鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス

ブログ

こんにちは♪(´ε` )

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

自分の悩みによって飲む水の種類が違うという言葉を聞いたことありますか?

今日は水の種類によってそれぞれ何に効果があるのか載せていきたいと思います。

 

便秘解消には硬水

便秘解消には朝の冷たい硬水が胃腸を刺激するため一番効果があると言われています。

 

 

むくみ解消にはアルカリ水

むくみは代謝の悪さや疲れからきています、そこでアルカリ水を飲むことで少しでも疲れを取ります。

カルシウムを摂ることで血管を柔らかくさせ代謝を上げてくれるのでむくみ解消になります。


血圧や脂肪を抑えるには海洋深層水

海洋深層水はミネラルが豊富に含まれています。そのミネラルが血圧を下げてくれる働きがあると言われています。

他にも血液中の脂質の上昇を抑えてくれる働きもあります。


冷え性や疲労回復には炭酸水

炭酸水には血液中の老廃物を流し出してくれる働きや、疲労回復の効果があります。

老廃物を流し出すことで血液の循環が良くなることで冷え性や疲労回復に効果があると言われています。

注意点としては砂糖不使用の炭酸水にしてください。

 

など自分の悩みによって効果的な水が変わってきます。


イライラした時は血液がドロドロになっていてストレスでより負担をかけてしまっています。

その時にカフェインやお酒を飲みたくなりますが、水を飲んだ方がストレス発散になると思います。水分の摂りすぎも良くないので飲みすぎには注意してください。

すぐにでもお金をかけずに出来ることなので上記の悩みがある方は試してみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエット、不眠症、不妊症、生理痛、月経不順、ニキビ、アレルギー、アトピー、乾燥肌、食欲不振、がん予防、動脈硬化、尿漏れ、風邪、めまい、炎症、関節痛、吐き気、息切れなどお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。

こんにちは☆〜(ゝ。∂)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

みなさんはダイエットって聞くとどんなイメージを持っているでしょうか?

辛い・続かない・リバウンド・食事制限・無理な運動などマイナスのイメージを持っている方が多いと思います。

 

そのマイナスのイメージをプラスに変えることで、モチベーションも上がりダイエットを途中で諦めずにしっかり目標まで体重を落としていけると思います。

 

そこでダイエットを楽しくする方法とは

 

自分で出来ること

①1日の終わりに自分で出来たことを褒める

 

②ダイエット出来ない日があってもすぐに諦めない

 

③一人でダイエットを行わずに一緒にやってくれる人又は支えてくれる人を見つける

 

など参考に試してみてください。


松山漢方相談薬局で出来ること

松山漢方相談薬局では食事制限も運動なしのダイエットを行なっております。

一番減らすのが難しい脂肪を燃やしていくダイエットを行なっているので無理もなく健康的に痩せていくことが出来ます。

脂肪を使ってカロリーを消費していれば辛い空腹時も意外と辛くないので楽しくダイエットを行えます。

なのでダイエットはマイナスではなくプラスのイメージなのです。


他にも冷え性、胃腸のトラブル、肌荒れ、ニキビ、アトピー、アレルギー、生理痛、不妊症、不眠症、頭痛、腰痛、喘息、鼻炎、口内炎、白内障、緑内障、自律神経失調症、認知症、疲れ、ストレス、拒食症。耳鳴り、下痢などでお悩みの方お電話でご予約ください。

こんにちは|( ̄3 ̄)|

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日は綺麗な肌を保つためにやってはいけない行動載せていきたいと思います。

 

①日焼け


肌を綺麗に保つためには紫外線を避けなければなりません。

夏の間は特に日焼け止めをしっかりと塗って外出することと、一番紫外線が強いと言われているのが曇りの日です。気を抜かずに毎日しっかりケアしてみてください。

自分の肌にあった日焼け止めを使うことも大切になってきます、

 

②深夜遅くまで化粧をしている


肌にはゴールデンタイムと呼ばれている時間があります。その時間は22時〜3時までと言われて、理想としてはその時間帯には化粧を落としておくとより肌を綺麗に保つことが出来るでしょう。

 

③唇を舐める


乾燥しているとつい唇を舐めてしまったり、噛んでしまうクセありませんか?

