鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2016年02月17日

基礎体温をつけた方が良い理由 カテゴリー:

★基礎体温をつけた方が良い理由★

赤ちゃんが欲しいと感じている人

今後は赤ちゃんが欲しい

生理不順が気になる方

などと感じている人は基礎体温を測りましょう。

 

基礎体温を測ることでご自身の体調が見えてきます。

まず体温は

高温層と低温層があります。

月経から2週間、低温層が続き

排卵後、高温層が続きます。

 

不妊症の大きな原因に排卵障害があり、高温層がしっかり出るかがカギになってきます。

月経が正常に来ている方でも排卵が行われているとは限らないため、

基礎体温を測る習慣をつけましょう。

★測る時間は?★

朝決まった時間に測るのが理想です。

しかし夜勤を行っている方など不規則な生活をしている方は

最低でも4時間以上の睡眠をとった時に測定するようにしましょう。

朝目覚めたら、立ち上がる前にすぐ測定するようにしましょう。

 

 

妊娠前から基礎体温をつけている方は

全体の17%未満であり子宮頸がんなどの婦人科検診の受診率も低いといわれています。

まずはご自身の体調を知り向きあうところから始めましょう。

 

私の基礎体温測定歴は5年になります。

結婚する前から向き合い生理不順を克服することができました。

多嚢胞性卵巣は治ることのない病気であると感じていたが、

漢方療法により克服できたのです。

子供が産めない体ではないのかずっと不安でした。

しかし現在妊娠することができたのです。

これから妊娠を希望している方も前を向いていきましょう!

 

松山漢方相談薬局では不妊症の方がたくさん来ております。

自分は産めない体だからとあきらめずに、まずはお話しをお聞かせください。

自身の体調を向き合っていきましょう。

 

そのほかにも自律神経失調症・更年期障害・めまい・耳鳴り・腰痛・ダイエット

など気になる症状がある方は松山漢方相談薬局にご相談ください。


ページ上部へ