鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2015年12月04日

忘年会が怖くない カテゴリー:

忘年会シーズン到来です!

ダイエッターの方で忘年会をたくさん控えている人はたくさんいます。

私も4つは決まっています。

皆さん体重が増えないか恐れていますが、

私は全く恐れていません。

それは太っていかない方法を知っているからなのです。

その方法が身についていけば、

忘年会や旅行なんぞ怖くないんです。

 

松山漢方相談薬局のダイエットは

そこまで身に着けてもらってようやく卒業です。

自分でコントロールできるまでですよ(*’▽’)

 

POINTをお伝えしていきます(#^^#)

 

①飲み会の前後にカロリーを調整する

どうしても飲み会の時にはカロリーをとってしまいますよね。

せっかくおいしいものを頂けるのであれば食べたいものです。

夜に飲み会がある場合はその日の食事を野菜中心やおかず中心の食事にしていきましょう。

飲み会の次の日に体重を計り増えているようであれば、

その日もヘルシーめにしていきましょう★

 

②炭水化物は減らさない

これダイエッターさんでありがちなところです。

炭水化物は太るから控えている人が多いです。

中にはお米を止め、ラーメンやうどんなどの麺類に変えている人も…

ん…?

麺類よりお米の方がカロリーは低いため

和食中心の食事を心がけましょう。

お米も必要な栄養素です。

しっかりバランスよく食べましょう。

 

③朝食に重点をおく

日本人の生活は夕食中心であり朝食は少量の方が多いです。

夜は寝るだけであるため、

エネルギーの蓄積はそれほど必要ないのです。

なるべく活動し始める朝食に重きを置きましょう。

大丈夫です!

体重が増えたとしても2日以内に戻せば良いのです。

飲み会のときは思う存分楽しみ、

そのあとにリセットすれば良いのです。

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングのほかに体調も見ていきます。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・

不妊症・耳鳴りなど。

 

年末年始のお知らせ

2015年12月30日からお休みとさせていただきます。

年始は2016年1月4日から開局していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


ページ上部へ