皮が剥けてしまうとより唇が乾燥してしまいます。なので乾燥しているなと思ったらリップクリームをすぐに塗って乾燥を予防してみてください。

 

④枕カバーやメイクブラシがそのままになっている


肌に毎日触れているのもには皮脂が付いています。

バクテリアは皮脂を好物にしています。なので毎日同じのを使っているとバクテリアだらけのものを使っていることになります。

そうならないためにも頻繁に洗いましょう。

 

綺麗な肌を保つためにすぐ出来ることは沢山あります。

出来るところから少しずつ始めてみていつまでも綺麗な肌を手に入れましょう。

 

松山漢方相談薬局では皮膚の悩み、不眠症、耳鳴り、難聴、物忘れ、白髪、肥満、高血圧、脳梗塞、糖尿病、うつ病、動脈硬化、多汗、便秘、風邪、疲れ、月経不順、不正出血、冷え性、食欲不振、胃腸虚弱、かすみ目、めまい、消化機能の低下、貧血、片頭痛などお困りの方お電話でご予約ください。

こんにちは♪O(≧∇≦)O♪

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

生姜は冷え性や免疫力を高める効果があります。

しかし調理方法によって効果が変わってくると言われているので、その体調に合っている正しい調理方法で冷え性などの悩みを解決しましょう。

 

まず生姜にはどのような効果があるのでしょうか?

 

1つ目の効果は血流を良くさせる

生姜の辛味成分であるジンゲロールが血管を広げる作用や抗酸化作用がるので血流を良くしてくれます。

 

2つ目の効果は殺菌&消臭作用

例えば代表的な料理だと必ずと言っていいほどお寿司と一緒に入っているガリです。なぜお寿司を買うときにガリが付いているのか疑問に思ったことはありませんか?

実は生姜の成分のジンゲロールとショウガオールが殺菌作用を持っているので、生魚などの食中毒を防ぐために一緒に入れられています。

 

消臭作用は魚料理や肉料理などを作るときに一緒に生姜を入れると食材の匂いを消してくれます。

 

3つ目は免疫力を高める

風邪をひいてしまった時に咳を抑える効果、生姜を食べることで身体の芯の部分から暖まるので発汗作用があり早く熱を下げてくれます。

 

では本題の調理法の違いによって違う効果についてです。


生生姜=風邪をひいている時

加熱&蒸した生姜=身体を温める効果(代謝を上げるためダイエットにも効果的)

乾燥させた生姜=冷え性の改善

凍らせた生姜=生姜を長持ちさせる

 

など調理の方法によって生姜を使い分けることで様々な効果が期待されています。

自分のその時の体調を気にして調理方法を変えてみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエット、冷え性、免疫力を高める、拒食症、不眠症、不妊症、月経痛、生理不順、ストレス、精神的疲労、肉体的疲労、皮膚炎、ニキビ、アトピー、糖尿病、蕁麻疹、喘息、動脈硬化、耳鳴り、難聴、認知症、高血圧、低体温などお困りの症状がありましたらお電話でご予約ください。

こんにちはd( ̄  ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日はみなさんが捨ててしまっているかもしれないカボチャの種について載せていきたいと思います。

 

カボチャの種には様々な栄養が豊富に含まれています。

そこでかぼちゃの種を食べることでどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

①排尿障害の軽減

女性の排尿障害の原因としては女性ホルモンの乱れなどが関係していると言われています。

カボチャの種には抗菌作用や炎症を抑えてくてくれる働きや、過敏性や頻尿などの排尿障害を軽減してくれる効果があります。

 

男性の場合は前立腺肥大症を改善する効果があると言われています。

 

②骨粗鬆症予防

上記の排尿障害の原因と同様にホルモンバランスの乱れが関係しています。

なのでホルモンバランスを整えることや、カボチャの種に含まれるカルシウムなどの栄養で丈夫な骨をつくることが出来るため、骨粗鬆症の予防に繋がります。

 

③体力をつける

カボチャの種にはミネラル(リン・カルシウム・カリウム・鉄・セレン・亜鉛など)が豊富に含まれています。ミネラルには身体全体の機能を高めてくれて、体力の増強効果があると言われています。

なのでミネラルをたくさん摂ることにより疲労しにくい身体を作り、体力の増強になります。

 

④ダイエット効果

カボチャの種には血流を良くしてくれる効果があり、そこから新陳代謝が上がり代謝を良くしてくれます。

それだけでなくオメガ−3脂肪酸も含まれているので、中性脂肪を少なくしてくれる働きもあることからダイエット効果に繋がります。

 

⑤活性酸素除去

老化や病院の原因となっている活性酸素を除去してくれる働きがあります。


などカボチャの種には様々な健康になれる効果があります。

今カボチャの種を捨ててしまっている方は是非調理して残さず食べてみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも自律神経失調症、胃腸虚弱、不眠症、不妊症、月経不順、生理痛、動悸、めまい、耳鳴り、がん予防、生活習慣病、白内障、緑内障、口内炎、鼻炎、蓄膿症、白髪、抜け毛、アレルギー、アトピー、ニキビなどお困りの方お電話でご予約ください。

2016年08月10日

今の野菜だと栄養が足りない? カテゴリー:

こんにちは(。^_^。)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

野菜にはたくさんの栄養が豊富に含まれています。

しかし‼︎その野菜は昔と比べ栄養価がすごく落ちてしまっています。

なぜそんなに栄養価が落ちてしまったのでしょうか?

