールの排除、脂肪の代謝を促進、細胞膜の修復、記憶力・集中力

の向上の効果が期待できます。

 

味噌は大豆を煮て、塩や麹で発酵をさせたもの。

発酵させることによって、ビタミンB12は大幅に増加します


大豆たんぱく質や他の栄養分は、発酵されると消化吸収しやすくなります。

健康維持にはとても効果が期待できます!

 

★ダイエットに効果的★

まとめますと~

発酵食品である味噌は、脂肪の合成を抑え、脂肪を蓄積を防ぎます。

必須アミノ酸やエネルギー代謝にかかわるビタミンB群が多く含まれている他、酵素が豊富に含まれているので、代謝アップにつながるとともに、余分な脂肪を排出してくれる手助けをしてくれるのです。

 

★★お味噌汁を作るのが大変という方必見★★

お湯があれば、忙しい朝食のお供に!

仕事先でも飲めちゃう!

材 料(1人分)

味噌 小さじ1~大さじ1

カットわかめ(乾燥わかめ) 一摘み

ゴマやネギなどお好きな具材なんでもOK!

だしの素(顆粒) 一摘み

作り方


●スプーンでお味噌を取り、ラップの上に乗せます。

●味噌の上に、だしの素とカットわかめを乗せます。


ラップで包み


素材の画像(プリ画像)

そのまま冷蔵庫に入れておくだけ!

忙しい朝:ラップに包んだお味噌をカップに入れ、お湯を注ぐだけ!


お昼であればお弁当と一緒に!

 

お味噌汁のできあがり!


インスタントのお味噌汁ですと塩分が多く入っているため、自ら作る方が体に良いです★

ぜひやってみてください!

 

お味噌汁飲むことを習慣にしましょう★★

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801



 

ページ上部へ