鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年05月28日

アーモンドは太らない? カテゴリー:

こんにちは(^_−)−☆

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です。

 

アーモンドにはダイエット効果と美肌効果があると言われています。

アーモンドには食物繊維、ビタミンB2、不飽和脂肪酸が含まれています。

 

食物繊維

食物繊維は水に溶けやすい水溶性食物繊維と、水に溶けにくい不溶性食物繊維の2種類に分かれています。アーモンドは不溶性食物繊維に分けられます。


不溶性食物繊維とは水分を含むことで膨れることで便のかさを増やし排便を助けてくれる働きがあります。

他にも

・油分の吸収を抑制

・アーモンドが膨れることにより食欲が抑えられる

・血糖値の上昇を和らげてくれる

・高血圧改善

などの効果があります。

 

ビタミンB2

ビタミンB2には脂肪をエネルギーに変える働きがあることから、脂肪を燃焼していくのに必要になってきます。また肌を綺麗に保つためにもビタミンB2は必要になってきます。

なのでビタミンB2が不足してしまうと脂肪が燃焼しにくくなったり、肌が荒れてしまう原因にもなってきます。

 

不飽和脂肪酸

アーモンドには油脂分が多く含まれているため食べたら太るというイメージが強いと思います。しかし、積極的に摂っていかなければ油もあります。例えば魚などに含まれるDHAだったりオリーブオイルは身体に良いとされる油になります。


オリーブオイルにはオレイン酸が含まれており、悪玉コレステロールを少なくしてくれる働きがあります。そのオレイン酸はアーモンドにも含まれているのでダイエットには良いとされています。

 

結果アーモンドには生活習慣の予防、美肌効果、ダイエット効果があることがわかりました。

 

ただアーモンドを食べたから痩せるのではなく、アーモンドを食べても太りにくいと考えた方が良いかもしれません。

食べ過ぎてしまっては意味がないのでお腹が空いてどうしても我慢出来ない場合の時は少しだけ食べると良いかもしれません。

 

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

 

他にも利尿、心臓喘息、高血圧、低体温、抜け毛、白髪、便秘、不眠症、不妊症、月経不順、疲れ、ストレス、冷え性、肩こり、腰痛、胸痛、耳鳴りなどお困りの症状がございましたらお電話でご予約ください。


ページ上部へ