鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年08月10日

今の野菜だと栄養が足りない? カテゴリー:

こんにちは(。^_^。)

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

野菜にはたくさんの栄養が豊富に含まれています。

しかし‼︎その野菜は昔と比べ栄養価がすごく落ちてしまっています。

なぜそんなに栄養価が落ちてしまったのでしょうか?

 

今の時代では栽培技術が発達しているため1年中どの季節でも旬の野菜を気にしなくても食べられるようになっています。

 

季節関係なしに野菜が手にはいる事は便利ですが、旬ではない野菜が手にはいるということはその分栄養価も下がってしまっています。

 

もう一つの原因として昔は畑で収穫された野菜をそのまま八百屋さんに並べていましたが、今では流通が発達しているため野菜が手にはいるまでどうしても時間がかかってしまいます。

また長時間冷蔵保存していても、野菜の栄養がなくなってしまいます。

 

栄養をなるべく摂るための工夫として

・旬の食材を選ぶ

・新鮮な野菜を選ぶ

・調理方法を工夫する

 

など対策方法もあるので試してみてください。

 

松山漢方相談薬局では毎食の野菜で足りない栄養を補うために緑の物の商品を取り扱っています。


普段の野菜では1日に必要な野菜の栄養素が足りていない方が多いと思うので、気になった方はお電話でご予約ください。

 

他にもストレス、季節の変わり目の体調不良、風邪、疲れやすい、寝つきが悪い、眠りが浅い、冷え性、ほてり、高血圧、不整脈、皮膚疾患、視力低下、低体温、貧血、便秘、下痢、栄養不良などお困りの方もお電話でご予約ください。


ページ上部へ