完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

旬の食材〇〇〇で痩せる

2018.11.17

 

 

皆様こんにちは★

松山漢方相談薬局スタッフの美憂です(*´ω`)

 

 

秋の味覚と言えば、「きのこ」をあげる方もいるでしょう。

きのこは栄養も豊富で抜群に健康的な食材です。

さらに食べ方次第ではダイエット効果も期待できます★

きのこ特有の栄養素とダイエット効果について見ていきましょう!

 

 

*きのこの栄養素*

きのこは低カロリーで栄養が豊富な健康食材の代表格です。

ダイエットに限らず積極的に摂取したい秋の味覚です。

栄養素はビタミンやミネラルの他、

食物繊維が豊富に含まれています。

 

もちろん、この他にもたくさん栄養素が含まれているのですが、

今回はダイエットに特化した栄養素「キノコキトサン」について

ご紹介致します★

 

キノコキトサンはきのこ特有の成分で、

血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす作用がある

言われています。

また、脂肪の吸収自体を抑える働きがあるため

ダイエット効果が期待できると言うのです。

 

その効果は、これまでなかなか成果が得られなかった人も

効果が期待できる!と言われるほど。

肥満やメタボの予防、対策に用いられるほど

キノコキトサンの効果は注目されているのです!!

 

 

*ダイエット効果が期待できるきのこはどれ?*

きのこは種類によって栄養素が異なりますが

基本、食用のきのこにはキノコキトサンが含まれているそうです。

 

その中でも抜群にキノコキトサンの量を誇るのは

「えのき」なのだとか。

えのきを冷凍すると細胞壁が壊れて、

キノコキトサンの量が増えると言われています。

 

その冷凍したえのきを煮ることで

キノコキトサンが煮汁に溶けだします。

味噌汁やシチュー、鍋に入れてもこれからの季節にぴったりです♬

 

さらにオススメなのが「まいたけ」です!

まいたけにしかないと言われている「MIXフラクション」という

成分があります。

中性脂肪や血液中のコレステロールを分解、

排出する働きがあり、まいたけを継続して食べ続けると

太りにくく痩せやすい体になれると考えられています。

夢のような食材ですね♪

 

きのこは食物繊維が豊富なので、

便秘解消効果も期待できます。

旬は秋ですが、スーパーでは比較的お手頃価格で

販売されていると思います。

1日3食のどこかにきのこを含んだ食事を

心がけると良いでしょう✮

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングも行っております。

ダイエットしてもなかなか体重が減らないという方は

そのダイエット法が間違ってる可能性があります。

 

痩せると思って当たり前にやっていたことも

実はかえって太りやすくしていたり、、なんてことも。

 

当局ではこまめなカウンセリングと同時に

体調チェックも行っているので

一人ひとりに合ったサポートができます。

 

ダイエットでお悩みの方はお気軽にご相談ください!

ご予約はお電話にて受け付けております★

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

鶴見店☎045-718-6801

桜木町店☎045-341-4823

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (250)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (269)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)