鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年08月27日

夏バテ予防食材 カテゴリー:

こんにちは♪( ´▽`)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

今日は夏バテしにくい食材について載せていきたいと思います。


①豚肉

ビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1には炭水化物をエネルギーに変える働きと、夏バテ予防や回復の効果があります。

また疲労回復の効果がある玉ねぎと一緒に1品作ると良いかもしれません。

 

②うなぎ

夏バテ予防に必要なミネラルやビタミンB群が豊富に含まれています。

 

③カツオ

たんぱく質、ビタミンB群、ミネラル、鉄分などの夏バテ予防には欠かせない栄養が豊富に含まれています。

 

④玉ねぎ

①の豚肉でも少し載せましたが、玉ねぎには疲労回復の効果があります。

血流を良くしてくれるため風邪やエアコンの冷え性の予防にもなります。

 

⑤夏野菜や果物

夏が旬の緑黄色野菜にはビタミンやβカロチンが豊富に含まれています。

緑黄色野菜にはスタミナを上げてくれる栄養素も含まれていることや、夏バテで起こった消化不良や食欲不振を防いでくれる働きがあります。

 

など夏バテ予防の食材があります。

暑い日が続くときには上記のような食材がオススメです。また、夏バテしないためにも以前ブログに載せた夏バテしにくい生活習慣についても大切になってくるので是非見てください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエット、白内障、緑内障、不眠症、不妊症、月経不順、生理痛、自律神経失調症、更年期障害、拒食症、胃腸虚弱、めまい、耳鳴り、動悸、息切れ、疲れ、ストレス、肩こり、腰痛、頭痛などの症状でお困りの方お電話でご予約ください。


ページ上部へ