鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

ブログ

 

皆様こんにちは⭐︎

松山漢方相談薬局スタッフの美憂です(^-^)

 

今日は、体に良いと有名な豆腐についてお話ししたいと思います。

良いと聞いたことは皆さんあると思いますが、なぜ良いのかというところをまとめていきます。

 

 

2大栄養素として

 

①タンパク質

タンパク質といえばお肉のイメージがあると思いますが豆腐にもしっかり含まれています。

皮膚、内臓、骨、血液を作る働きをしてくれます。

そして、ダイエットに良いのが筋肉を作ってくれるというところです。

筋肉量まで落ちてしまうと脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

②脂質

脂質の摂りすぎは肥満の原因となるので敬遠されがちですが、脂質が不足してしまうと

エネルギー不足になってしまうので全く摂らないのはあまりオススメできません。

だからと言って摂りすぎると肥満傾向になったり、動脈硬化や脂質異常症などの生活習慣病の原因になるので

摂りすぎないように注意してください。

 

 

栄養素はこの2つで、ここからまた色々な成分となっていきます!

 

 

*レシチン・Bコングリシニン

脂肪代謝機能と言って、血管についたコレステロールを溶かして血流を良くする働きを持っています。

また、肝臓中の脂肪分を減らしてくれるのでお酒を飲む人に多い脂肪肝の予防にも効果があります(^^)

このコングリシニンが内臓脂肪を減らしてくれたりもします!

 

 

*オリゴ糖

腸内の善玉菌とビフィズス菌を増やす働きをしてくれます。

ビフィズス菌は腸内の悪玉菌の増加を抑えたり、腸の運動を活発にしてくれるので

便秘解消も期待できます(^O^)

 

 

他にも女性ホルモンにそっくりなイソフラボン、不足しがちなカルシウムも含まれていて

さらに安く購入できるので良いところ尽くしですよね)^o^(

 

 

私が最近やっているのは

豆腐の上に納豆を乗せて、卵黄とネギをトッピングして最後にポン酢をかけるだけのアレンジです!!

簡単で、すぐ出来て、お手頃価格で済ませられて、腹持ちも良いので

疲れていてお腹が空いたらよくこれを食べています(^^)

便秘に良く効きますし、これからだんだん暑くなってくるので食欲があまりないときでも

ポン酢でさっぱりしているので食べやすいと思います⭐︎

 

参考にしてみてください(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングも受け付けています。

ダイエットしても痩せられない方、リバウンドでお悩みの方など

お気軽にご相談ください。

 

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

TEL   045-718-6801

 

 

2018年05月19日

初めまして!! カテゴリー:

 

皆様こんにちは⭐︎

5月から新しく松山漢方相談薬局スタッフとして入りました美憂です(^-^)

趣味は料理をすることで、最近は夏野菜を使うことが好きでよく使ってます!

食べることも大好きですd( ̄  ̄)

 

これからここでブログを書いていきますのでよろしくお願いします(^^)

主にダイエットについて載せていきたいと思います!

 

私は過去に様々なダイエットに挑戦してきましたが、失敗の繰り返しで大変な思いをしてきました。。

その中で一番の失敗が、、、断食でした。

食べないことで一時的に体重は落ちたのですが、減ったのは脂肪ではなく筋肉量や栄養でした。

その後、急激に食べたせいでリバウンドに苦しみ、栄養失調になり女性ホルモンの分泌がスムーズにできなくなり

長年生理不順に悩み続けました。

 

なので!!皆様には健康的な食事をして痩せてほしいので

これからやってみてほしいこと、やってはいけないことをお伝えするのはもちろん、

脂肪燃焼効果便秘に効く料理レシピも時々紹介しようと思います!是非参考にしてみてください✴︎

 

ダイエット以外にも体調で何か気になることがあれば、松山漢方相談薬局までご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

KANPORO  松山漢方相談薬局

TEL   045-718-6801

 

 

2018年05月17日

低体温って恐ろしい‼ カテゴリー:

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

今日も健康情報を載せていきます。

テーマは低体温についてです。

食事からとった栄養のうち、糖質をATPに変化させるためには、マグネシウム・鉄・マンガン・銅などのミネラルやB1・B2などのビタミンが必要になります。

不足してしまうと食べ物からエネルギーや熱を作ることができなず、体温が上がらなくなり、低体温からくる体の不調を起こすのです。

35℃では癌細胞が最も増殖する温度になります。

免疫力は20%程度となります。

35.5℃は消化吸収・排泄機能の低下(下痢・便秘・腹痛などの消化器症状)

自律神経失調症の出現(倦怠感・ほてり・冷え性・生理不順)

アレルギー症状の出現

免疫力は30%程度となります。

36℃筋肉運動により熱を生む。免疫力は65%

36.5℃が健康体であり、免疫力旺盛となります。

免疫力は100%となります。

最低でも36.5℃でいたいですね。

 

そこで必要なものが、バイオリンクになります。

エネルギーに変換させる、ミネラル・ビタミンがバランスよく入っており、野菜不足や偏った食事にプラスオンしましょう。

次回はミトコンドリアの話をしたいと思います。

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

5月から新人の女性が増え、松山漢方相談薬局は賑わっています!

