完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

2016.11.11

こんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

今日のテーマは

[PMS]についてです。

PMSとは月経前症候群といい、生理前や排卵時に疼痛やイライラ、だるさなどがあるものをいいます。

生理痛は当たりまえと思っている方は多くいますが、漢方での考えは生理痛がなくて健康と言えます。痛みをそのままにするのではなくケアしていきましょう。

松山漢方相談薬局には多く女性の方が来られます。

西洋医学での治療法は対処療法となり副作用で悩まれている方も多くいます。

漢方の自然の生薬で体調を整えていくことをお勧めいたします。

 

女性疾患の中でもたくさんの漢方があります。

自ら判断するのではなく専門知識のある松山先生に相談しましょう。

 

 

その他にも食不振、めまい、耳鳴り、難聴、便秘、下痢、頻尿、貧血、冷え性、高血圧、低体温、不眠症、不妊症、月経異常、生理痛、白内障、緑内障、関節痛、腰痛、頭痛、リウマチ、風邪、インフルエンザ、鼻炎、ニキビ、アトピー、アレルギー、ガン予防 など

お電話にてご予約ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (461)
  • [+]2018 (415)
  • [+]2017 (257)
  • [+]2016 (282)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)