鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2018年04月28日

病院で働いていた私が感じること カテゴリー:

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

現在1歳8か月の男の子の育児中です。

育児に専念させていただいているため、ブログにてお話しさせていただいております。

松山漢方相談薬局にお世話になってから5年は経ちます。

辛い症状がある方や病気が見つかった方など様々な状態の方が、来局されます。

様々な方とお会いし、漢方を学ぶことで感じることは、

『食事がとっても大切』ということです。

そんなのわかってるよ~とおっしゃる方も多いでしょう。

以前私は看護師として働き、重症な方の看護をしてきました。病院で忙しく働いているときは、食事のことは一切考えてなかったです。

冷凍食品・インスタント・お菓子類・菓子パンは当たりまえに食べていました。

生活習慣病からくる心臓病などの方を看させていただきながら、食事指導を行っていたのですが、今思えば日々できる食事指導とは違っていた気がします。

これだけたくさんの添加物まみれの食品が多いなかで、食事をただすことがいかに大切か、今実感しています。

食事が大切とわかっていながら、化学薬品の多い簡単に作れるものなどを使ったりしていませんか?

野菜は切られたものを買って簡単に済ませていませんか?

積み重ねが、今の辛い症状を引き起こしているのです。

 

添加物が含まれていない、農薬のない自然な食材を日々取っていくのは、現代の忙しい生活ではまず無理でしょう。

だから松山漢方相談薬局ではバイオリンクのクロレラをおすすめしているのです。

たくさん含まれる葉緑素が、腸内の有害物質を吸着し体外へ排出してくれるのです。

そしてバイオリンクに含まれる食物繊維は過剰なコレステロールやダイオキシンなどの排出を促します。

食事への罪悪感があるかたへもお勧めです。

私と息子はアトピーがひどかったのですが、バイオリンクや漢方をしっかり飲ませていただいたことで、今ではとてもきれいな肌をキープしています。

食事の乱れが辛い症状を表す

まずは松山漢方相談薬局に御相談ください。


ページ上部へ