鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

5月, 2015年

皆様こんにちは★

暑い日がやってきました!

薄着の季節であり、皆様ダイエットに取り組む人が増えてきました。

これから夏バテせずしっかり栄養を摂っていきましょう。

 

わくわく楽しくダイエット出来ている人が増えてきました(●^o^●)

波に乗れてきています♪

 

良い調子で、服のサイズダウンを目指しましょう★

ダイエット中の方へのエールです!

 

ダイエットは明日からではなく今からです(●^o^●)

夏に向け頑張りましょう!

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

自身でのダイエットは続かない人が多いです。

一緒に楽しくわくわく楽しいダイエットを行いましょう!

その他にお困りな症状がありましたらお電話でのご予約お願いいたします。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・腰痛・耳鳴り・倦怠感・不妊症・月経不順・不眠症など。

BLOGご覧いただきありがとうございます★

今日は危険なダイエット方法を行っている人へのアドバイスです♪

自身でダイエットを行っている人で、

食事制限行っている人は注意が必要です!

 

松山漢方相談薬局にも『食事を減らしているのになかなか減らない』と相談に来る人はたくさんいます。

そんな方が体組成計にて測定を行うと、筋肉量が非常に少なく、

脂肪がとっても多い、バランスの悪い値となってしまっていることがあります。

 

食事制限をすることで、筋肉量がガクンと下がります!

そして脂肪を無くす栄養素がないため、脂肪は増える一方です。

どんどん痩せにくい身体となってしまうのです。

 

まずはしっかり栄養のある食事を摂る必要があります!

炭水化物を抜く人は多いですが、炭水化物も必要な栄養素です。

炭水化物・タンパク質・脂質・ミネラル・ビタミンをバランスよく摂るようにしましょう。

 

まずはきちんとバランス良く食べることから始めましょう(●^o^●)

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

人それぞれ生活は様々です。

その生活に合わせて出来ることから始めましょう★

自身でダイエットが行えない方は、お電話でご予約下さい。

 

その他にお困りな症状がありましたらご相談ください。

自律神経失調症・更年期障害・腰痛・膝痛・めまい・不眠症・不妊症・月経不順・頭痛など。

BLOGをご覧いただきありがとうございます★

お役に立てる情報となるよう心がけていきます♪

 

今日は、ダイエットカウンセリングを行っていて多い、

飲み会についてです!

ダイエット中でも飲み会はつきものですよね。

そんな時工夫できることを載せていきます。

 

①飲み会の朝食と昼食時にしっかりカロリーコントロールをしましょう

飲み会ではやはり摂取カロリーが多くなりがちです。

1日のトータルが普段と同じくらいになるよう、朝食・昼食をカロリーダウンしましょう。

それでも飲み会当日に、朝食・昼食をヘルシーに出来ない場合は、

飲み会後、2日以内にはヘルシーにしてリセットしましょう。

摂取カロリーが越えたままだと、脂肪になります!

食べたものはすぐに脂肪にならないため、食べすぎたとしても焦らず、次の日に

 

②揚げものは人にあげましょう

揚げものを頼むのであれば、野菜やサラダも一緒に頼むようにしましょう。

冷奴やお漬物・枝豆などのヘルシーなものお酒のおつまみに頼むと良いでしょう。

 

飲み会はつきものです!

飲み会に行っても太らない人はたくさんいます!

その人たちは食べ方が上手なのです!

まずはこの2点気をつけてみましょう★

楽しみながらダイエットに挑戦です♪

 

まずダイエットに必要なこと(*^_^*)

手に届く目標を立てましょう★

長期目標と短期目標を立てると良いでしょう。

ダイエットの終了時目標を立てたら、次は達成できる目標を立てます。

体重や脂肪の量によって減るスピードは異なります。

 

無理のない目標を立てることで、体への負担は変わります。

健康的なダイエットをおススメいたします。

 

自身でダイエットが行えない方や健康的に痩せたい方は、

効率よく健康的に痩せるアドバイスをいたします。

辛いダイエットは続きません!

わくわく楽しいダイエットを一緒に行いましょう。

やる気と脂肪があれば大丈夫(*^_^*)

 

お電話でのご予約承っております★

 

その他にお困りな症状がある方はお電話下さい。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・腰痛・膝痛・不眠症・不妊症・月経不順・月経前症候群・ニキビ・アトピーなど。

牛乳は良くないと以前BLOGに載せました★

こちらです→★★牛乳の危険性★★

 

私は牛乳は良くないと知ってから、飲まなくなりました!

