鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年07月28日

腎を養生してアンチエイジング カテゴリー:

皆さまこんにちは(#^^#)

松山漢方相談薬局のスタッフ神菜です。

今日も健康情報を載せていきたいと思います☆

 

漢方で言う「腎」はとっても大切な臓腑!

女性の一生は七年

男性の一生は八年

の周期で変化していくと言われています。

腎は成長や発育・生殖にかかわるエネルギーです。

遺伝による生まれながらに授かったものの他に食事なども関わってきます。

 

それでは周期を詳しく見ていきましょう。

 

女性

7歳:腎気が盛んになり、歯が生え替わり髪が伸びる

14歳:性ホルモンが充実。月経が定期的に来て子供が産めるようになる

21歳:腎気がくまなく充実し、親知らずが生え、歯が生えそろう

28歳:筋肉骨が丈夫になり、髪が増える

35歳:顔がやつれはじめ髪が抜ける

42歳:白髪が出始める

49歳:性ホルモンが尽き閉経して、体形が崩れ始める

 

男性

8歳:腎気が充実して、髪が伸び歯が生え替わる

16歳:性ホルモンが充実して射精するようになる

24歳:腎気がくまなく充実し、筋肉骨がたくましくなり親知らずが生えそろう

32歳:筋肉骨が充実し、筋肉も満ちて壮健となる

40歳:腎気が衰えて、髪が抜け歯も悪くなり始める

48歳:顔がやつれ白髪が混じり始める

56歳:筋肉が思うように動かなくなり、性ホルモンが尽き精が少なくなり腎臓が衰える

64歳:髪も歯も抜け始める

 

西洋医学に腎を補う治療はありません。

松山漢方相談薬局には腎を補う漢方がそろっております。

気になる方は御相談ください。

 

自律神経失調症・更年期障害・めまい・耳鳴り・不安・疲れ・アレルギー・喘息

生理不順・不妊症・不眠症・ダイエットなどでお困りな方もお電話にてご予約ください。

 


ページ上部へ