鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

ブログ

こんにちは(*^o^*)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ダイエットをすると決めた時、大体の方がやらなければならないと感じるのが運動だと思います。

 

食事を抜いたら体重はすぐに落ちますが、筋肉が減っていて脂肪が落ちているわけではありません。なので食事を戻した時にリバウンドしてしまいます。


では1kgの脂肪を燃やすのにどれくらいのカロリーが必要なのでしょうか・・・?


なんと‼︎1kgの脂肪を燃やすのに大体7200kcalが必要になってきます。


その人それぞれの体重によって消費カロリーは違います。下図は60kgの人が30分運動した場合の図になります。

軽いジョキングで約156kcalの消費にしか繋がりません。

 

 

他にもたくさん運動しても1kgの脂肪を燃やすには果てしなく遠いですよね。

なので運動は非効率と言われています。

 

まず自分の基礎代謝がどのくらいあるのか知ることが大切です。

基礎代謝の計算の仕方はこちらでお願いします。

 

自分の基礎代謝がわかったところで摂取カロリーを考えた食事の量やバランスの良いメニューにしていけると良いでしょう。


 

松山漢方相談薬局では脂肪燃焼のダイエットに特化しています。

 

ダイエットだけでなく高血圧、貧血、冷え性、耳鳴り、頭痛、肩こり、腰痛、膝の痛み、不眠症、不妊症、肌の悩み、喘息、動悸、自律神経失調症、めまい、更年期、がん予防などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。

2016年05月10日

生活習慣病とは カテゴリー:

こんにちは♪♪

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

以前に内臓脂肪と皮下脂肪の違いについてブログに載せました。今日は生活習慣病の事をもっと詳しく載せていきたいと思います。

 

はじめに生活習慣病とはなにか・・・


食生活、運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣がその色々な症状の発症や進行に関係があることを言います。

以前は年齢を重ねるごとにかかりやすい症状だったため『成人病』と呼ばれていました。しかし最近では子供の頃からの生活習慣次第で発症することがわかったので『生活習慣病』と呼び方が変わりました。


 

どのような症状があるのか・・・

それぞれの習慣によってかかりやすい症状が違います。


食生活が原因→糖尿病、肥満症、脂質異常症(高脂血症)、大腸ガン、歯周病など

運動不足が原因→糖尿病、肥満症、脂質異常症、血圧症など

喫煙が原因→肺がん、慢性気管支炎、循環器疾患など

飲酒が原因→主に肝疾患


食生活や運動不足が原因の症状が進んでしまうと心筋梗塞や脳卒中などの危険な症状のリスクが高くなってしまう。

 

以上の症状にならないために予防することが大切です。


予防として

①栄養バランスを考えた食事を摂り食べ過ぎない

②しっかりと休息を摂り

③自分の趣味などでストレスを発散する

④タバコを控える

⑤お酒を飲み過ぎない

 

自分で出来ることを気をつけて意識していきましょう。

 

松山漢方相談薬局ではダイエット、高血圧、肩こり、腰痛、不眠症、不妊症、喘息、アトピー、アレルギー、ニキビ、やけど、月経不順、便秘、脱毛、動悸、冷え性、耳鳴り、めまいなどお困りの方電話でご予約ください。



皆さまこんにちは(#^^#)

ダイエットカウンセラーの神菜です。

今日も健康情報載せていきます★

 

昨日は冷えについて載せていきました。

今日は朝のテレビでむくみにはお水を1L~2L飲みなさいと恐ろしいことを言っていたため、

東洋医学の考えのむくみについて詳しくお伝えします。

 

朝起きたら顔がむくんでた

夕方靴がきつくなる

ふくらはぎがだるい

ひざ下のけい骨(内側)を押すとへこむ

これらはむくんでいる目安になってきます。

体の中に余分な水分がたまっていおきるむくみになります。

 

心臓病や肝臓病・腎臓病などが原因でむくむこともありますが

多くは水分の取り過ぎからくる水毒によって起きています。

 

