完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

食べ過ぎてしまう3つの要素(ダイエットのコツ)

2013.10.07

食べ過ぎてしまう原因とは?

食べ過ぎは、単に『おなかが空いている』という身体の反応だけで起きるのではありません。食行動と心理には密接な関係があり、脳への刺激や感情の変化によっても食欲はかなり影響を受けています。

①食べ方の問題

・口寂しくて間食する。・早食いでたくさん食べる。・食後のデザートは別腹。・片付け食いをする。・食べ始めると止まらない。・食べ物を多く買い過ぎる。・お酒を飲むと食べ過ぎる。・1日1食でドカ食い。・夕食を摂る時間が遅い。・コンビニの誘惑に負ける。・旅行に行くと食べ過ぎるなど。

②ストレスの問題

・嫌なことがあると『やけ食い』。・残すことに罪悪感。・疲れると甘いものに手が伸びる。・人に勧められると断れない。・悩みごとがあると食べてしまう。・ダイエット中に反動で食べ過ぎるなど。

③環境や身体の変化の問題

・一人暮らしを始めたら太った。・タバコをやめたら食欲が増進。・生理前になると食べ過ぎる。・出産後、体重増加が止まらない。・更年期障害で太り始めたなど

太ってしまう原因は、一人一人違うものです。個人にあったカウンセリングが必要で太らない習慣を身につけることが大切です。

 

ダイエットのお悩みご相談下さい。

045-718-6801

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (120)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (271)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)