完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

産後の不調

2017.02.02

こんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

現在6か月の男の子の育児中です。

産後は体調が変化し辛い症状の訴えが多くなります。

実際に私も疲れやアトピーの悪化に悩まされ、漢方薬を飲んでいます。

イライラもなく楽しんで子育てが行えています。

また、皮膚も良くなりました。

 

松山漢方相談薬局にはたくさんのママさんがいらっしゃいます。

産後の不調で多い症状は

頭痛

不眠症

疲れ

浮腫み

肌荒れ

かゆみ

落ち込みやすい

何もかもうまくいかない

イライラしやすい

などがあります。

ホルモンのバランスから不調が現れます。

女性疾患を得意とする漢方薬は授乳中でも内服できる漢方薬もあります。

同じ症状が出ていても、身体のバランスは人によって様々です。

しっかり症状を見てもらい今の状態を把握していきましょう。

イライラして旦那さんや子供にイライラしてしまうお母さんの話をよく聞きます。

一人で抱え込まずにご相談ください。

心広く子育てができますように。

 

他にも自律神経失調症・更年期障害・めまい・疲れ・不眠症・不妊症・月経不順・耳鳴り・不安・消化器症状・風邪が引きやすいなど。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (202)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (271)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)