体内に水がたまりすぎる

体が冷える

腎臓の働きが低下

水分の排出がうまく行われない

水がたまる

 

これらによりむくみは生じてしまうのです。

改善方法としては

水分は取り過ぎない

温める食材である根菜類を意識して食べる

湯船につかり汗を流すなどの対応をしていきましょう。

漢方で水を出す漢方もあります。お困りな方はご相談ください。

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

健康的なダイエットを行いたい人

自身でダイエットを行えない人

リバウンドを繰り返している人

お待ちしております。

痩せるまでしっかりサポートいたします。

気になる方はお電話でご予約ください。

 

その他にも自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・月経不順・耳鳴り・

疲れ・喘息・皮膚疾患などでお困りな方もお待ちしております。

 

2016年05月09日

肌には良くない食材 カテゴリー:

こんにちは(^◇^)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたでしょうか?

また今日から元気に頑張って過ごしていきましょう♪♪

 

先日肌に良い食材を紹介しました。今日は先日とは逆の肌にはあまり良くない食材を紹介していきたいと思います。

 

①砂糖

 

ニキビは砂糖が大好きです。食生活から砂糖を少なくしなければ赤味や炎症が治ることは難しいかもしれません。


食品の見た目で選ぶのではなく、きちんと食品表示を確認してから購入しましょう。

 

②乳製品

乳製品を撮りすぎることでニキビやシミの原因になってしまいます。

 

③加工食品

添加物が多く含まれるジャンクフードや保存料の入った食べ物などは毛穴を塞いでしまったり肌を老化させてしまう原因になります。

なので外での外食より自然なものを使い自炊すると良いでしょう。

 

④カフェイン

カフェインにはシワやたるみの原因になるものがあります。

コーヒーが大好きな方はたまにノンカフェを飲んでみるのも良いでしょう。

 

⑤ヨウ素の多い食材(カニやエビなど)

 

毛穴を塞いでしまったりニキビの原因になります。

 

上記の食材は全く食べてはいけないわけではないので上記の食材を食べる時は食べすぎには注意しましょう。

 

松山漢方相談薬局では皮膚の悩みのご相談を受け付けております。

他にもダイエット、高血圧、貧血、不妊症、不眠症、心身症、アレルギー、風邪、喘息、やけど、化膿症、動悸、胸痛、腹痛などのお困りの症状がございましたらお電話でご予約ください。

皆様こんにちは(#^^#)

ダイエットカウンセラーの神菜です。

今日は「冷え」についてBLOGをのせていきたいと思います。

 

皆さまは冷えの症状を感じることはありますか?

頭痛・肩こり・腰痛・腹痛・生理痛・不眠症・不妊症・月経不順・手足が冷たい・肌荒れがある

などの症状です。

 

頭痛があり鎮痛剤を常備している方も多いでしょう。

天気の悪くなる前には頭痛やだるい方も多いでしょう。

 

漢方では水が体に停滞する「水毒」という言葉があります。これらが頭痛やだるさを引き起す原因となります。

 

片頭痛は血管内の水分が増えることで血管が拡張するときにおこります。

緊張型頭痛はストレスや水毒や冷えから血流が悪くなりおこります。

 

頭痛が起こると解熱鎮痛剤を使用する人が多いと思いますが、

解熱鎮痛剤は体を冷やしてしまうため、その時は良くても結果体を冷やしていきます。

根本的に治していきたい人は漢方が得意としている分野であるため

相談ください。

ご自身でできることは水の取り過ぎに注意し、温める生活をお勧めいたします。

 

辛い症状をそのままにせず早めに改善していきましょう(#^^#)

KANPORO松山漢方相談薬局では自律神経失調症・更年期障害・めまい・耳鳴りなど

様々な症状の改善に喜ばれています。

気になる方はお電話でご予約ください。

その他にもダイエットカウンセリングも行っておりますのでご予約ください。

 

 

 

2016年05月07日

肌に良い食材 カテゴリー:

こんにちは☆

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日は肌についてです

綺麗な肌になるためには紫外線などの刺激を受けないことやビタミン・ミネラル・たんぱく質・脂質・糖質の栄養素をバランス良く摂ることが大事になってきます。そうすることで綺麗な肌を保つことが出来ます。ただ糖質の摂りすぎはくすみ、太る原因となってしまうので注意してください。

 

肌を綺麗にする&保つためにはどのような食材が良いのでしょうか?