私は子育て中のため、BLOGにて失礼いたします。

 

では早速、バイオリンクが体に良いという話は以前からさせていただいています。

ではバイオリンクのクロレラをもっと詳しくまとめていきます。

 

バイオリンクのクロレラは筑後産クロレラを使用しています。

[今から数億年前地球上に初めて原子生物が現れた時すでに、化石等によってその存在が確認されている緑藻類の一種。

太古の時代から現代に至るまで生き抜いてきた極めて適応力に富んだ生物。

大きさは人間の白血球とほぼ同じくらいで、肉眼では見えないほど小さい丸い形をした単細胞生物。

現在においても火山の噴火口付近とか、極寒のエベレストと言った、過酷な条件でも生存しているが、その生命力に富んだ秘密はその増殖過程の特異性にあると言われている。

通常の生物は人間を含めてすべて2分裂で増えていくのに比べて筑後産クロレラは20時間に4分裂するといった、驚異的な速度で分裂し増殖する。

この特異的な分裂様式を支える物質として、BCExが注目されている。

ほうれん草の葉芽の先端部分にもBCExと同じような成分が含まれているが、微量なのに対しクロレラは35%の割合で含まれる。

筑後産クロレラにとってBCExは環境に対して適応能力を獲得するための抗ストレス物質、ホメオスタシス活性物質である。]

 

体質の酸性化を防ぎ、予防食品、幼児の発育促進食品として幅広く用いられています。

ただBCExを含まない粗悪物のクロレラ製品も現在たくさん市販されているため注意が必要です。

詳しく気になる方は、松山漢方相談薬局に御相談ください。

 

こんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

4月の終わりからはスタッフが1名増えました。

とても爽やかな先生で、松山漢方相談薬局も賑わっています。

お気軽に話しかけてください。

 

日々私がお勧めしている、クロレラであるバイオリンク。

しつこいくらいBLOGにあげています。

私自身が飲んでおり、とても良いものだと感じているからこのようにお伝えしております。

まず、粒には添加物や不純物が一切含まれておりません‼

安心して内服いただけます。

バイオリンクは自然療法へのお助けです。

クロレラの特徴をお伝えしていきます。

20億年前に出現した高等生物(真核生物)の始まりの単細胞生物です。

よく発達した一個の巨大な葉緑体を持ちます。

その葉緑体は、最高の効率(30%)で太陽エネルギーを命に変えます!

核も葉緑体もミトコンドリアも、20時間で4個に分裂します。

DNAの複製と修復を促すBCExを有します。

バイオリンク中の成分は、食後4時間以内に吸収されます。

タンパク質はアミノ酸に分解され吸収します。

細胞をつくり、血液や酵素として利用されます。

ビタミンミネラルは主に細胞内の代謝を円滑に進行し、体調を整える働きがあります。

食物繊維・葉緑素はダイオキシンや老廃物の排泄を促進します。

 

本当に素晴らしいものです。

食事が乱れている、辛い症状がある、健康でいたいという方にはとってもお勧めです。

息子は粒を飲んでいますが、全く風邪を引きません。

本当に飲んでよかったと感じます。

気になる方は、一度ご相談ください。

こんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

現在、1歳9か月の男の子の子育て中です。

いろいろなことに興味があるため、あっちこっち走り回っています。

親は追いかけるのに必死ですね。

言葉も少しずつ出てきているため、また子育てへの楽しさが増しています。

以前、クロレラ工業の研修に行かせていただいたので、そこでのお話しをしたいと思います。

勉強熱心であり健康への取り組みに熱心な先生方が多く見受けられました。

 

まず、クロレラがなぜ良いか…

『食事の栄養素の過不足を補ってくれる素晴らしいもの』それだけではありません。

体に入ってきた、化学物質などの毒を排出してくれるものなのです。

今の現代の食事では後者の方が重要とされます!

 

クロレラは20億年もの環境の変化に耐えてきた生命力の強さがあります。

人は600万年前から存在しておりますが、クロレラは20億年…すごい歴史がありますね。

そのくらいクロレラはすごいのです。

 

病気やケガ辛い症状を治すのに、そこだけに着目していては良くなりません。

一時期的に良くなっているように感じるかもしれませんが、再び症状は出てしまうでしょう。

血液が汚れていると修復に時間がかかります。

そこでクロレラをベースに症状にあった漢方薬などを摂るのです。

身体全体をみて治癒を考えるのです。

そこが漢方薬局の素晴らしいところだと感じます。

まずは自身に向き合って辛い症状とおさらばしましょう‼

他にもたくさんのことを学んだため、少しずつブログに載せていきます。

 

