鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

3月, 2018年

妊娠中にとっても大切なのが、栄養補給とデトックスです。

昔は子供のぶんまでたくさん食べなさいと言われていたため、自然と栄養補給は大切と皆さんご存知と思います。

しかし最も重要なのが、デトックスとなります。

デトックスにはクロレラがおすすめです。

妊娠中は胎盤を通して胎児に栄養素が送られますが、母親が摂取した有害物質も一緒に吸収されてしまいます。

そのため妊娠中も食べたらいらないものは体外へ出すことが重要になってきます。

クロレラに含まれるカロテノイドは、母体で生じる毒性の強い活性酸素を除去する抗酸化力が強いことが知らされています。

自身の身体も含め、これから生まれてくる子供のために、積極的にクロレラを通じて、カロテノイドを摂取することをおすすめいたします。

 

病院でも言われている「葉酸」は妊娠前からの摂取が大切です。

葉酸は細胞の生成や再生、代謝や体の発育に欠かせない大切な栄養素です。

ビタミンB群の一種ですが、日本人の葉酸摂取量が国際水準の1/3にしか満たないことがわかっています。

そこで松山漢方相談薬局では妊娠を希望するかたには特にクロレラをおすすめしています。

みなさまこんにちは★

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

 

今日の健康情報です‼

化学物質は避けて暮らせない現代だから必要なものをご紹介いたします。

空気中からダイオキシン、食品添加物など、現代社会では至る所に化学物質が存在しています。

知識をもち行動することで、食品添加物は避けることは可能ですが、知らず知らずのうちに摂取してしまうこともあります。

ダイオキシンの場合は体内に摂取されたものが、脂質に取り込まれやすく体重60㎏・体脂肪率20%の人で100ǹg以上の蓄積があると言われています。

一般的にダイオキシン類の代謝は非常にゆっくりで、ダイオキシン類は主に糞中に排泄されます。

人間の場合は7~11年という半減期が報告されているようです。

母乳には脂肪が多く含まれているので、母乳からは比較的多く排泄されます。

母の半分のダイオキシンの量が母乳を通して、子に向かいます。

恐ろしいことですよね。子供は何も悪くないですよね。

食品添加物など取り入れていると気づいた方、松山漢方相談薬局ではバイオリンクの粒をお勧めしております。

食事や環境から取り入れた有害物質は、葉緑体や食物繊維を含む食品で積極的に体外へ排出すること(デトックス)ができるからです。

気になる方は御相談ください。

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

今日も健康情報をお伝えしていきます。

クロレラに含まれる葉緑素や食物繊維は、人の腸内で有害物質を吸着し、排出する力があります。

人間の力である浄化作用の中で一番、効果的なものが排便によるデトックスで、その作用に大きく働きかけると言われているのが、クロレラです。

体の自然なデトックスが滞れば、有害物質は体内に蓄積し、それが様々な不調や原因となります。

①アレルギー症状の誘発

②ホルモンバランスの乱れ

③がんの発症

④免疫機能の低下

⑤代謝機能の低下

⑥肝臓・腎臓の機能障害

⑦脳障害・意識障害

などさまざまな症状があげられます。

食べたら出す。

取り入れてしまったら排出する。

これがとっても大切になってきます。

添加物や農薬が当たり前の現代だからこそ、クロレラであるバイオリンクをおすすめいたします。

健康でいたい。今の症状が気になってしまうという方はご予約しご相談ください。

皆さまこんにちは(#^^#)

今日も健康情報をお伝えしていきます。

松山漢方相談薬局では選びに選び抜かれたクロレラをおすすめしています。

そもそもクロレラって何だかご存知ですか?

アセロラの仲間?乳酸菌?栄養素の一種?

いいえ違います‼

20億年も前から生存している緑の藻(も)です。

その直径は3~8マイクロメートルと非常に小さく、1890年にオランダの科学者によって発見されました。

クロレラの細胞の1/3は葉緑体でできているため、太陽の光でどんどん光合成をして細胞分裂し増えていきます。

クロレラは地球上のすべての植物の原点ともいわれています。

 

クロレラがスーパーフードと言われる理由は、栄養成分が豊富に含まれています。

わずか6gのクロレラの中には

βカロテン=トマト5個分、

葉酸=モロヘイヤ1.8束分、

ビタミンB1=アスパラ7.7本分、

鉄分=ほうれん草1.6束分、

マグネシウム=ピーマン5個分、

という驚くべき量のビタミン・ミネラルが含まれています。

野菜自体の栄養素が不足しているものが出回っている現代。

野菜はとっているから大丈夫と安心していては危険です。

スーパーやコンビニにある、パックになった野菜など薬品まみれの食材を摂取していませんか?

クロレラには化学薬品を排出する力もあります。

次回は化学物質を避けて暮らせない現代だからこそクロレラが必要という内容を詳しくお話しいたします。

 

 

2018年03月09日

子供のおやつ カテゴリー:

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。
一歳半の育児奮闘中です!
しばらくおやすみを頂いています。


以前お仕事しに、薬局に行きました。
よくお話していた方々も来局されていて、話が盛り上がってしまいました。

男の子育児の先輩ママから色々アドバイスをもらいました!

いくつになっても悩みは尽きないですね。

今日は私が日々作っている、子供のおやつをご紹介します。

ズボラな私は簡単に出来るものしかしません!

一歳半なので離乳食完了期に入ってきています。
強い卵白アレルギーと小麦と乳製品のアレルギーがあるため、米粉を使用しています!

作り方は簡単!(^^)!

米粉90gに野菜を混ぜます。

お野菜はサツマイモ又はかぼちゃ、すりおろした人参などを入れています。

そこにバイオリンクの粒を潰したものを入れています。

そこに豆乳又は水を足します!

水分の量はしっとりクッキーを作る場合は丸められるくらいのかたさまで、

蒸しパンを作る時はかたまりにならないくらいのかたさにします。

蒸しパンの場合はベーキングパウダーを3g入れます!

しっとりクッキーの場合は、クッキングシートに丸めたものを並べて180度のオーブンで20分程度焼きます。

蒸しパンの場合はカップに入れ2個800ワットのレンジで1分30チンします。

とっても簡単で優しい味でおススメです。



 

ジップロックなどにいれて持ち歩きますが、あっという間になくなります。

自分で食べられるので、手間もかからずおすすめです。

ぜひ皆さまも試してみてください(#^^#)

ページ上部へ