①ダイコンの葉

ダイコンの葉の部分にはカロチンが含まれています。

カロチンは身体の中でビタミンAとなり、新しい細胞を作っていきます。そのことから視力低下を防止、血液・骨・粘膜などの成長の素・ニキビや吹き出物をなくす働きがあります。

 

②しそ

しそにはビタミンAがたくさん含まれています。

なのでニキビ・吹き出物・シミが消え綺麗な肌を保ちます。


③こんにゃく

こんにゃくには肌にとても良いと言われるセラミドが含まれています。

またこんにゃくには食物繊維も含まれているので便秘解消と腸を綺麗にする作用があります。

食物繊維のものは良く噛んで食べないとあまり効果がないので良く噛んで食べてください。

 

④大豆

大豆にはお肉や魚に比べてタンパクが多く入っています。タンパクは人の髪の毛や爪、皮膚の素となっています。

あとは大豆の脂質ですね。大豆の脂質は肌の保湿(皮膚を守ってくれる)、老化防止などの効果があるとされてます。食物繊維も含まれますのでこんにゃくと同様便秘解消に繋がっています。

 

⑤黒酢

黒酢には血液をサラサラにしてくれたり、脂肪をつきにくくしてくれる働きがあります。

美肌や目にも良く、皮膚に含まれるコラーゲン同士を結びつけて強くして肌のハリツヤに繋がります。

 

以上の食材は肌には良いものとされています。

肌の調子を整えたいからと食事が偏った生活はやめましょう。


松山漢方相談薬局では皮膚の弱い方だけでなく、より良い肌のハリツヤを目指したい方のご相談も承っております。

その他にもダイエット、咳が止まらない、膝の痛み、貧血、高血圧、不眠症、不妊症、肩こり、腰痛、月経不順、心身症などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。

皆さまこんにちは(#^^#)

ダイエットカウンセラーの神菜です。

過ごしやすい季節が訪れていますね★

春を楽しみましょう。

ダイエットを始めるタイミングは

痩せたい!と思ったときがチャンスです。

 

夏に向けて痩せたいと思ったのであれば今頑張りましょう。

痩せたいと思う気持ちが高ぶっているときに始めましょう★

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

健康的なダイエットを行いたい人

効率よく痩せたい人

リバウンドを繰り返してしまう人

自身でダイエットが行えない人

気になる方はお電話でご予約ください。

 

その他に気になる体調のある人もお電話でご予約ください。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・不妊症・月経不順・

耳鳴り・不安・疲れ・アレルギーなどでお困りな方。

2016年05月06日

便秘の時には・・・ カテゴリー:

こんにちは(^ω^)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

以前に下半身のマッサージの仕方を紹介しました。

今日は便秘の時のマッサージの仕方について載せていきます。

 

便が出ない時、薬に頼るのではなく自分でマッサージを行って少しでも便通を良くする方法は腸のマッサージです。


まずマッサージを行うメリットとして腸の働きを良くし自然に便が排出されることです。マッサージを行う時間は朝起きた時のベットの中が一番ベストだと思います。

朝に時間がない場合は出来る時でも大丈夫です。


マッサージをする時に素手だと摩擦で痛くなってしまったり、赤くなってしまう場合があるかもしれません。その場合はマッサージオイルやボヂィミルクを使うと良いでしょう。ボディミルクだとすぐに乾いてしまうので乾くたびにボディミルクを塗っていると使う量は多くなってしまうので伸びの良いオイルの方がオススメです。

 

呼吸をしている時、息を吐いている時にマッサージを行います。

①お腹を『の』の字にさする

 