 

今の時代では栽培技術が発達しているため1年中どの季節でも旬の野菜を気にしなくても食べられるようになっています。

 

季節関係なしに野菜が手にはいる事は便利ですが、旬ではない野菜が手にはいるということはその分栄養価も下がってしまっています。

 

もう一つの原因として昔は畑で収穫された野菜をそのまま八百屋さんに並べていましたが、今では流通が発達しているため野菜が手にはいるまでどうしても時間がかかってしまいます。

また長時間冷蔵保存していても、野菜の栄養がなくなってしまいます。

 

栄養をなるべく摂るための工夫として

・旬の食材を選ぶ

・新鮮な野菜を選ぶ

・調理方法を工夫する

 

など対策方法もあるので試してみてください。

 

松山漢方相談薬局では毎食の野菜で足りない栄養を補うために緑の物の商品を取り扱っています。


普段の野菜では1日に必要な野菜の栄養素が足りていない方が多いと思うので、気になった方はお電話でご予約ください。

 

他にもストレス、季節の変わり目の体調不良、風邪、疲れやすい、寝つきが悪い、眠りが浅い、冷え性、ほてり、高血圧、不整脈、皮膚疾患、視力低下、低体温、貧血、便秘、下痢、栄養不良などお困りの方もお電話でご予約ください。

こんにちは|( ̄3 ̄)|

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

みなさんは“まごわやさしい”という言葉を聞いたことがありますか?


食卓に並べられる食材の頭文字の語呂合わせで“まごわやさしい”と言われています。今日はそれぞれどのような食材なのか載せていきます。

 

豆類(大豆、小豆、豆腐など)

良質なタンパク質やミネラルが豊富に含まれています。

 

ゴマ、アーモンド、くるみ、ナッツなどの種実類

ゴマには老化の原因と言われる活性酸素を防いでくれる栄養が豊富に含まれています。

 

わかめ、ひじき、昆布などの海藻類

水溶性食物繊維、カリウム、カルシウムが豊富に含まれています。

 

野菜(緑黄色野菜、淡色野菜、根菜)

食物繊維、鉄、カリウム、ビタミンが豊富に含まれています。

 

魚(魚類

血液の循環を良くしてくれるDHA、 EPAなどが豊富に含まれています。

椎茸、しめじ、舞茸、えのきなどのキノコ類

キノコ類は栄養価が高く、低カロリーなのでダイエット食材には適した食材です。

 

芋、ジャガイモ、さつまいも、山芋などの芋類

ビタミンD、食物繊維が豊富に含まれています。

 

 

普段の毎食時に“まごわやさしい”の食材を1品だけでもおかずとして入れてみてください。それだけでも身体に影響してくる健康状態が違ってくると思うので是非試してみてください。

 

松山漢方相談薬局ではストレス、肉体疲労、食欲不振、血液疾患、不妊症、生理不順、認知症、耳鳴り、目眩、鼻炎、舌炎、気管支炎、肺炎、ガン予防、腎炎、生活習慣病、身体がほてる、ダイエットなどお困りの方お電話でご予約ください。

こんにちは(@ ̄ρ ̄@)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

先日のブログで血液型によってダイエットの食材が異なる話の続きを載せていきたいと思います。

 

今日は血液型によって痩せやすい食材について載せてきます。

 

A型

納豆・豆腐・味噌などの大豆製品、秋刀魚・サバ・イワシなどの青魚、玉ねぎ、にんにく、緑黄色野菜、玄米、そば、ベリー系、パイナップル、グレープフルーツなど

 

O型

赤身肉、青魚、鮭、マグロ、玉ねぎ、ほうれん草、オクラ、ブロッコリー、かぼちゃ、プルーンなど

 

B型

赤身肉、レバー、青魚、卵、ほうれん草などの緑の葉野菜、乳製品、バナナ、緑茶など

 

AB型

大豆製品、青魚、ほうれん草、ブロッコリー、さつまいも、ブドウ、レモン、グレープフルーツ、キウイ、低脂肪の乳製品など

 

全ての血液型に共通している痩せやすい食材は青魚です。

青魚には太りにくい身体を作ってくれる働きがあるので積極的に摂ってほしい食材の1つです。

 

松山漢方相談薬ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも胃腸虚弱、食欲不振、皮膚炎、アトピー、ニキビ、アレルギー、不眠症、不妊症、生理痛、月経不順、関節痛、めまい、耳鳴り、喘息、動悸、息切れなどお困りの方お電話でご予約ください。

こんにちはd( ̄  ̄)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

血液型によって痩せにくい食材と痩せやすい食材があるって聞いたことはありますか?

