鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

10月, 2014年

前回の『ミネラルって何だ~?パート①』ではカルシウムと鉄分をご紹介しました(●^o^●)

こちらをご覧ください→→『ミネラル★パート①』

ミネラルは身体で作ることが出来ないため、食べ物から摂る必要があります。

栄養素として欠かせないことがわかっているミネラルとして、現在16種類(ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素)があります。

本日はナトリウムとマグネシウムの紹介をいたします。

  

★ナトリウム★

働き:細胞内外のバランスを調整等。

過剰に摂りすぎると:高血圧・脳卒中・動脈硬化・心筋疾患・胃潰瘍・のどの渇き

不足すると:神経痛・精神異常・吐き気・めまい・筋力低下・倦怠感・副腎機能低下・ネフローゼ

一日摂取量:塩分に換算し7.5g以下

  

カップ麺(ラーメン):6.9g

梅干し1個:2g

天ぷらそば:6g

ちくわ1本:2.4g

はんぺん1枚:1.8g

ウィンナー2本:1.0g

などなど・・

ナトリウムは摂りすぎ注意ですが、インスタント食品が多く出回っているため注意が必要で。

 

★マグネシウム★

働き:神経の興奮を抑えたり、体温や血圧を調整する等々。

不足すると動悸、不整脈、神経過敏、抑うつ症、精神・神経障害など

※注意※

加工食品や清涼飲料水などに含まれるリンを多く摂るとマグネシウムの吸収が妨げられる。

 
カルシウムを多くとるほどマグネシウムの排泄量が増える為、 カルシウムとマグネシウムの摂取バランスは2対1が望ましいとされています。

 


一日の摂取基準:成人の推奨量は260~370mg

 

アーモンド30g:93mg

干しひじき10g:62mg

大豆30g:66mg

玄米ごはん120g:59mg

バナナ120g:38mg

乾燥わかめ5g:55mg

 

料理:◎サラダのナッツがけ

◎わかめと白魚スープ

◎ひよこ豆カレー

 

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています。

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

 

お電話お待ちしております。045-718-6801

健康・ダイエット・アンチエイジングにはビタミンとミネラルがとっても大切になってきますと伝えていますが、

具体的にミネラルとはどのようなものかお伝えしていきたいと思います。

 

ミネラルは身体で作ることが出来ないため、食べ物から摂る必要があります。

栄養素として欠かせないことがわかっているミネラルとして、現在16種類(ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素)があります。

 

★カルシウム★

働き:骨・歯の原料となる、体液のアルカリ性の保持、神経興奮性の抑制

心筋をはじめとする筋肉の収縮・伸長

筋肉の興奮性の抑制

不足すると:骨粗しょう症、副甲状腺肥大、腸内細菌叢の異常、神経過敏、筋肉の痙攣、肩こり、腰痛など
 

一日の摂取基準:成人の推奨量は600~800mg

干し海老8g:568mg

ひじき8g:112mg

水菜150g:315mg

小松菜100g:170mg

木綿豆腐100g:120mg

ゴマ3g:36mg    など…

 

料理:◎小松菜としらすの和えもの

◎ひじきの煮物

◎干しエビの煮物

などなど

 

★鉄分★

働き:赤血球の材料となる、筋肉などの臓器でエネルギー代謝に関与

不足すると:鉄欠乏性貧血、疲れやすい、頭痛、動悸、食欲不振など

一日の摂取基準:成人の推奨量は6~22mg

豚レバー50g:6.5mg

卵黄20g:1.2mg

カツオ80g:1.5mg

木綿豆腐100g:0.9mg

がんもどき80g:2.9mg

納豆50g:1.7mg

ホウレンソウ100g:1.8mg

料理:◎豚レバーの甘煮

◎ホウレンソウの胡麻和え

◎ひじきチャーハン

などなど・・・

 

カルシウムと鉄分を紹介しました(●^o^●)

色々な料理に足して栄養をしっかり摂りましょう★

 

 

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています。

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

 

お電話お待ちしております。045-718-6801

2014年10月29日

効率よくダイエット★ カテゴリー:

皆さんGI値とは何かご存じですか??