②大腸を少しずつ『の』の字でほぐしていく(下図で小さいのの字参照)

さする感じとはちょっと違って部分的に押すイメージ

 

時々お腹かギュルギュルなる時がありますが、その音は腸の中の便やガスが動いている音なので心配は要りません。

 

薬を使って便を出していると薬がなかったら便が出ないことや薬に慣れてしまって便秘に効かなくなってしまうことがあります。


松山漢方相談薬局ではその人にあった便秘の漢方をお譲りしています。普通の薬とは違って漢方は体質改善になるので身体には良いでしょう。

 

便秘の薬を使う前に腸のマッサージをしてみてください。それでもダメだった場合松山漢方相談薬局でご相談ください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエット、高血圧、筋肉疲労、肌荒れ、花粉症、不眠症、不妊症、心身症、肩こり、腰痛、貧血、関節痛などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。



皆さまこんにちは(#^^#)

ダイエットカウンセラーの神菜です。

夏が近づいてきていますね★

薄着になり体系が目立ち始めます!

ダイエットを始めるなら今!ですね。

甘いものがやめられないという方

女性に多いですよね。

「砂糖依存症」になってはいませんか?

 

食事や甘いものを摂取すると、血糖値が上がります。

特に空腹時の砂糖は血糖値が急上昇します。

急上昇するとインスリンが働き、血糖値は急降下します。

急降下すると低血糖状態に陥ります。

 

脳がエネルギー不足で「空腹だ」と勘違いし、「甘いもの(糖分)を摂取して血糖値を上げろ」と信号を出してしまうのです。


このため、砂糖を摂取した後、空腹でないにも関わらず繰り返し砂糖を欲するようになります。

 

負の連鎖が始まります。

他にも砂糖の恐ろしさがあります。

砂糖を摂取すると脳の中でドーパミンやセロトニン・ノルアドレナリンなどの脳内神経物質が分泌されます。

これらは、人に幸福感や癒やしを与える麻薬のような性質を持っています。

仕事が忙しく身体が疲れたときやストレスを感じるたびに甘いものを食べて幸福感や癒しを得るようになります。

そこから甘いものを食べると幸せになれると無意識に脳が感じるようになっていくのです。

 

砂糖依存症を断つには食事をしっかり食べ必要な栄養素を入れてあげましょう。

さらにストレスをためない生活や人に甘える環境を作っていきましょう。

砂糖依存症は体をボロボロにしていきます!

 

骨粗しょう症・冷え症・うつ病など老化をも進めてしまいます。

怖い怖い存在です。

みなさん気を付けていきましょう!

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

自身でダイエットが続かない人

健康的なダイエットが行いたい人

リバウンドを繰り返してしまう人

などダイエットのご予約お待ちしております。

 

その他に自律神経失調症・更年期障害・めまい・耳鳴り・不眠症・月経不順・

疲れ・動悸・息切れなどでお困りな方はお電話でご予約お待ちしております。

 

皆さまこんにちは(#^^#)

ダイエットカウンセラーの神菜です。

 

ダイエットを始めるタイミングは

自分か痩せる目的を見つけた時!

 

ただ体重を減らしたいと思っているだけだと目標まで遠くて続きません(@_@)

 

Lサイズだった服をMサイズにしたい

周りから痩せたねと言われたい

健康になりたい

検査数値でひっかかったため治したい

好きな人に思われたい

太っているといってきた子を見直したい

 

などなど

目標はひとそれぞれ違うと思います。

ただ痩せたいと思うのではなく

目標をもって取り組んでいきましょう。

 

自身でダイエットができない人はたくさんいると思います。

実際私がそうでしたから。

自身でダイエットが行えず悩んでいる方は

松山漢方相談薬局にお越しください。

一緒に効率よく健康的にダイエットを行いましょう。

 

 

その他にも自律神経失調症・更年期障害・めまい・不眠症・不妊症・頭痛・疲れ・不安などでお困りな方もお待ちしております。

 

 

 

ページ上部へ