鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年04月15日

夏と冬痩せるのは・・・ カテゴリー:

こんにちは♪♪

松山漢方相談薬局スタッフ茉佑香です( ̄▽  ̄)

 

みなさん夏と冬どっちの方が痩せるの?

と疑問に思ったことはありませんか?

今日は夏と冬どちらの方が痩せるのかについてです。


気温が高くいっぱい汗をかくので痩せる‼︎と思いがちですが、それは一時的に水分が抜けているだけなので脂肪が燃えているわけではないのです。

なので水やお茶などの水分を摂れば簡単に体重が戻ってしまいます。

 

気温が低いため体温も上がりにくくなってしまいます。

体温が上がりにくいということは体温を上げようとしてエネルギーを必要とし、より多くの脂肪を燃焼することが出来ます。

以上のことを踏まえると冬の方が痩せやすいということがわかります。


夏が痩せにくいからと何もしないのではなく、夏に出来ることをしましょう。

・冷たいものを多く摂りすぎない

・夏バテで食事を摂らないのはダメ

・冷房の付いた部屋に長時間いてはいけない

など日常生活に注意しましょう。


ただし‼︎あくまでも代謝を考えると冬に痩せやすいということなので、夏は薄着になるため理想の体型をモチベーションにしてダイエットを諦めずに行っていきましょう。

 

松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。


ダイエットだけでなく自律神経失調症、アトピー、アレルギー、ニキビ、蕁麻疹、がん予防、生理不順、心身症、不眠症、不妊症、肩こり、腰痛、花粉症、高血圧、坐骨神経痛、白内障、疲れ、冷え性、鼻炎などお困りの症状がございましたらお電話でご予約ください。


ページ上部へ