完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

効率の良い体型維持をするための食事

2018.07.16

 

 

皆様こんにちは!

松山漢方相談薬局スタッフの美憂です(^▽^)/

 

 

ダイエットの基本と言えば、正しい食生活ですが

重要なのは「いつ食べるか」なのです。

一番望ましいのが、なるべく同じ時間に食べることです。

規則正しい生活を送ることで痩せやすい体質を作っていきます。

 

そして、せっかく食生活を整えるなら

それぞれの時間にふさわしいものを食べるようにしましょう。

同じものを食べるにも、朝に食べるのと夜に食べるのでは

身体の中の栄養素の吸収率や、エネルギーとしての活用のされ方が

変わってきます。

 

時間帯に合わせたふさわしい食事をすることは

効率よくスリムな身体を維持する秘訣なのです。

具体的に朝、昼、晩にどういうものを中心に食べたら良いのかと言うと・・

 

 

★朝

朝食は「野菜」を中心に食べましょう。

朝起きてからすぐに身体をスッキリと覚醒させる為にも

1日に必要なビタミンやミネラルをたくさん含んだ野菜を

しっかり食べましょう(⌒∇⌒)

 

特に、昼食や夕食で野菜を十分に食べられていない人は

朝にたっぷり食べておくのが絶対条件です!

 

朝は血糖値が最も高い時間帯と言われているので

特に一口目に何を食べるのかが大切になってきます。

 

食べ方は、季節に合わせて変えると

飽きも来なくて続けやすいでしょう。

例えば、春や夏ならそのままサラダにして、

秋や冬の寒い時期になってきたら蒸し野菜にしたり

お味噌汁に入れても良いと思います。

 

なるべくたくさんの野菜を摂りましょう!

 

 

★昼

昼に食べておきたいのが「炭水化物」です。

炭水化物は、私たちのすべてを支えるエネルギーとなる

栄養素です。

だからこそ、活動量がもっとも多い日中に食べておくと

過不足なく上手にエネルギー源に変えることができます!

 

チョイスするのは、なるべく玄米ご飯や蕎麦など

栄養価の高い炭水化物にしましょう(o^―^o)

 

 

★夜

夕食にメインで食べて欲しいのが「タンパク質」です。

タンパク質は、私たちの身体のすべての細胞を

作る働きがあります。

肌、髪、爪を作るのもタンパク質です。

 

ダイエット中であっても、タンパク質は欠かさないような

食事をすることが「綺麗」をキープするための

絶対条件です!

 

オススメの食材は、豆類や豆腐などの

植物性のタンパク質と、魚、たまにお肉です☆

 

外食だと、お肉が多くなりがちな方も多いと思います。

ですので、お家で食事をするときは

胃腸を休める日と考えて、豆腐や納豆など

腸を強くする「食物繊維」を含むタンパク質を

食べることを心がけてみましょう(^▽^)/

 

これはもう皆さんご存知だと思いますが

夕食はなるべく就寝3時間前までにすましておくと

お腹の中で食べ物がしっかり消化できて

ぐっすり眠れるでしょう!

 

 

肝心なのは、どの時間帯でも半分は野菜を食べることです。

先ほどもお話しましたが、外食だとどうしても

お肉が多くなりがちなので、

お家での食事はたっぷり野菜を使うことをオススメします!

 

そして、野菜は最初に手を付けるようにしましょう。

これを意識してやるだけで、目に見えて効果が

出ることでしょう。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングも

行っています。

ダイエットしてもなかなか痩せられない方、

リバウンドでお悩みの方、

健康的に痩せたい方、など

お気軽にご相談ください!

 

ご予約はお電話にて受け付けております。

 

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

TEL 045-718-6801

10:00~20:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (426)
  • [+]2018 (416)
  • [+]2017 (258)
  • [+]2016 (283)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)