その分、豆乳が大好きであるため豆乳を飲んでいるのですが、

果たして、すべての豆乳が身体に良いのでしょか?

 

豆乳とは、茹でた大豆をすりつぶして絞った時に出る液体のことです!

豆乳には良質なたんぱく質・脂質・無機質・ビタミンなどを含みます。

現在販売している豆乳のすべてが体に良いとは限りません!

3つに分かれます。

 

①「豆乳」(遺伝子組み換え大豆不使用)

大豆固形分8%以上

大豆を搾ったままの濃度の高い豆乳。

添加物を使っておらず、アルミパックなどで日持ちをしている場合もある。

品名・名称が『豆乳』とだけ書いてあるものを選びましょう。

 

②「調製豆乳」

大豆固形分6%以上

豆乳に砂糖などの甘味を付け、油脂・カルシウムを足して飲みやすくしたもの。

 

③「豆乳飲料」

・果実入り…大豆固形分2%

・その他…大豆固形分4%

調整豆乳にコーヒーや紅茶・フルーツ・野菜などの風味をつけたもの。

大豆の使用料が少なく、豆乳からかけ離れたものになる。

 

食品の裏側を見ると、豆乳以外に香料や着色料などが添加されていては、健康に良いとは言えません。

味が好きで飲むは良いですが、健康で飲むのであれば、純粋な「豆乳」を選びましょう。

 

私も気をつけたいと思います(●^o^●)

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております♪

1週間に1度程度来ていただき、しっかり脂肪が減らせているか見ながらダイエットを行います。

自身でダイエットが続かない人・リバウンドを繰り返してしまう人・健康的にダイエットを行いたい人は

お電話でご予約下さい★

その他にお困りの症状がありましたらお電話下さい。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・月経不順・不妊症など。

ダイエットの指導やカウンセリングを受けたことのある人はいると思います。

 

そこで、野菜は多めに摂りましょう・

甘いものは控えましょう・食べる目安は腹八分目・

間食は止めましょう。などと言われることでしょう。

 

しかし実際に体重が減らない人は、

それが出来ないから困っているのだと思います。

出来ていたら痩せているわっと思っている人も多いでしょう。

 

甘いものが止められないのにも理由があります!

腹八分目にできないのにも理由があります!

間食をしてしまうのにも理由があります!

 

松山漢方相談薬局ではその理由をお伝えいたします。

出来ないことを出来るようにするアドバイスをしていきます!

 

わかってはいるけど出来ないという方は一度ご相談ください。

効率よくダイエットを行いましょう(●^o^●)

気になる方はお電話でご予約下さい★

その他にお困りな症状がありましたらお電話下さい。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・月経不順・不妊症・不眠症など。

BLOGを見て頂きありがとうございます(*^_^*)

ダイエットを行っている人や、これから取り組もうとしている人、

現在ダイエット中断している人、

もうダイエットを諦めている人など様々だと思いますが、

皆様に必要な情報をお届けします♪

健康的なダイエットはアンチエイジングにも繋がります★

みんなで健康になりましょう。

 

老化の原因物質として、AGE」(後期糖化生成物)とは聞いたことがありますか?

わかりやすく言うと、体を構成しているたんぱく質に体内の余分な糖が結びついたものになります。

血糖値が高い状態が続くと余分なたんぱく質が結びつき「AGE」となります。

 

AGEにより、老化を進めシミ・シワ・たるみなどだけでなく、

動脈硬化や心筋梗塞・脳梗塞・骨粗鬆症などのリスクも高めます。

 

AGEとは体内で出来るものと、食べ物から入ってくる場合の2つがあります。

 

体内では、余った血中の糖と細胞や組織を作っているたんぱく質が結びつき、

体温で熱せられ「糖化」が起きます。

食べすぎは老化が進むということですね!

次に、食べ物から入ってくる場合です!

糖とたんぱく質が加熱して出来た食べ物がAGEになります。

わかりやすいのが、ホットケーキです!

小麦粉(糖)+卵・牛乳(タンパク質)+加熱=こげ=AGE

これが老化を進めてしまいます!

 

まず気をつけることは、食べすぎに注意です!

何でも腹8分目までを目指しましょう★

そして、食事を食べる順番は大切です!

海藻類や野菜などの緑ものを先に食べるようにしましょう(●^o^●)

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

健康的なダイエットが行えます。

わくわく楽しいダイエットを一緒に行いましょう★

その他にお困りな症状がありましたらご相談ください。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・膝痛・月経不順・不妊症・不眠症など。

ダイエットを続けるためには?(*^_^*)

自身でダイエットを行っていると、辛いダイエットで諦めてしまったりしていませんか?