 

食べ物を食べると、体内で「糖」になり血中に流れ、「血糖血が上昇」します。

作られた糖は身体を動かすエネルギーになりますが、急激に血糖値が上昇すると、「インスリン(ホルモン)」が血糖値を下げようとします。

インスリンには脂肪を作り脂肪細胞の分解を抑制する働きがあるため、分泌過ぎると肥満の原因になってしまいます。

食事をする

血糖値が高くなる

インシュリンが分泌され、各細胞にエネルギー源として糖を送り込む

細胞に糖が行き渡ってもまだ糖が残っている場合、インシュリンが残った糖を「脂肪細胞」に送り込む

脂肪が溜まり肥満となる

 

ということは、インスリンの分泌が過剰になってはいけませんね。

血糖血の上昇を緩やかにする食事が必要と言えます。


そこで、目安になるのが、「GI値」です。


GI値:グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略

 

食事をして血糖値が上昇する糖の吸収の速さを示したものがGI値。

GI値が低ければ低いほど血糖値の上昇が遅くなり、インスリンの分泌も抑えられます。

 

例えば、ブドウ糖はこの数値が100とされていて、食パンであれば91、白米は88というように血糖値の上昇と相対する値とされています。

 

GI値は、糖質量や消化のスピードなどで決まります。
GI値が低い食べ物ほどゆっくりと吸収されるため腹持ちがよく、ダイエットにもぴったりの食材ということになります。

 

オーストラリアのシドニー大学では70以上の食品を高GI食品 55〜70の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と定義しているそうです。

画像はこちらから頂きました。

 

GI値を上げないために、ビタミン、食物繊維を含んだ野菜・きのこ類・海藻類や、ミネラルを多く含んでいる豆類・きのこ類・魚介類・玄米など精製していない穀類などを先に食べるようにしましょう。

 

 

 

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています。

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

 

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

 

 

フィトケミカルを意識したレシピを紹介します★

フィトケミカルとは何か?

植物性食品には、ビタミンやミネラルなどの栄養素、食物繊維などが含まれていますが、

フィトケミカルとは、「色」「香り」「苦味」といった今まで栄養素とは考えられていなかった成分のことをいいます。

ビタミンやミネラルよりも抗酸化力が強く、免疫力UPに繋がり、私たちのカラダに最も重要な栄養素です。 

 

大根やわさびなどの辛み成分であるイソチオシアネート

ニンジン・ホウレンソウ・カボチャ・春菊・モロヘイヤなどに含まれるカロテノイド

トマト・スイカ・柿などに含まれるリコピン

ホウレンソウ・ブロッコリー・トウモロコシに含まれるルテイン

 

…何千種類もあります。

どのような効果があるのか?


◎疲れ・ 風邪に打ち勝つ、免疫力UP

◎若返り効果

◎食物繊維たっぷり

◎血糖値の急激な上昇を抑える

◎代謝を高めてダイエット効果

◎お肌がつるつる美肌力UPスープ

◎高血圧・脂肪肝・ガン抑制効果
 



これから寒い冬を乗り越えようレシピ♪


~材料~

キャベツ 100g
玉ねぎ 100g
ニンジン(皮付き) 100g
カボチャ(皮付き) 100g
水 1L


材料が無かったら!
キャベツ ⇒ 白菜・ブロッコリー・小松菜
タマネギ ⇒ 長ネギ
ニンジン ⇒ セロリ
カボチャ ⇒ ズッキーニ

これらを食べやすい大きさにカットして、強火で沸騰したら、弱火にし20分コトコト煮込むだけです★



塩こしょうで味付けをして素材の味を楽しみましょう。

冷凍すると栄養がぐーんとUPします。



毎日1杯を食事の前に飲めるといいですね★

味に飽きてきたらリメイクしましょう。

1日目:塩こしょう

2日目:コンソメ

3日目:トマト缶でミネストローネ

それからそれから…

1日目:塩こしょう

2日目:味噌

3日目:豆乳でまろやかに



カレーやビーフシチューにリメイクしても良いでしょう。



味を色々変えたり、冷凍できるため、忙しい朝や面倒な一人料理で大活躍します

作ってみてください★





松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています。

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

 

