完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

美肌、ダイエットに効果的な〇豆★

2018.12.08

 

 

皆様こんにちは(^▽^)/

松山漢方相談薬局スタッフの美憂です★

 

おせち料理には欠かせない「黒豆」ですが、

普段はあまり食べないという方は多いのではないでしょうか?

しかし、黒豆は栄養豊富で毎日食べたくなるような美容効果がたくさんあります!

黒豆の効果効能について見ていきましょう★

 

 

【黒豆の効果効能】

表面を覆っている表皮には

アントシアニン系の色素が含まれているので

黒い色をしています。

 

なんと黒豆には3大栄養素である

*タンパク質

*炭水化物

*脂質

*ビタミン

*カルシウム

*鉄

*カリウム

といったミネラル類の栄養素が

バランスよく含まれています。

 

 

黒豆の栄養と効能について★

 

①美肌効果

黒豆には女性ホルモンを補い、

コラーゲンの生成を促進してくれる

イソフラボンが豊富に含まれている他、

肌のハリを取り戻し、シワを軽減する効果があるとされる

「大豆ペプチド」も含まれるので

美肌効果が期待できます。

 

②ダイエット効果

黒豆に含まれる「サポニン」「アントシアニン」には

脂肪を吸収を抑える効果があるため

身体に脂肪を蓄積されるのを防ぐ効果があると言われています。

また、カリウムも豊富に含まれているため、

不要な老廃物を排出されやすくなり、

むくみや肥満の予防にも繋がります。

 

③便秘解消

黒豆には「オリゴ糖」「食物繊維」がたっぷり含まれていますが、

この二つの相乗効果により便秘の改善効果が期待できます。

腸が綺麗になることで代謝もアップするので

痩せやすい身体にもなります。

 

④アンチエイジング

黒豆の表皮に含まれる「アントシアニン」は

ポリフェノールの一種ですが

抗酸化作用に優れ、身体の老化やシミやたるみを防いでくれるので

アンチエイジング効果が期待できます。

 

 

このように、黒豆には美容効果がたくさんあるので

お正月だけでなく、日常的に取り入れたい食材です★

 

定番は煮豆にする方法ですが、

煮豆に含まれる栄養素はほとんど水溶性で

調理したときに溶けだしやすいです。

煮豆にする場合は、煮汁にたっぷりと栄養素が含まれるので

できれば煮汁までしっかり頂きましょう(⌒∇⌒)

 

また、茹でたり蒸したりした黒豆を

卵料理、サラダ、ご飯、パンの生地に混ぜたり

アレンジしてみるのも楽しいと思います!

 

調理するのが面倒だという方は、

茹でて柔らかい状態にされたものや

黒豆煮も販売されているので

そういった商品を活用するのもオススメです!

 

美肌やダイエット効果などの美容効果が期待できる

黒豆を是非食卓に加えてみてはいかがでしょうか?

 

「黒豆 イラスト」の画像検索結果

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングも行っております。

ダイエットしているのになかなか痩せられないという方は

そのダイエット法が間違っている可能性があります。

 

当局ではこまめなカウンセリングや体調チェックも行っているので

一人ひとりに合ったサポートができます。

 

ダイエットでお悩みの方はお気軽にご相談ください!

ご予約はお電話にて受け付けております。

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店☎045-718-6801

桜木町店☎045-341-4823

 



最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (362)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (265)
  • [+]2016 (293)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)