ダイエットには停滞期がつきものです!

どうしても停滞期が乗り越えられない人は多いでしょう。

停滞期は長くて1か月以上続く人もいます。

松山漢方相談薬局では健康的なダイエットを追及しております。

ですので、停滞期が5日~2週間で過ぎ去ります。

 

効率の良いダイエットを行いましょう★

 

ダイエットを続けるためには、誰かと一緒に行うか誰かに評価してもらいましょう。

状況を話し合ったり、体重を見比べたり!

人に評価してもらうことでモチベーションにも繋がります♪

松山漢方相談薬局では、3日~10日おきに来てもらい、一緒に評価していきます。

コマめにきて頂いている人は順調にダイエットが続きます★

 

ダイエットは楽しみながら行う必要があります♪

一緒にわくわく楽しくダイエットを行いましょう★

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

しっかり脂肪を減らし健康的なダイエットを一緒に行いましょう。

一人で行って続かない人や、痩せてこない人大歓迎です♪

わくわく楽しいダイエットを行いましょう★

その他にお困りな症状がある方はお電話下さい。

自律神経失調症・更年期障害・月経不順・不妊治療・不眠症・めまい・耳鳴り・腰痛・頭痛など。

皆様こんにちは(*^_^*)

夏に向けてダイエットに励む人が増えてきました★

わくわく楽しくダイエットが出来ている人はみるみる痩せています。

周りに痩せたねと言われて喜んでいる人や、洋服のサイズが変わって喜んでいる人、

以前より食事量が減ったのにお腹が満たされる。

など様々な喜びの声が聞かれます★

 

今日はダイエット相談で多い「無意識に食べてしまう」という言葉が多く、

改善方法を考えたいと思います♪

 

①安いからといって必要以上の食材を買う

特に主婦に多い、買いだめは食べすぎの原因になります。

子供がいたりするとストックしていたり、友人が遊びに来た時に出せるようにとお菓子BOXを作っていませんか?

やはり家にあるとついつい食べてしまいます。

食後のお菓子や空腹時のお菓子は習慣になりがちです。

まずは買う頻度を考えましょう。

少しずつ買わないようにしていきましょう。

ジャンクフードはダイエットの敵だけでなく、老化をも進めてしまいます。

健康でいる為には日々の習慣を考えましょう★

②ながら食べは止める

現代ではテレビやスマホの普及により、ながら食べの人が多いように感じます。

テレビやスマホをいじりながら食べることで、食事への集中力が薄れます。

いつのまにか、食べ物がなくなっていたり、早食いになったり、

いつのまにか食べ過ぎていたりするケースがとっても多いです。

食事は視覚や嗅覚もとっても大切です。

食事としっかり向き合ってゆっくり落ち着いて食べるようにしましょう。

 

今日は無意識に食べてしまう人への改善点を2点載せました★

日々の習慣の見直しがとっても大切です★

明日も無意識に食べてしまう人の改善点をお伝えします。

 

日々の習慣を見直してみましょう★★

いつもの習慣がちょこちょこと体重を増やしていく原因になります。

出来ることから意識づけていきましょう。

 

①食べる順番を考える

野菜や海藻類などを先に食べることで血糖値の急上昇を抑えてくれます。

穏やかに血糖が上がることで、急激な空腹感を感じないため、間食が減ります。

それが青い線グラフです。

空腹状態でパンやご飯などを食べると、赤い線のようなグラフになります。

低血糖状態になると、再び食べ物が欲しくなります。

チョコやあめ、お菓子などを食べ、負の連鎖になります。

食事の順序を変えるだけで、健康が手に入ります★

 

②ゆっくり噛んで食べる

これも先ほどのグラフに関係があります。

ゆっくり噛みながら食事を摂ることで、青い線のような血糖値を表します。

早食いの方は赤いグラフのようなグラフとなります。

さらにゆっくり食事を行うことで満腹中枢が働くため、食事量が抑えることができます。

ゆっくり食事を行うよう心がけましょう。

 

日々の積み重ねが、脂肪の積み重ねになります。

まずはこの二つを心がけてみてください。

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

1週間に1度来ていただき、しっかり脂肪が減っているか見ていきます。

太ってしまう原因を一緒に探し、改善していきます。

できることから始めていくため、無理なダイエットにはなりません。

一緒に健康的にダイエットを始めましょう★

その他にお困りな症状がある場合はお電話でご予約下さい。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・耳鳴り・頭痛・腰痛・月経不順・不妊症・不眠症など。

1 / 3123
ページ上部へ