お電話お待ちしております。045-718-6801





 

 

 

 

 

 
2014年10月27日

日本食ダイエット★ カテゴリー:

日本の栄養状態は戦後直後より悪化しています。

ジャンクフードが増え、簡単に手に入る食べ物がたくさん出回って来ています。

キレる子供が増えている理由も栄養不足であることがいえます。

欧米化が進み、バランスが崩れ肥満をはじめとした生活習慣病が増加しています。

日本人特有の代謝システムや遺伝を無視した食生活が原因とも言われているそうです。

「1977年に発表された、アメリカ上院栄養問題特別委員会報告書では世界最高の長寿食は、伝統的
日本食だ」と言っているそうです。

日本食は米(穀物)・野菜・お魚が料理の基本素材として使われていますので、とても身体にいいですね。


それらを踏まえて…

ダイエットは「カタカナ」の食べ物ではなく、なるべく「ひらがな」の食べ物を摂るようにしましょう。

ラーメン⇒そば

パン⇒ごはん

パスタ⇒うどん

ケーキ⇒まんじゅう

コーヒー⇒麦茶

スープ⇒味噌汁

チーズ⇒納豆

フライドチキン⇒焼き鳥

などなど・・

 

なぜ日本食がよいのか。

洋食は、油やバター・生クリーム・脂肪がたっぷりですが、和食は基本的に低脂肪です。

焼き物・煮物・刺身・酢の物・和え物など、油の使わない料理が多いです。

洋食と和食でカロリーは3割近く差があるよう・・・・

 

 

焼き魚や煮物、刺身などの低脂肪の調理法で、タンパク質をたくさん摂りましょう。

タンパク質の合成は夜寝ている間ですから、

夕食でタンパク質を補給すると、新しい筋肉をつくり出すことにつながり、基礎代謝を高めてくれます。

 

和食をうまく使い分け、バランスの良い食事を摂るように心がけましょう(●^o^●)

 

 

ダイエットで結果を早く求めてしまうと危険です。

 

1週間で3㎏痩せるといったような極端なダイエットはリバウンドするリスクがあります。

1週間も我慢を重ねたことで、一気に反動がきてドカ食いにつながってしまいます。

リバウンドし、以前より体重が増えることにもつながります。

 

リバウンドの原因の一つ目は停滞期があることです。

ダイエットのスタート時は順調に体重が減るのですが、ある時期になると体重が減らなくなります。

身体のエネルギー消費を減少させて、維持する機能「ホメオスタシス」が働くため体重が減らなくなるのです。

 

そして、頑張っても体重が減らないためダイエット諦めてしまうのです。

ホメオスタシスは機能していますから、食事量が戻るとエネルギー消費が以前より減少しているため、余分な脂肪が蓄積されることになります。

 

頑張っても減らないと諦めてしまっては逆戻りになりますね。

 

リバウンドの原因2つ目は、満腹中枢です。

ダイエット中に食事を減らしていると、レプチンの分泌量が減ってきます。

レプチンは満腹感を感じさせ摂食を抑えてくれる物質です。

ダイエットを中断し食事の量を元に戻した場合、レプチンの量も変化するのですが、これが適正量に戻るためには、約1ヶ月の時間がかかります。

つまり、1ヶ月は食事の量を元に戻してもレプチンの量が少ないため満腹感を得られず、かえって食べ過ぎてしまうのです。

 

過酷なダイエットは止めましょう★

体重はマメに測るようにし、

その日の行動と食事を考え、食べすぎた・飲みすぎたと自ら気づいていくことが大切です。

 

 

 

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

2014年10月24日

間食が太るのはなぜ? カテゴリー:

間食は太る原因になると言われていますが、なぜいけないのでしょうか。

 

以前の私は、口を常に動かしたく、食事のカロリーを減らして間食をしていました。

チョコやグミ・梅昆布などを常に持ち歩き、ちょこちょこ食べていました。

食事を減らしているから少しくらいの間食なら食べても大丈夫と思っていたのです。

 

食事を減らしているため、お腹も空くし間食をしないといられなかったのです。

なぜ間食がいけないのか?

