鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年06月20日

きな粉の健康効果 カテゴリー:

こんにちは⊂((・x・))⊃

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

きな粉には色々な健康効果があることはご存知でしょうか?

今日はその健康効果について載せていきたいと思います、

 

そもそもきな粉とは大豆を炒って皮をむき、挽いて粉末状にしたものになります。

 

①便秘解消

きな粉には便秘に良い栄養素がたくさん含まれています。

きな粉を摂取することで便秘解消になります。

 

②美肌効果

大豆に含まれるイソフラボンには抗菌作用があり、肌の新陳代謝を高めるのでコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させます。

肌を綺麗に保つことが出来たり、肌をプルプルにしてくれる効果があります。

 

③バストアップ

生理の時や妊娠時に胸が張ったり大きくなったりしますが、それは女性ホルモンのエストロゲンの分泌が増え、乳腺が発達するからと言われています。


そこから大豆に含まれるイソフラボンもエストロゲンとほぼ同じ働きをするのでバストアップにも繋がるのではないかと言われています。

 

④髪の毛の悩み

髪の毛の悩みもエストロゲンの減少が原因と言われています。

上記と同様大豆に含まれるイソフラボンがエストロゲンと似た働きをしてくれるので、髪の毛の悩みを解消することが出来、より髪の毛にツヤを与える効果があります。

 

⑤様々な症状予防

骨粗鬆症予防、血液をサラサラにしてくれる、肥満防止、更年期障害、ストレスなどの予防になります。

各症状の予防効果はまた後日載せていきます。

 

⑥ダイエット効果

大豆に含まれるイソフラボンやサポニンは代謝を上げる効果があります。

またサポニンは血中にある脂質を少なくし、吸収を抑えてくれる働きもあるのでダイエット効果があると言えます。

 

など様々な健康効果があります。

1日の摂取量の目安が大さじ8になります。しかし、他の食事でも納豆や豆腐などで摂取していることを考え1日に大さじ2杯が目安だと思います。

 

簡単でオススメの調理法として

牛乳 200ml

きな粉 大さじ2

はちみつをお好みで入れるきな粉牛乳です。

 

健康にも良いので是非試してみてください。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも高血圧、低体温、疲れ、頭痛、腰痛、膝の痛み、肩こり、疲れやすい、冷え性、不眠症、不妊症、月経不順、つわり、耳鳴り、めまい、心身症、便秘などお困りの方お電話でご予約ください。


ページ上部へ