今日は痩せにくい食材について載せていきたいと思います。

 

日本人に一番多いと言われているA型は野菜や穀物などの食材が身体に合うと言われています。

動物性脂肪、動物性たんぱく質、乳製品などは消化に負担がかかってしまうため摂りすぎないほうが良いかもしれません。脂の多いお肉より鶏肉を食べたり、お肉より魚を選ぶなど和食の方がオススメです。

 

脂の多いお肉、貝類、甲殻類、乳製品、卵、唐辛子、キャベツ、バナナ、マンゴー、ココナッツなどがA型の痩せにくい食材になります。

 

O型は胃酸の働きがあるためお肉や魚などの動物性たんぱく質を得意としてます。苦手なものは乳製品や穀物の消化はあまり良くありません。

たんぱく質をしっかり摂ることが大切になるので、ダイエットしているからと野菜ばかりの食事ではあまりダイエット効果が出ないかもしれません。

 

小麦類(パン・パスタ・ケーキなど)、インゲン豆、乳製品、芋類、ナス、トウモロコシ、キャベツ、ナッツ類、アボカド、オレンジ、イチゴなどはO型の痩せにくい食材になります。

 

B型は消化酵素の分泌が4つの血液型の中で一番免疫力を持っています。

なので消化能力が一番高いものなので、唯一乳製品が大丈夫です。


鶏肉、小麦類、そば、ゴマ、アボカド、ココナッツ、柿、トウモロコシ、ナッツ類などが痩せにくい食材になります。

 

AB型はA型とB型が混ざっているので被っている食材もあります。基本的にはバランスよく食べれれば良いでしょう。

魚や豆腐、大豆製品も低脂肪であれば大丈夫です。

 

鶏肉、加工肉、そば、ゴマ、インゲン豆、アボカド、バナナ、オレンジ、マンゴーなどが痩せにくい食材になります。

 

必ず控えたほうが良いわけではないので、あくまで参考程度に試してみてください。

それでもしっかり三食バランスよく食べてください。後日に痩せやすい食材を載せます。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも不妊症、生理痛、月経不順、婦人病、めまい、関節痛、ホルモンの乱れ、免疫力の低下、高脂血症、高血圧、アトピー性皮膚炎、蓄膿症、貧血、疲労、脂肪肝、肝炎、痛風などの症状でお困りの方お電話でご予約ください。

 

こんにちは♪( ´▽`)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

梅雨も明けて暑い夏が日々続いています、そしてこれから夏本番に向けて夏バテしないために生活習慣を見直していきましょう。

 

夏バテは夏の暑さから、食欲がなくなる、食事が偏ってしまう、汗をかくため身体の水分がなくなってしまいます。


身体の水分がなくなると水分補給にジュースなどの冷たい飲み物ばかり飲んでしまうことで、胃液が薄まって消化機能が弱まることで食欲の低下になってしまいます。


夏の夜も暑いのでその暑さから寝不足になってしまうことも夏バテの原因の1つです。

 

夏バテになりやすい方は生活習慣が一番関係している可能性があるので見直してみてください。

例えば

・ずっと冷房の効いているところで過ごしている

・バランスの良い食事を3食摂れていない

・インスタントフードやスナック菓子などをよく食べている

・野菜が少なく、揚げ物ばかりの生活

・糖質の入った飲料水をよく口にする

・アルコールを大量に飲む

・入浴はシャワーのみ

・規則正しい生活が出来ず、睡眠不足

・あまり動かない

などの生活を過ごしていると夏バテになりやすくなってしまいます。

 

暑い日が続いています。今から生活習慣を見直し、これからの夏本番に負けないように今年の夏を乗り切りましょう。

 

松山漢方相談薬局ではダイエット、不妊症、月経不順、生理痛、認知症、アレルギー、アトピー、ニキビ、皮膚炎、肝炎、関節炎、狭心症、クーラー病、高血圧、四十肩、ガン予防、虫垂炎などの症状でお困りの方お電話でご予約ください。

ページ上部へ