完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ニキビや湿疹の出来る場所によって原因が違う

2016.08.03

こんにちはU・x・U

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

ニキビや湿疹の出来る場所によって原因が違います。

その原因について載せていきたいと思います。

 

ビタミンB2・ビタミンB6不足

睡眠不足

糖分の摂りすぎ


髪の毛の生え際

婦人科系が弱まっている

ストレスや睡眠不足

ヘアケアが肌に合っていない

 

ホルモンバランスの乱れ

 

こめかみ

ホルモンバランスの乱れ

自律神経系の乱れ

 

頬骨の上

便秘

婦人科系が弱まっている

副腎機能の低下


頬骨の下

胃の機能低下

胃もたれ

 

鼻の周り

便秘

腸の働きが弱まっている

 

口周り

食べ過ぎ

寝る前の夜食

 

あご

ホルモンバランスの乱れ

冷え

貧血

副腎機能の低下

婦人科系が弱まっている

などそれぞれの場所によって原因が違います。

しかし原因が上記のものだけだとは限らないので、上記のことも気をつけながら毎日のスキンケアも欠かさず行いましょう。

 

 

松山漢方相談薬局ではニキビ・アトピー、湿疹などの皮膚のトラブルのご相談も承っております。

 

他にもダイエット、不眠症、不妊症、生理不順、ほてり、目のかすみ、疲れ目、めまい、頻尿、むくみ、ストレス、動悸、更年期障害、耳鳴り、しもやけ、冷え性、筋肉痛、神経痛などお困りの方お電話でご予約ください。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (250)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (269)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)