完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

疲れる方への漢方

2017.02.13

皆さまこんにちは!(^^)!

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

今日は「疲れ」についてです。

疲れると一言で表せますが、実は漢方ではたくさんの原因があるのです。

症状

朝起きるとだるく、疲れが取れない。

朝の目覚めが良くない。

疲れると頭や肩が痛い。

疲れて動く気になれない。

眠い。

めまいがする。

集中力がない。

イライラする。

 

などの症状でお困りではないですか?

 

漢方での考えを紹介いたします。

西洋医学では疲れといえばビタミン剤・うつ状態には抗うつ剤のみで治療法がありません。

漢方では気・血・水のバランスで心身共に保っていると言えます。

疲労は、ストレスや、過労、虚弱体質などが原因で、「気・血・水」のうち、活力の源である「気」が不足して起こると言われています。また、その状態が続くと「血」の流れ、「水」の流れが悪くなり、心身ともにより疲れやすいカラダになってしまいます。

原因がどこからくるのか、きちんと見てもらい正しい漢方薬を選んでもらいましょう。

松山漢方相談薬局ではオーダーメイドで漢方をお渡しいたします。

辛い症状をそのままにするのではなくしっかりケアしていきましょう。

 

 

その他にも自律神経失調症・更年期障害・めまい・耳鳴り・不安・疲れ・不眠症・不妊症・吐き気・腹痛・花粉症・喘息・アトピー・ダイエット・高血圧・しびれ・むくみなどでお困りな方も多くいらっしゃいます。

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (327)
  • [+]2018 (421)
  • [+]2017 (266)
  • [+]2016 (299)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)