鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2015年11月25日

昨日食べたパンが危険だった カテゴリー:

時たま甘いものって食べたくなりますよね!

食後や食感に

チョコやアイス…

止まらなくなるダイエットカウンセラーの神菜です。

漢方薬局で健康情報お伝えしているなかでこれはいかんですよ!

自分の気持ちを整えるためにも添加物の危険性をもう一度まとめていこうと思います。

 

最近ではパッケージの裏側を見てしまうため、

美味しく頂けなくなりましたね。

人が食べておいしい↑となるものって

やっぱり怪しいです。

 

昨日食べた有名な生クリームの入ったパン…

駅のホームとかで限定で売っているパン…

クリームにマーガリン・砂糖・香料・着色料など…

悪いものが盛りだくさん・・・

 

有名なパンだったためにショックは大きかったです。

有名になって

在庫を増やすにはやはり添加物がないと全国に回らないか…と

落ち込んでしまいます。

 

以前は喜んで食べてしまっていたけどな!

 

マーガリンは植物性だから昔は身体に悪くないといわれていました。

私もパンにつけて小さい頃食べていました。

 

マーガリンの中に乳化剤や着色料などを添加しており、

さらにトランス脂肪酸が含まれています。

 

トランス脂肪酸とは心疾患のリスクを高めたり喘息・アトピー性皮膚炎などのアレルギー・認知症・ガンのリスクを高めると言われています。

WHOでも食事からとるトランス脂肪酸の量は極めて低く抑えるべきと言われています。

 

海外では禁止されている国も出てきているくらい危険なものなのです。

食べ過ぎには皆さんも気をつけてくださいね~!

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症などでお困りな方もお電話でご予約下さい★

 


ページ上部へ