お困りな方は御相談ください。

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

現在1歳8か月の男の子の育児中です。

育児に専念させていただいているため、ブログにてお話しさせていただいております。

松山漢方相談薬局にお世話になってから5年は経ちます。

辛い症状がある方や病気が見つかった方など様々な状態の方が、来局されます。

様々な方とお会いし、漢方を学ぶことで感じることは、

『食事がとっても大切』ということです。

そんなのわかってるよ~とおっしゃる方も多いでしょう。

以前私は看護師として働き、重症な方の看護をしてきました。病院で忙しく働いているときは、食事のことは一切考えてなかったです。

冷凍食品・インスタント・お菓子類・菓子パンは当たりまえに食べていました。

生活習慣病からくる心臓病などの方を看させていただきながら、食事指導を行っていたのですが、今思えば日々できる食事指導とは違っていた気がします。

これだけたくさんの添加物まみれの食品が多いなかで、食事をただすことがいかに大切か、今実感しています。

食事が大切とわかっていながら、化学薬品の多い簡単に作れるものなどを使ったりしていませんか?

野菜は切られたものを買って簡単に済ませていませんか?

積み重ねが、今の辛い症状を引き起こしているのです。

 

添加物が含まれていない、農薬のない自然な食材を日々取っていくのは、現代の忙しい生活ではまず無理でしょう。

だから松山漢方相談薬局ではバイオリンクのクロレラをおすすめしているのです。

たくさん含まれる葉緑素が、腸内の有害物質を吸着し体外へ排出してくれるのです。

そしてバイオリンクに含まれる食物繊維は過剰なコレステロールやダイオキシンなどの排出を促します。

食事への罪悪感があるかたへもお勧めです。

私と息子はアトピーがひどかったのですが、バイオリンクや漢方をしっかり飲ませていただいたことで、今ではとてもきれいな肌をキープしています。

食事の乱れが辛い症状を表す

まずは松山漢方相談薬局に御相談ください。

妊娠中にとっても大切なのが、栄養補給とデトックスです。

昔は子供のぶんまでたくさん食べなさいと言われていたため、自然と栄養補給は大切と皆さんご存知と思います。

しかし最も重要なのが、デトックスとなります。

デトックスにはクロレラがおすすめです。

妊娠中は胎盤を通して胎児に栄養素が送られますが、母親が摂取した有害物質も一緒に吸収されてしまいます。

そのため妊娠中も食べたらいらないものは体外へ出すことが重要になってきます。

クロレラに含まれるカロテノイドは、母体で生じる毒性の強い活性酸素を除去する抗酸化力が強いことが知らされています。

自身の身体も含め、これから生まれてくる子供のために、積極的にクロレラを通じて、カロテノイドを摂取することをおすすめいたします。

 

病院でも言われている「葉酸」は妊娠前からの摂取が大切です。

葉酸は細胞の生成や再生、代謝や体の発育に欠かせない大切な栄養素です。

ビタミンB群の一種ですが、日本人の葉酸摂取量が国際水準の1/3にしか満たないことがわかっています。

そこで松山漢方相談薬局では妊娠を希望するかたには特にクロレラをおすすめしています。

みなさまこんにちは★

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

 

今日の健康情報です‼

化学物質は避けて暮らせない現代だから必要なものをご紹介いたします。

空気中からダイオキシン、食品添加物など、現代社会では至る所に化学物質が存在しています。

知識をもち行動することで、食品添加物は避けることは可能ですが、知らず知らずのうちに摂取してしまうこともあります。

ダイオキシンの場合は体内に摂取されたものが、脂質に取り込まれやすく体重60㎏・体脂肪率20%の人で100ǹg以上の蓄積があると言われています。

一般的にダイオキシン類の代謝は非常にゆっくりで、ダイオキシン類は主に糞中に排泄されます。

人間の場合は7~11年という半減期が報告されているようです。

母乳には脂肪が多く含まれているので、母乳からは比較的多く排泄されます。

母の半分のダイオキシンの量が母乳を通して、子に向かいます。

恐ろしいことですよね。子供は何も悪くないですよね。

食品添加物など取り入れていると気づいた方、松山漢方相談薬局ではバイオリンクの粒をお勧めしております。

食事や環境から取り入れた有害物質は、葉緑体や食物繊維を含む食品で積極的に体外へ排出すること(デトックス)ができるからです。

気になる方は御相談ください。

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

今日も健康情報をお伝えしていきます。

クロレラに含まれる葉緑素や食物繊維は、人の腸内で有害物質を吸着し、排出する力があります。

人間の力である浄化作用の中で一番、効果的なものが排便によるデトックスで、その作用に大きく働きかけると言われているのが、クロレラです。

体の自然なデトックスが滞れば、有害物質は体内に蓄積し、それが様々な不調や原因となります。

①アレルギー症状の誘発

②ホルモンバランスの乱れ

③がんの発症

④免疫機能の低下

⑤代謝機能の低下

⑥肝臓・腎臓の機能障害

⑦脳障害・意識障害

などさまざまな症状があげられます。

食べたら出す。

取り入れてしまったら排出する。

これがとっても大切になってきます。

添加物や農薬が当たり前の現代だからこそ、クロレラであるバイオリンクをおすすめいたします。

健康でいたい。今の症状が気になってしまうという方はご予約しご相談ください。

ページ上部へ