完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

カルシウムが足りてないだけじゃない!吸収できていない食生活

2017.02.18

皆さまこんにちは(#^^#)

ダイエットカウンセラーの神菜です。

今日のテーマは

「カルシウムが足りてないだけじゃない!吸収できていない食生活」

現代人の7割は1日に必要なカルシウムが取れていない現実。

カルシウムは骨を作るだけでなく、血液の凝固、動脈硬化・高血圧の予防、筋肉を動かす、イライラの解消、ホルモンの分泌、細胞分裂を促進、脳や神経などへの情報伝達など様々なところで活躍しています。

花粉症等のアレルギー体質が増加しているのも、カルシウム不足が関係しているともいわれています。

ただカルシウムのある食材を食べればよいというわけではありません。

加工食品に使われている添加物や甘い物、炭酸飲料、動物性たんぱく質などがカルシウムの吸収に悪影響になります。

松山漢方相談薬局では漢方薬とともに必要な栄養素もお譲りしています。

まずはどのような体質・体調なのかをチャックし食生活などのご指導もさせていただきます。

その他にも様々なご相談があります。

不妊症・生理痛・生理不順・無月経・子宮内膜症・子宮筋腫・卵巣嚢腫・チョコレート嚢腫・PMS)・黄体機能不全・男性不妊・流産防止・産後の体調不良、貧血、冷え症、低血圧、低体温、頭痛、肩こり、めまい、メニエール、むくみ、乳腺炎、乳腺症、更年期障害、ホットフラッシュ・うつ病、不眠症、不安神経症、パニック障害、過呼吸症候群、強迫神経症、自律神経失調症、多汗症・老人性乾皮症、アトピー性皮膚炎、ニキビ、脂漏性皮膚炎、腰痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、ぎっくり腰、ひざ痛、変形性膝関節症、五十肩、いぼ痔、きれ痔、痔ろう、脱肛、がん、腫瘍、気管支炎、ぜんそく、小児ぜんそく、起立性調節障害、チック症、夜尿症、眼精疲労、帯状疱疹、カンジタ膣炎、胃痛、逆流性食道炎、十二指腸潰瘍、萎縮性胃炎、内臓下垂、口内炎、口唇ヘルペス、ドライアイ、口腔乾燥症、高血圧、耳鳴り、突発性難聴、高中性脂肪、高コレステロール、痛風、糖尿病、前立腺炎、膀胱炎、尿道炎、頻尿、尿もれ、過活動膀胱、尿管結石、腎臓結石、耳下腺炎、下痢、便秘、潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群、風邪、花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症、副鼻腔炎、扁桃炎、インフルエンザ、ノロウイルス・ロタウイルス・感染性胃腸炎など。

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (279)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (269)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)