 

①カロリーオーバーになりやすい。

一日の消費量=基礎代謝量+活動量

を超えてしまいます。

間食は気軽に食べられる、お菓子類になりがちです。

ポテトチップスは一袋450kcal 程度。

半分に止めておこうと思っても、食べ始めると止まらなくなりますよね。

さらに、カルシウムの吸収を阻害してしまいますので、

食べない事が大切になってきます。 

 

②血糖が高値のまま。

食事をすると血糖値が上がります。

血糖値が下がってきた辺りに間食をすると、

十分正常な値まで血糖値が下がらないうちに、血糖値がさらに高くなります。

これを繰り返すことで、インスリン(血糖を下げるホルモン)の働きが鈍くなり、不安定になります。

 

③痩せるための栄養素が不足してしまう。

ダイエットと言ってカロリーを減らすと、食事量が減って必要な栄養素まで不足がちです。

栄養素が不足すると、脂肪を燃焼出来なくなるだけでなく、倦怠感・イライラ・骨粗鬆症・貧血・肌荒れ・便秘…その他たくさんの症状が現れます。

 

 

~対策~

①お菓子など手軽に食べられるものを買わない。

持ち歩いたり、家にストックしておけるお菓子類は買わないようにしましょう。

又、お菓子をもらった場合は見える所に置かず、食後に食べるようにしましょう。

 

②~ながら食べをしない。

 映画やテレビを見ながらお菓子やジュースを飲むのは幸せですよね。

しかし、長時間の間食になってしまうため危険です。

映画を見に行った場合は、お茶などで止めておきましょう。

 

③栄養をきちんと摂りましょう。

筋肉・骨の栄養素であるタンパク質

肉・魚・卵・豆類…などです。

各種ビタミン類・糖質・脂質・穀物…なども重要になってきます。

 

 

生活を変えることは大変です。

食べたいものがあれば、食後に回すなど少しずつ工夫をしていきましょう。

無理せず楽しくダイエットをしましょう。

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801



ダイエットを経験して、言い訳を口にしていませんか?

『それは言い訳だよ!』と周りに言われても、その通りと思うくらいで、ダイエットが進まない・・・なんてことありますよね。

私もダイエットをしている時は、何かと言い訳していました。

 

『家に美味しそうな甘いものがあるとついつい食べてしまい、家族が買ってくるのが悪いんだ。』

『残すのがもったいないからお腹いっぱいでも食べてしまう。』

『新商品があると、お腹がすいてなくても食べてしまう。』

『骨が太いからこれ以上痩せない。』

『筋肉があるから仕方がない。』

などなど・・・言い訳はいくらでもありました(汗)

 

しか~し!

言い訳=痩せない原因に気づいている

 

です!

言い訳が出てくるということは、その言い訳(痩せない原因)を改善すれば『痩せる』に繋がります。

自分は痩せない身体なんだと感じていれば、痩せずに太っていく一方です。

 

それは『痩せない脳』になってしまっているのです。

痩せない脳はもうストレスの塊です。

 

原因を取り除いて、自分は痩せられるんだと感じる『痩せる脳』にシフトすることが大切です。

ストレスがなく、楽しく満たされると脳内に分泌される「神経伝達物質(セロトニン)」が増加します。

増加すると、精神が安定して、満足感や満腹感が増し、必要以上食べなくなります。

 

ダイエットをストレスに感じてしまうと、痩せにくくなります。

痩せていく事で自分の目標に近づきわくわくしてくる気持ちが大切になってきます。

 

辛いダイエットは続きません!

まずは、自分が痩せていかない原因(言い訳)を見つけて、それを改善することから始めましょう。

すると、『痩せれない脳』から『痩せる脳』に変わっていくでしょう。

 

『太りやすい体質だから痩せない』=そんなことはありません。脂肪を落とす方法は必ずあります。奇麗になりたい。

健康になりたいという思いを強く持ちましょう。必ず痩せれます!

 

『職場でお菓子をくれるから食べてしまう』=そのお菓子が本当に食べたいのかを考えましょう。

食べたいものでないときは、持って帰り人にあげましょう。

食べたいお菓子であれば、間食は太るため、食後に食べましょう。

 

『仕事が忙しくて甘いものが止まらなくなる』=甘いものがほしくなるのは気のせいです。疲れたら甘い物の考えは捨てましょう。

血糖が急激に上がり、あっという間に吸収してしまいます。疲れて甘いものがほしくなる場合は、食事量が足りないのかもしれません。

おかずを増やして栄養のあるものを増やしてみましょう。

 

『もともと代謝が悪いから痩せない』=代謝を上げる生活を心がけましょう。

Blogに載せたのでチェックしてみてください★代謝を上げる方法★

 

『飲み会に誘われるからダイエット出来ない』=飲み会が多くても痩せることはできます。

飲み会の日の昼食を低カロリーにしたり、次の日の朝食をヘルシーにしたり。

飲み会中、脂っこいものは控える。夜遅くまで食べ物をつままない・・・等。

出来ることはいっぱいあります。

ダイエットは1か100ではありません。

普段の生活のなかで、工夫しなが無理せずダイエットをしましょう。

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

 

2014年10月22日

朝食の必要性★ カテゴリー:

皆さんは朝食を摂っていますか?

忙しい毎日、朝はなるべく長く寝ていたい。

ダイエットで朝食は抜いている。

夜ごはんが遅く、飲んで帰ると、朝は食欲がなくて食べたくない。

という方は少なくないでしょう。

  

朝食が必要な理由をお伝えします。

朝は血糖値が低く、内臓や脳の働きが低下している状態にあります。

◎低下した体温を上げ、内臓や脳の目を覚まします。

◎活動エネルギーになる。(倦怠感がなくなる。)

◎脳のエネルギーになる。(集中力が高まる・イライラが無くなる。)

◎ホルモンや酵素の分泌を促進し、生体のリズムを整える。

◎きちんと栄養がとれる。

◎排便習慣をつくりやすい。(蠕動運動が活発に働く。)

 

朝食を摂るには生活リズムを整える必要があります。

①食べる時間をつくる
       夜更かしをせずに、今よりも早く寝て、少し早く起きる習慣をつくりましょう。

②朝食を食べられる体をつくる
       夕食を軽めにし、食べ過ぎないようにすることで、朝適度に空腹感があるような体の状態をつくりましょう。

③手軽に食べられるものを準備する

忙しい朝食に、栄養バランスを考えるのは難しいと思います。

簡単に栄養を摂れる献立を考えましょう。

ご飯に納豆・お味噌汁・卵…お魚まで付けば良いでしょう。

緑黄色野菜を味噌汁に混ぜたりと工夫しましょう。

 

 規則正しい生活を身に付け、忙しい朝を乗り越えましょう(●^o^●)

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

 

★本日のレシピ~★

 

~あさりのアクアパッツァ~

私の大好物ですっっ★

 

 

~材料~(2人分)

白身魚…お好きなお魚をチョイス

あさり…1パック

ホウレンソウ…2ふさ

にんにく…半かけ

オリーブオイル…大さじ2

白ワイン(なければ酒)…100ml

 

塩こしょう…少々

 

その他に

トマト*パプリカ*しめじ*いか  などを入れても美味しい~!

 

~作り方~

アサリは砂抜きをし、魚には塩コショウをしておく。

②にんにくを薄く切り、オリーブオイルで香り付けをする。

③お魚を両面焼く

④軽く火が通ったら、あさりなどの具材をいれ、白ワインを入れ蓋をして蒸す。

⑤プチトマトは3分程度たったら入れ、また蓋をする。

 

ハーブやパセリを振りかけて出来上がり♪♪

魚介類のダシが出ておいしいですっ★

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801

1 / 3123
ページ上部へ